fc2ブログ

 何度となくこのブログにも登場したことがあると思いますが
六甲道の自由軒もいつまでも続いて欲しいお店のひとつです。

こちらは息子さん?と思われる方が後継者として働かれているので
入れ込んだらいけない、っていうワケではないのですが
今の雰囲気がとても好きなのでね。
私のtwitterやインスタのフォロワーさんからも支持が高い店です。

私は前から気になっていたタンシチューを頼むことにしました。
泰人さんはビーフシチュー。
そして、オムライスを半分こにしよう、と合計3つのオーダー。

315658550_8243250635750318_9107574195697630890_n.jpg

まず、このサラダに注目です。
一見一般的なサラダに見えますが、丁寧に湯剥きされたトマト、
二種類使い分けられたドレッシング、
下の層を支えるのはきちんと手作りされたコールスローです。
どっか、有名レストランかホテルで働かれていたのでは。という丁寧なお仕事。
いや、もしかしたら今日日のホテルのランチについてくるサラダは
こんな手間がかけられていないかもしれません。

素敵。こういうサラダを普通に出してこられるあたり、
底知れぬ力(つまり、全メニュー制覇したい)を感じます。

314893953_8243250512416997_6098568861282406716_n.jpg

タンシチューもやはり、想像していたよりも
上品かつボリュームのあるスタイルで出てきました。
食べごたえもたっぷり、至福のときが味わえます。

この系統のタンシチューだと上野(御徒町)のぽん多本家を思い出しますが、
値段が全然違いますからね。
そのあたりも加味して考えると凄みが増します。

ガッツリタンシチューを味わっていると、オムライスがやってきました。

314471561_8243250359083679_5888684035396423812_n.jpg

美しく、ベーシックな王道のオムライスです。
しかも、これが私の前だけでなく、泰人さんの前にも全く同じものが置かれます。
「あれ…1つしか頼んでないですよ?」
と言うと
「半分にしときました」
とのこと…!!!
えーーーーーーーーーー!!
ホスピタリティ!!!
私が泰人さんに「え・・凄くないですか?!」
とコソコソ話していると、近くに座っていた常連さんが
「半分ていうか、2個にしてくれるんよなぁ~(笑)」
と話しかけてくれました。

そりゃ、常連さんもつくわ。
こういう丁寧でこちらの期待以上の仕事っぷりが、
当たり前のように提供されているサービスの質の高さは
まさに高級ホテル級。
高級ホテルと言われるところの中でも、感動クラスのサービスは
毎回出会えるわけではないですが、自由軒はだいたい毎回感動ですよ。

いつまでもこの素敵な空気感のままでいてほしいお店のひとつです。

ところで、今までももしかしたら何度となく
私のブログの中で登場したかもしれませんが摂津本山にある
「おかもと」というたこ焼きと焼き鳥の店が大好きすぎて、
今でもあの店の味が私のたこ焼き(明石焼)基準です。

あの店は私が学生の頃まではあったのですが、後継者がいないから、
という理由で閉店してしまいました。
今から考えたら、私が修行に入って引き継げば良かったですね。
それぐらい好きでした。
誰かあの店が好きだったよ、という人と語り合いたいです(笑)
特にチーズ入りのたこ焼きがあったのですが、
今でも時々、ふとあのチーズがどのチーズだったのかが気になります。
決して高級なタイプのものではなかったと思いますが、
とけたときの食感や香ばしさが絶妙でした。

あんまり入れ込んだらいけない店、とは
裏を返せばホントはずっと通いたい店なのです。
お気に入りのお店のシェフにはいつまでもお元気で頑張ってほしいですね!


洋食の店 自由軒



関連ランキング:洋食 | 六甲道駅六甲駅新在家駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2022.11.17 / Top↑
 つい先日、「パンプスの下に履くフットカバー」?的なもの
(なんていうんですかね、あれ…小さい靴下みたいなやつです)
が坂を歩いている途中に脱げてくるので腹が立って途中からバッグにしまって
素足で靴を履いていたのですが、バッグにあの小さいのが入っていることを忘れていて
会社でIDカードを出すときにポロリと落ちてしまいました。

若い後輩男子が「あっ…何か落ちましたよ」とかがみこんでくれたのですが、
あの小さい靴下みたいなやつは、一部がレースみたいなデザインに
なっていたりするので、まるでパンツを落としたかのような私になってしまい、
非常に恥ずかしい状況でした。

ああいう時は変に説明するのもおかしいので
「あっ、ありがとう!へへへ」
と言って拾ったのですが、バッグの中に色々入れっぱなしにしないように
気をつけたいと思ったできごとでした。



ここ数年にわたり、お仕事依頼をいただいている料理学校の取材に行ってきました。
取材と撮影を同時に行うので、けっこう大変ではありますが、
料理を試食させてもらったり、有名料理人が特別講師で入られることもあるので、
とても楽しみにしている内容の仕事です。

しかし、試食はある時の方が珍しいので、とにかく取材の途中に
物欲しげな顔にならないことを目標にしています。

そういうワケで、この日も取材の前にしっかり朝ごはんを食べに行きました。

311144584_8079228635485853_5948614772070506482_n.jpg

堀江のウエストウッドベーカーズです。
名前がもう、イイネ。です。

本当はハンバーガーを食べたかったのですが、あまり時間がなかったので
今回はより早くできそうなオーダーにしました。

310511576_8079228322152551_3074256170624743949_n.jpg

お店の雰囲気もいいですし、スタッフの人がみんな優しい。
数人の方と喋りましたが、全員から私が思っている以上の回答をいただけました。

310602236_8079228195485897_4728761407669339155_n.jpg

アボカドトーストサンド。
サラダもたっぷり、レモンが添えてあるのもお気に入りポイントです。
何にでもレモンをかける女なのでね。(今は山椒にもハマっています)

温泉卵がチーズとアボカドと相俟って、クリーミーなソースと化し、
パンの層にしみこんでいくのがとてもいい。
オシャレなだけじゃないぞ、って感じですね。

310601632_8079228055485911_5886700140470014606_n.jpg

ちなみに、入口を入って右手側には焼き菓子も売っていて、
とても美味しそうでした。土日は限定でドーナツも販売されるそうですよ!
土日にもけっこう取材依頼があることがあるので、
次回はドーナツも食べたいですが、ドーナツとバーガーとか、
なかなかアメリカの映画でも見かけないですね。普通どっちかひとつです。

この後、無事に取材を終えることができたのですが、
この日はイタリアンでした。調理の様子やサービスの様子を近くで見ていると
すっかりイタリアンの口になってしまったので、
帰りに家の近くのピッツェリアに立ち寄りました。

実は、ここはけっこう好きなのですが、諸事情がありしばらく行っていなかった店です。
その諸事情を知りたい人は直接私に聞いてください。
*大した理由ではないのですが、まぁ納得、って感じの理由です。

309515429_8079227825485934_6620721119610486022_n.jpg

行こうか、行くまいか…
の迷いの決め手となったのはゼッポリーニがメニューにあるのを見つけたから。
まさか家の近くにゼッポリーニがあるとは。

310742449_8079227728819277_53989209520228466_n.jpg

そしてラザーニャです。
熱々、ピザ窯で焼かれているとのことです。
これだけでもけっこうなボリュームがありますが、イタリアンの口になったら
もう一品ぐらいは食べたいのが私です。

310675794_8079227552152628_4544029542264263018_n.jpg

アランチーニ。ライスコロッケですが、わりと大きめのが3玉。
このカウントの仕方は通常「個」だと思いますが、
あえて玉、と言わせていただきたい。そんな円型の美味しいものでした。

割と勢いよく色々なものを食べたのには理由がありまして、
朝にアボカドサンドを食べたから「太るまい」という考え方です。
以前、美人なお友達のSさんが「青パパイヤを食べると太らない」と言っていたのを
思いだし、青パパイヤはなかなか手に入らないので、それに準ずるもの、として
アボカドも類似品として捉えているのです。
カロリーが高いのはアレなんですが、アボカドはたしかに
食物繊維も体に必要な油分も含んでいて、ヘルシーな食材であることは確かです。


ウエストウッドベーカーズ


関連ランキング:カフェ | 四ツ橋駅なんば駅(大阪メトロ)JR難波駅



アレグロ 芦屋店


関連ランキング:イタリアン | 芦屋駅(JR)芦屋川駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2022.10.12 / Top↑
 オリンピックが盛り上がっていますね!
私はすぐに影響されるので、今はスケートボードを買おうかと思っています。
同年代の経験者に「教えて」の勢いで聞いてみると、
「骨を折る可能性があるし、俺ら、40代やで…あの子らは
回復力もあるけどなww」
と止められましたが、平坦なところだけでも滑ってみたい!
という気持ちでいっぱいです。
お気に入りの選手もフォローしたので、今後も影響されて
やりたがるに決まっています。

あと、アーチェリーもやりたいのでとりあえず体験ができるところを
探しているのですが、今はコロナの影響で閉鎖されていたり。
私の小さな好奇心まで邪魔するなんて…コロナのやつ。
本当に許せない。絶対に許さない。色々と怨みの気持ちが積算されていっています。



さて、先日ちょっと大阪で買いたいものがあったので心斎橋ランチです。
前から気になっていたものの、なぜか私が行くときはだいたいお休みで
なかなか行くチャンスがなかった「ばらの木」さん。

216946207_5757308151011258_653338712358774057_n[1]

ドライカレー!!
ビフステーキ!!
ビフ!!



ヨーロッパ通りにあります。
近くに「fukuhara」という老舗の舶来品を売っている店があって、
よくそこで雑貨や服を買ってもらっていました。
特に可愛かったのはキャンディージャー。
ジャーの蓋部分が本物のパンやキャンディーやグミでできていて、
それを樹脂でコーティングしてあるというファンタジーなものでした。
幼稚園だか小学校のころに買ってもらったのですが、めちゃくちゃお気に入りでした。
最終、私がいじりすぎて樹脂がはがれてきてボロボロになり
母に「不衛生だし、もう諦めなさい」と取り上げられてギャン泣きした記憶。
というようなことを思い出しながらもお腹がすいたのでランチに向かいます。

215532124_5757308511011222_6565323437385778694_n.jpg

この時は初訪問だったので何も知らなかったのですが、この数量限定商品、
定期的に入れ替わるようです。
というのもインスタをチェックしたところ、定期的に違うメニューがアップされていて
リピートしたくなるラインナップがあげられています。

ビーフシチューのせ
トルコライスとエビフライ(2尾)

とかね。
ハンバーグにポーチドエッグがつくバージョンや
チーズのせのバージョンもあるようです。

217509108_5757308847677855_6214150184592599001_n[1]

限定でないレギュラーメニューはこちら★
鯛クリームコロッケって初めて!!
気になる。と言っていたら泰人さんが「僕はソレにしますけど」と言い出しました。
そこで、海老フライを1尾あげるから鯛クリームを半分欲しい、と交渉。

無事に交渉成立したので食べたいものは全部食べられる方向へ持っていけました。

218917846_5757309134344493_1253752041950178156_n[1]

いい感じの老舗感です。
そして、お店の方の雰囲気がとてもいい。
某神戸の洋食店の常に感じが悪いオバチャンがいる店とはえらい違いです。
「一回あの人、ここのお店に来たらいいよね」
「学ぶことが多いはずや」
とボソボソ話している間に、ヴィシソワーズが来ていたのですが、
写真を撮り忘れてしまったようです。
ヴィシソワーズ大好きですよ。
夏場の冷製スープの類はすべて大好きです。

215567965_5757309447677795_328709626368636676_n[1]

フォフォフォ~~。
タルタルを下に敷くことによってフォトジェニック度合いが増しますね。
そして私にとっては絶対に忘れてほしくないレモンがきちんとついています。
海老フライはかなり理想に近い味わいで、(私は海老フライの好みが細かい)
大阪エリアにおいては暫定1位なエビフライです。
海老フライ好きならみんな理想の海老フライ像があるでしょう?

私は衣は細かめ、頭を落としてあって、タルタルとレモンがついていて、
噛んだ時の食感がブリっとしているパターンが優勝です。

217259195_5757310071011066_1292548912491753264_n[1]

こちらが鯛クリームコロッケ。
初めて食べましたが、とてもいい。鯛の淡泊で上品な美味しさが
クリームと相俟ってお互いのおいしさを引き立てます。

とにかくお店の皆さんの雰囲気がいい。
食べているだけでホッコリする。
老舗でかつ味もおいしくて、お店の雰囲気もいいというのは嬉しいですね。
リピーターが多いのにも納得です。
夜のメニューもとっても美味しそうだったので引き続き気になります!
ドライカレーも食べてみたい。


グリルばらの木



関連ランキング:洋食 | 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2021.07.28 / Top↑