fc2ブログ

昨日のお葬式の帰り道のことです。

みんなでバス移動していた途中、窓の外にフワリフワリと楽しげに浮遊する物体を発見。
またまた~、睡眠不足の幻覚でしょ、と思われても仕方のない一文ですが、
ちゃんと目撃者多数なので本当の話です。

別におどろおどろしいものではなく、フワフワの綿毛のような誰もが目視できる物体。
過去にも私は何度もその物体に遭遇してきたので、
ごく普通に一般的な存在だと勝手に思い込んでいました。

それに、小さい頃に持っていた「てんさらばさらてんさらばさら」という絵本はまさにソレが
登場する話だったので、勿論実在するもので、
正体もキッチリ科学的に明らかになっていると思っていたわけです。

kesapasa07102.jpg 
語感の雰囲気からお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが
私が昨日久しぶりに見かけたのは「けさらんぱさらん」のことです。

「幸運を呼ぶ妖怪」だとか「琵琶の木の妖精」
だとか、色々な解釈があるのですが、
未だにハッキリしたことは不明でUMA(未確認生物)
またはUMP(未確認植物)の一種と数えられています。

「あ、けさらんぱさらん!!」と何気なく私が言ったところ、
従姉妹の尚ちゃんをはじめ、泰人さんも「え、あれってそんな名前なの?」というリアクション。
何か正式名称があるのかも、と思ってスマホ検索をかけたところ…

ウィキぺディアにも「正体不明。謎の物体」という内容のことしか書いてありません。
こうなると気になって夜も眠れません。
お葬式の後って色々考え込んでしまって不眠に陥るのですが、
昨日も3時まで眠れませんでした。

私が調べうる限りの全力で調べたところ、大きく分けて植物性、動物性、鉱物性の3種が存在。
それ以外にも菌類に分類されるもの(これはおそらく普通に菌だと思われ…笑)
昆虫類に分類されるもの、などもあるようですが、私が今まで「けさらんぱさらん」と認識
してきたものはどうやら植物性に属するもののようです。今回見たものもソレ。

kesapasa07101.jpg

写真はA WONDERFUL INMATEよりお借りしています。

そして、見逃せないところが、
「見た人には幸運が訪れる」
とか「捕まえて繁殖させると幸せになる」といった類の言い伝えが多数あること。
なんだってーーー!!!そんなこと知ってたらもっと今まで何度も本気で捕獲にかかれたのに(笑)

繁殖させるって、どうやるの?!という感じですよね。
白粉(おしろい。添加物や香料、色素が入っていないものが好ましいらしいです)
を振りかけて通気性の良い桐の箱に入れておけば増えるんだとか。
嘘のような話ですが、本当に増やしている人が日本にいっぱいいて、
中には先祖代々ひっそりと引き継いでいる家庭もあるそうです。

で、一年に一度しか桐の箱の中を覗いてはいけないとか、
けさらんぱさらんを持っていることを誰にも知られてはならない、とか
真っ白なけさらんぱさらんは幸運をもたらすけど、くすんだ色やグレーや茶色のものは
不運をもたらす、とかいう情報を得て、ますます欲しくなる始末…。

でも、見ただけで幸せになれるという言い伝えもあって、
捕獲こそしませんでしたが(笑)ちょっと興奮しました。

アザミの綿毛だという説が植物性ケサランパサラン現実派有力解説なのですが、
アザミの綿毛ってあんなに真っ白じゃないんですよね~…。
確かなことは分かりませんが、寂しがったり、辛がったりする気持ちを
ケサランパサランの存在が少しだけ和らげてくれたことは事実。
それは、おじいちゃんからの最後の贈り物だったんだ、
ということにしておきたいと思います。




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2012.07.10 / Top↑

ちょっと前に発売になったPS3の「ドラゴンズドグマ」というゲーム…。
前評判も良かったので、早速買ってみた泰人さん。

私は基本的にはこの手のゲーム(レベルを上げないと強くなれない系)はすぐ飽きるので
PCを触りながらチラチラ見ているだけなのですが、360度に広がる世界がファンタジー!!
架空の国の話らしいですが、ちょっとアイルランドっぽい。

20120413122311.jpg 

私のイメージするアイルランド…。

アイルランド1 

荒涼とした荒野にバグパイプの音が響き、村人は気性が荒いけど情に厚い。
貧富の差はあるけど、領主は村人のことを思っていて慕われている。
丘の上の小屋には魔女と噂される老婆が住んでいて、彼女のタロット占いは
当たらなかったことがない、というような…(なんだそれ…笑)

何度も行ってみたいと思っているのですが、
「IRAがいるからやめとき」
という実家の父の言いつけを守っているままの状態。
アイルランド、いつか行ってみたい…。

そんなアイルランドを彷彿とさせるドラゴンズドグマの世界!!
そんな世界に入り込める理由は…

登場人物の顔をかなり自由度高くデザイン出来る!!!

そして…ある時泰人さんがゲームをしながらクスクス笑っているので、
ふと画面を見ると…まっ、まさか!!!この女性は…!!!


DRAGON06271.jpg 
「そっくりやぁ~(笑)めっちゃそっくりやぁ~(笑)」
とクスクス笑いながらいろんな帽子をかぶせてみたり、いろんな角度にしてみたり。
妹もちょうど家に来ていたのですが、2人ともがクスクス笑うので
「え~、そんな似てるかな?!似てないよ!!」と言ったのですが、どうですか?

うーん、なんか今冷静になって見てみると物凄い似てるような気がしてきた…。

それで、自分はどうなのよ?!と思って見てみると…

DRAGON06272.jpg 
なんか、ワイルドすぎません??
もっとゆるキャラな感じだと思うのですけど(^^;)

ドラゴンを討伐する勇者らしいです(笑)


2012.06.28 / Top↑
先日、妹の親友一家と泰人さんの実家へ遊びに行ったのですが…
その時に普段はあまり触れることのない「アンパンマン」について色々詳しくなりました。
facebookに「今、チャイルドシートのついたウィッシュでアンパンマンのマーチを聞きながら移動中です」
と書いたところ、
「アンパンマンは意外と深いよ!!」
と小学校からの友達、よりちゃんがコメントをくれました。

日本人ならおそらく半分以上の人が知っているアニメではないでしょうか。
もっと知られてるのかな??

その中に出てくる登場人物「ドキンちゃん」

深いよ、と聞いたのでどういう風に深いのか気になって、
ウィキペディアでアンパンマンについて調べていたところ、
彼女のモデルとなったのは、まさかの…

スカーレット・オハラ!!!

gone with the wind1

えーー!!どこが?!どのヘンが?と私も思ったのですが、派手な暮らしが好きだとか、
素直になれない、自分が一番美しいと思っている、とかそういう部分らしいです。

でも、こうして比べてみると、グリーンの使い方を心得ていますね!!
目の色が可愛いドキンちゃん、ここぞのドレスはグリーン基調なスカーレット。

dokinchan05251.jpg  scarlett.jpg 

Gone-with-the-Wind-gone-with-the-wind-15153731-400-530.jpg 

scarlettgreendress.jpg

私は父譲りで、「風と共に去りぬ」の映画が大好きなので、
(もう、一体あの映画を何度観たか、そして原作も何度読んだことか…!!)

で、ドキンちゃんって食パンマンが好きなんだそうですけど、(それは薄く知っていた)
「ばい菌」と「食パン」なんて絶対相性悪いでしょうに。
食パンにカビが生えているのを発見した時の残念度合いと言ったら…ねぇ。
パン好きなので残念度合いも大きい。

で、やなせたかし先生が言うには

「ばい菌だって、叶わぬ恋をすることがあるんです。」

よく分からないけど、なんだか深い…。そして、有無を言わせぬ原作者の説得力。

そして、ACCOちゃんから来たコメント

「アンパンマンはキャラ数の多さでギネスなんだよー!!」

ええ!!ギネス!!凄い…。レギュラーメンバーという認識なのでしょうね。
存在だけだとポケモンとか無限にありそうですもんね。
ていうか、みんな詳しいな…(笑)

で、持参していっていたアンパンマンの本を熟読し…知らないキャラの多さに泰人さんと驚愕!!
「やきそばかすちゃんて…」
「そばかす、とかけてるんやろうけど、やきそば かすちゃんという名前は酷すぎるな…」
「そこで切るからヘンなのでは…」
「この子、眉毛繋がってるやん…女の子やのに!!」

img_4746.jpg 

とか言いながら時の流れの速さとやなせたかし先生の想像力の豊かさにビックリ。
ちなみに、私はこの子が好き。

kokinchan05251.jpg 

「コキンちゃん」嘘泣きの名人だそうです。テーマソングもフランスギャル風で可愛い。

フランスギャルのjazz a gogo、大好きな一曲です。
mood mosaicシリーズ、集めていましたが、コレ、まだ売ってるのかな。
しばらくCD屋さんへ行っていません…。
狂ったようにCD買ってた日々が懐かしい…。





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2012.05.26 / Top↑