fc2ブログ

 去年の今頃は「年末には旅行とか行けるようになるでしょ」
と思っていたのに、あっという間に「来年」になってしまいました。
楽しい時間はあっという間、という表現がありますが
楽しくなくてもあっという間やで、と言いたい気持ちでいっぱいです。
どこいった、私の楽しい時間。

楽しいことがなければ何か(おいしいものを)作ればいいのよ。
ということで、ホタルイカパエリアを作ってみました。

182346629_5400933433315400_5114989382375677851_n[1]

インスピレーション源は大尊敬のK氏のインスタグラムから。
レスピラシオンのホタルイカパエリアです。
スパニッシュを若干意識したメニューにしてみました。
色々微妙に違うけど、まぁいいでしょう。
スペインは未踏の地ですがごはんが美味しいらしいですね。

182146804_5400933563315387_5453020603925548824_n[1]

死ぬほど好きなホタルイカ…。
ホタルイカの中骨を抜くのがどれだけ好きか。
このパエリアを作るときに2パック富山のホタルイカを消費しましたが
3パックでもよかったかもしれないですね。

できれば今シーズン中にもう一度ホタルイカ祭を
何らかのかたちで開催したいものです。
「もういらん」というぐらい食べたい。そういう感じです。

181705369_5400933793315364_6465640337610856367_n[1]

そしてスーパーに普段はないような「短冊セット」が売っていたので
ちらし寿司にしました。錦糸タマゴにするよりも、最近はだし巻きを角切りにする方が
美味しいと思っているので錦糸タマゴ作成率が下がっています。

この桶は去年のステイホームのときに「握り寿司を家でやる」という目的で
購入したものですが、パエリアパン同様、思っていたよりも活躍しています。

182931305_5400933939982016_720795929113528185_n[1]

握り寿司よりも楽なのと食卓が華やかになるのでお気に入りのメニューです。
海鮮チラシ(寿司桶バージョン)は初めてやってみたのですが
泰人さんは大層気に入ったようで、GW期間中もう一回リクエストが入りました。

しかし、桶にいっぱいの(さすがに高さはないですが)
海鮮チラシを作るにはけっこうな量のお米が必要です。
少なくとも桶の底は埋めたいじゃないですか。
そうすると2合ぐらいは炊かないといけないのですが、
つまり一人1合+通常であれば家族4人分ぐらいの魚を一気に食べるわけなので
当然相当なボリュームになります。
食べれるし、おいしいし、かんたんなんですけどね。
ダイエット的な面ではあまりいいメニューではありません。
夜にのども乾くし。

「太るまい」
と思っていたものの、数回はランチに出かけました。
こちらは特に決意とは反する内容のランチです。

183155337_5400934059982004_4561336796770477129_n[1]

ヒョウエズバーガーの期間限定の裏メニュー
柚子胡椒バーガー(現在は違うメニューになっているようです)。
これは何だろう?と思わせられるほどのバターの塊がナイスです。

181979492_5400934183315325_29355679714233273_n[1]

定期的に行きたくなる私的ベストバーガー店。
全メニュー制覇したいのですが、好きなメニューをついついループしてしまいます。
ダブルダブルとゴルゴンハニーの無限ループ。
ハワイアン磯部も気になるところです。

その他は、近所の歩いていける範囲でうどんを食べたり、
アップルパイを食べたり。揚げパンを食べたり。

181464519_5400990226643054_3801737972408246454_n[1]

181819433_5400990036643073_7073794217336674104_n[1]

近所の「おやつどころ」で一番好きな店「パイクと空」の揚げパンです。
オススメフレーバーは餡。
餅が入っているんですよ。餡と、餅と、揚げパン…。
そんなんおいしいに決まってるやつじゃないですか。

181907334_5400991133309630_4841506714985927900_n[1]

こちらはパイクと空のすぐ近くのパイ店です。
揚げパンに行ったのとは別の日です。(念のため)

182584455_5400989463309797_7460758846207743350_n.jpg

やっぱり好きな自作たこ焼き。これをやることを見越して、
だし巻きの出汁を余分に作っておき、チラシ寿司に使った焼きアナゴの頭を投入して
追い炊きして下準備をしていました。
結局、休みの間に「タコパ」は2回開催されました。
山椒をかけて食べるのがお気に入りです。

ジムは数回行きましたが、やはり運動量が普段と違うことは否めません。
最終的に暇すぎてデコパージュを始め、自作でクッキー缶やパフェを作ったりもしました。

183458701_5400989656643111_1882456552245376343_n[1]

クッキー缶はまだ身内にしかあげられるレベルではないな、と思ったのですが
中に入れるものも、容器のデザインも
もうちょっとレベルアップしたらお友達にも差し上げたいと思います!


Hyoe's BURGERS + FRIES


関連ランキング:ハンバーガー | 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)



芦屋あげパン パイクとそら



関連ランキング:パン | 芦屋川駅芦屋駅(JR)




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2021.05.07 / Top↑
 あけましておめでとうございます!(ギリギリセーフですね)
火曜日から仕事初めでグッタリしておりますが、今年も宜しくお願いいたします。
そして、今日はお誕生日です。ハッピーバースデートゥーミーー!!

さて、とりあえず年末年始に家にこもって作って食べたものの
解説などをしていこうかと思います。

通常、私は長期の休みのときにしか海外旅行に行けないのですが
今年は関空にすらいけていないので、数年ぶりの日本のお正月です。
こんなことはめったにないので、せっかくだし…と思って
普段作らないようなものを作ってみました。

135588036_4830533857022030_4971260608180273302_n[1]

コレは麻婆白子です。インスタのストーリーでお友達があげているのを見て
「うぉおおおおおお」と思ったメニューです。
とはいえ、予約困難な高級中華店なのでおいそれと年末に行けるわけもなく。
「パンがないならお菓子を食べたらいいじゃない」的な考えで
「行けないなら作ればいいじゃない」と予想で作ってみました。

食材の値段を見て怯む私…。
家計的には鱈の白子で作りたかったのですが、
買い物についてきた泰人さんが「え~…そこは河豚じゃないと…」
と言うので勇気を出して河豚白子のパックを2つ買いました。

食べてみて河豚白子にする意味を再認識しました。
食感が断然いいに決まっている、と確信できる極限を攻めるトロトロ具合。
ちゃんと豆鼓を南京町に買いに行ったのも良かったようです。

135221909_4830533937022022_4792261256398467870_n[1]

日本の年末には蕎麦だろう…と思って信州の「雪村そば」を取り寄せました。
この雪村そば、昔実家で取り寄せたことがあるのを覚えていたのです。
ただし、湯掻き方が難しかったのも記憶に残っています。

失敗したら駄目だし、足りなかったらイヤだから、という理由で
8人前の蕎麦を2人家庭に注文する私。

初回は鴨で。ちなみにこの鴨はパックに入っていたものですが
マレーシア製でした。マレーシアいきたいなぁ!!!!!
という気持ちで鴨パックにて応援。

135290659_4830534107022005_742542448223047334_n[1]

ウチヒラ肉のローストビーフ。
私はパルミジャーノレッジャーノを仕上げにかけてコクをプラス。

年末に作っておいて、余った分を年始に食べよう、と
思っていたのですが、案の定年内でほぼなくなりました。

135795650_4830534257021990_5396917590101869671_n[1]

年越し蕎麦は焼き穴子と出汁巻き。
1回目よりも要領を得てゆで加減が良くなった、とのお褒めの言葉をいただきました。
いや、ほんまにかなり難しいんですよ。
そして、蕎麦湯がすばらしい。
ルチン万歳。

135311633_4830534413688641_6718789912430735950_n[1]

冷もいきますか、とやってみました。
どっちもおいしいですが雪村そばの良さを堪能するにはやはり盛り蕎麦がいいですかね。
山葵を買い忘れてたことが悔やまれます。

136116989_4830534573688625_3973829631869278428_n[1]

クリスマス用に買ったまま食べていなかったピエールエルメのアイスケーキ。
アイスケーキってすきなんですが、なかなかちょうどいいタイミングまで待てなくて
切るのに苦労しますね。イラっとするので泰人さんに任せました。

もうこのあたりになると大掃除と連日の食材調達、
調理と片付けのループで既に疲れてきている私。
写真の撮り方もいい加減です。

135027645_4830534703688612_1731586015775767751_n[1]

はい、あけましておめでとうございます。
バエるように頑張りました。
お重を持ち合わせていないため、小皿にそれぞれ盛るスタイルです。
一日目の朝のお雑煮はお澄ましで。

黒豆は岸澤屋さんの年内営業最終日の朝に滑り込みで買いにいきました。
小さい頃から黒豆はここの味がスタンダード&ベストだと思っているので
お節にはコレがないとダメだ、と必死になって買いに行ったのです。

135340732_4830534843688598_9091811870215925395_n[1]

白味噌のお雑煮も大好きです。京都の甘い白味噌。
エンドレスで食べれそうですが、餅には要注意であることはわかっています。

一応ダイエットをしているという気持ちは失ってはいけません。

135567815_4830535003688582_3912777260968797266_n[1]

花びら餅は初春を告げるお菓子ですね。
これを入れたいがために器を買ったようなものです。
今年のお菓子は鶴屋八幡さんで4つ入りアソートを購入。

135604960_4830535153688567_7293718637185335494_n[1]

兵庫県産の蟹をボイルで2匹、ロシア産の生蟹を2匹買ったので
ちょっとした蟹祭りです。
パエリアに生まれて初めてチャレンジしました。
パエリアパンをプロ用調理器具を扱う西尾商店さんで買うところからスタートです。
某スパニッシュレストランのシェフの動画を見ながら作りました。

135203970_4830535337021882_1568087970324270929_n[1]

焼きりんごを作りましたが、泰人さんには不評でした。
「僕、もういらない」と途中で投げ出されたので結局1.5個分食べた私です。
私はけっこう焼きりんご好きなんですけどね。

林檎を山ほどもらったので年末からほとんど毎日焼きりんごを食べています。

135346275_4830535470355202_4961287812938231936_n[1]

あんこを岸澤屋さんで買ったのでシンプルに焼餅と一緒に。
黒豆をあんなに上手に炊かれるのですから、あんこも上手に決まっていますね!!
絶大なる安心感。

135179543_4830535623688520_8565122760204914669_n[1]

蟹鍋をしたので甲羅部分の味噌は別に楽しみます。
フォトジェニックではないですが、好物なのでのせときます。

135519772_4830535823688500_7072456110714813513_n[1]

せっかく生の蟹だったので焼き蟹もしてみました。
お正月飾りの使い道に悩んだ結果がコレです。
奥の柚子窯に入っているのは胡麻豆腐。本当は蒸篭で蒸す予定だったのですが
面倒になって胡麻豆腐をただ柚子窯に入れて窯ごと蟹と一緒に網で焼いただけです。
中まではあったかくなっていませんでしたが雰囲気伝わればいいや、ということで。

135291864_4830535970355152_7775235188858435099_n[1]

シャトーブリアンを初めて自分で焼きますよ~!!
絶対に失敗したくない…そういう気持ちで室温に戻します。

135227116_4830536220355127_8346354706350528392_n[1]

蟹のガラでスープをとって、再びパエリア。
だしがもったいないですからね。余すところなく使いまくりました。

135588036_4830536463688436_8850568081837395131_n[1]

パエリアは奥がふかそうなので色々試してみたいと思います。
まだ2回しかしていませんからね!

そもそもパエリア自体を今までの人生の中で数回しか食べたことがないので
おいしいパエリアを食べて理解したいものです。

135476486_4830536670355082_7517122639043577763_n[1]

鈴蘭台のビストロピエールさんの初夏メニューのマネです。
半分に切ったメロンを器として使うところがインパクト大です。
この組み合わせ、大好きですね。

135802597_4830536853688397_758659861996465099_n[1]

シャトーブリアンロッシーニ風。
我ながら上手にできました。
ステーキを焼くのは任せとけ、と豪語するだけのことはあります。
そして上に乗せたフォアグラもヨシ。
下に敷いたポテトピュレもソースも自作でがんばりました。

136664857_4840395182702564_82169507986361794_n[1]

こちらはクリスマスの画像。
2020年は思いっきり平日だったので買ったものばかりで済ませました。
それに対して、お正月は張り切ってたくさん色々作ったので…

結果疲れて冬休み感、休んだ感はゼロでしたね。
お重につめたりしていないのにこんなにしんどいってどういうこと。
むしろ会社に行ってる時の方が楽やな、と思う私。

まぁ、年末年始にどこもいかないとか、めったにないことなので
最初は面白がっていたのですが…。
掃除、料理、片付け、下ごしらえなどの準備、の無限ループに本当に疲れました。

136097324_4840394962702586_455100668217280689_n[1]

あまおうモンブランのイチゴが個人的にまだまだ足りないので
エキストラあまおうトッピングしました。

135813403_4840394739369275_4091097464035318764_n[1]

投げやりなほどあまおうにしちゃいました。
趣味のひとつである料理を堪能できた、と言えばそうなのですが
やっぱり旅行に出たいなぁ、とコロナを恨めしく思った年末年始でした。

そして、ジムのサンドバッグをコロナをやっつける気持ちでバシバシ叩いてきました。
いったいいつになったら収束するのか見えませんが、また平和な日常が戻ってきますように。
2021.01.07 / Top↑
コロナ自粛以前から、実家の父が家庭画報などの「お取り寄せ」が好きなので
実家にいた頃から全国のおいしいものを色々食べさせてもらっていました。

その中でもリピート率が高いものがいろいろあって、
私的に一番好きなのがこちら。

121037053_4478893578852728_2249100337932961035_n[1]

中華のサカイ。
ちょうど同日に泰人さんの実家からはピオーネも到着。
冷蔵庫の中が祭です。

120970612_4478893742186045_3732593607608136737_n[1]

こういう自己主張強めのビニールに包まれて入っているのですが、
これを冷蔵庫の中に並べてウットリします。
今回注文したのはハムの冷麺×2セット、焼豚の冷麺×2セット、中華そば×2セット。

121019412_4478894212185998_6165114379063932128_n[1]

なんといっても特筆すべきはこの麺のおいしさ。
ムチっとした太麺で、冷麺とはこうあるべき!!と思わずにはいられない。
湯がくときに、1本たりとも取りこぼしたくない、と思わせられますよ。

120960541_4478894445519308_105214233865921837_n[1]

「ハム」と「焼豚」は最初からパックの中に入っているのですが、
こちらの叉焼は神戸が誇る焼豚店「堂記」で買ってきたものです。
この叉焼がおいしいので、エキストラ出演させるのです。

そして、さらに万全な体制で冷麺を出迎えよう、と南京町を歩き回る私。
何を探していたかというとですね。
中華皿です。冷麺がいかにも乗ってそうなドラゴンとかの絵がついたやつで、
できれば8角形。とか細かく理想があります。もしくはちょっと派出めの翡翠色の
お花柄とかもイイな。こちらは高級中華店風。

探してみると、なかなか思ったようなやつがないもんですね。
ネットで買うのが一番早いのかもしれませんが、どうしても今日食べたいので
センタープラザのプロ用調理道具店へ。
「こういうの探してるんですけど」
と伝えるとお店のおばちゃんは
「あ~、冷麺のやつな。プラスチックのやつやったらあるけど、オススメしないわ」
という反応でした。そう。。できればプラスチックではなく陶器のやつがほしい。

「えらい盛り付けにこだわるんやなぁw」と聞かれたので
「私的に日本で一番おいしいと思う冷麺を取り寄せて今日それを食べるから…
今、堂記で叉焼も買ってきたんよ。京都の本店にも行ったけど、タマゴがついてないから
絶対取り寄せで食べた方がおすすめ!」
と言うとおばちゃんは「ちょっと待って、なんていう店のやつ?メモるわw」と。
私のサカイの冷麺愛がこうして伝わり、布教活動ができてよかったです。

121049199_4478894745519278_9093228784933738218_n[1]

こちらはハムのバージョン。ハムのバージョンに堂記の叉焼追加。
この日はこれだけで終了。
「やっぱおいしいわぁぁぁぁ」と麺のおいしさ、タレのおいしさを堪能。
ちなみに、分店の方のものも食べたことがありますが、タレの味が違ってて、
私は断然本店派です。

そして翌日。

121032322_4478895182185901_7142607630460767284_n[1]

中華そば。
これが、またおいしいんですよ。
麺は冷麺よりもっと細身。ここでも堂記がいい仕事をします。
信頼と実績の堂記です。

121454879_4478895375519215_2828753950861413785_n[1]

ちょっとブレてるけど、麺好きならこのショットは必須ですよね。
あぁおいしい。これからますますラーメンがおいしい季節になっていくのも嬉しいですね。
ちなみに、中華のサカイの冷麺は年中配達してくれるので、冬でも冷麺を食べられます。
正直、私はクリスマスプレゼントにもらっても嬉しいですよ。
年越しそばが冷麺でもいいですよ。

121063948_4478895598852526_8709545237868644880_n[1]

こちらが焼豚バージョン。
こちらにも堂記の叉焼は追加しています。2種の焼豚を食べれるというわけ。
より高級感を出したければクラゲや海老、という手段もあるかと思いますが
私的には叉焼と卵とキュウリに紅しょうががベストメンバーですかね。
ちなみに、海苔はデフォルトでついてきます。
そしてタレはゴマベース派です。

121055867_4478895808852505_2902993224451296518_n[1]

また食べたくなってきました。
私のブログはちょっと時差が生じているのですが、
書いてる途中にまた食べたくなってきてリピートすること多数。
秋冬の冷麺もまたオツなものです。


新大宮 中華のサカイ 本店


関連ランキング:中華料理 | 北大路駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2020.10.13 / Top↑