「イケメン」という言葉をなんとなく、あまり好まない私なので
ここはあえて「男前」と言わせていただくと、泰人さんのお友達で
誰もが認める「男前」なKさんと泰人さんと私の3人で
並ぶラーメン店「カドヤ食堂」に行くことになりました。

先に到着した泰人さんと私。ビョウビョウと吹き付ける風が痛い。
「寒い!!寒いよう!!わーーーー!!」
と風が吹くたびに騒いでなるべく風が当たらない場所を必死で確保しようとする私。

そこへしばらくすると前方から漂う周りの空気までもが明らかに違う
Kさんが登場しました。かっこええですなぁ!!と泰人さんが言います。
Kさんと一緒に並びだした瞬間から急に「寒い」と文句を言うのをやめ、
静かにニコニコとして待つので
「さっきまでの態度とえらい違いですな」と苦笑されます。
数回しかお会いしたことないのでまだフルで私のスを出せないのです。

27657668_1812699925472120_3989634017271554610_n[1]

泰人さんはつけ麺の特盛り、Kさんは中華そばに豚飯。
私がオーダーしたのはワンタン麺と豚飯。
全員のオーダーが終わったときに早くも「しもた、男ばりに食べてるやん」
と後悔しましたが、男前と一緒のランチであろうと、豚飯ははずせませんでした。

28055701_1812699945472118_623051935453785761_n[1]

家でマネたくなる味。
チャーシューの油で米粒が艶々。食感も独特。
生姜がたっぷり。香ばしくて味わい深い炊き込みご飯、といった感じでしょうか。

先ほどの一瞬の後悔は一口、また一口と食べ進める間に
「頼んでよかった」という気持ちにかき消されていきます。

この後は私は自宅で用事があったのでクルマで1人で帰るね、と言ったのですが
泰人さんとKさんは心斎橋あたりで遊んで帰るとのこと。
「あ、お土産あるんだよ」
とKさんがイタリアとハワイのお土産をくれました。
帰り際もかっこいい。

いただいたお土産はハレクラニのパンケーキミックス!
早速翌日に作ってみました。

27751913_1812700005472112_3763897432277131751_n[1]

ハワイのお土産のパンケーキミックス、
会社の友達にもらったカナダのお土産のメイプルシロップ、
バターすら会社の先輩にいただいたエシレです。
いただきもののラインナップが食いしん坊な私たちにぴったりフィット。
皆さんのおかげで優雅な連休中日のブランチを食べることができました。

お土産のチョイスまで男前なKさん…。
と言っていたのですが、よくよく聞いてみると
お土産交換の内容や泰人さんとご飯を食べに行っている店、
お誕生日プレゼント、遊ぶときのコースなどなど…
私よりもよっぽど女性らしいというか…文句なしにエレガント。
普通の男性とは色々と違いすぎます。

本当にモテる男は何かが違う!と思わずにはいられませんでした。


カドヤ食堂 本店


関連ランキング:ラーメン | 西長堀駅阿波座駅ドーム前千代崎駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
スポンサーサイト
2018.02.19 / Top↑
このブログにはまだ書いていなかったと思うのですが、
長年にわたって乗っていた愛車についに廃車レベルの故障が発生してしまい、
自分でクルマを買うという体験を…。
デザイン重視で選んだので大満足です(笑)

先日の週末はとてもいいお天気だったのでドライブがてら
奈良まで出掛けることに決定。
食べログで調べたところによると
奈良はおいしいラーメン店が多いらしいとのこと。

最近ラーメンづいている記事が多いですが、もともと麺類が大好きなので
改めていろいろ行ってみたいと思っていたところです。

「奈良ナンバーワン」の称号を持つ「麺屋NOROMA」さんへ初訪問。
奈良って意外と近いのですね。大人になってからほとんど行ったことが
ありませんでしたが、割と気軽に行ける感じで京都より近いかもしれません。

25348693_1732007700208010_4055053223230719265_n[1]

開店前に着きました。
すでに行列ができています。
駐車場が見つからなかったので少し遠くにクルマを停めて再び
歩いてくると、1回転目が入ったところで、行列の人数は少し減っていましたが、
それでもけっこう並んでいます。

25289564_1732007733541340_6752772259887627606_n[1] 

待つこと1時間ちょっと。
ようやく私たちの番です。

25289623_1734610063281107_7256867030795196152_n[1]

カウンターとお座敷があります。
私たちは4人がけのお座敷の席でした。

24991338_1732007766874670_1270308305528296449_n[1]

「特選鶏そば」950円。
ちなみに「特選」とノーマルの違いはチャーシューの量が倍になって
煮たまごが付くかどうかということだそうです。

チャーシューが倍、というのがどの程度増えるのか不明で
先日の胃潰瘍の心的後遺症なのか、
いつになく「多いかな」などと不安がっていると
泰人さんが「多かったらチャーシューはぼくが食べてあげましょう」
と言ってくれていたので安心して特選をオーダーしました。

25152396_1734609629947817_745308696059346764_n[1]

「おいしいなぁ!!これは私の好きなタイプのラーメンです!!」
とテンションがあがり、一気に食べ進めます。
若干トロみのあるスープが麺に絡んでおいしさ倍増。
煮たまごの茹で具合も柔らかめで大変好みです。

25158126_1734610086614438_3567255680833528622_n[1]

泰人さんは卵かけごはんもオーダー。

食事の終盤になって視線を感じたので
「何ですか」と聞いてみたところ
「結局ぜんぶ自力で食べはったんやね」
とチャーシューをぺろりと食べたことに感心していたようです。

あまり行列のできるようなラーメン店に行ったことがありませんが、
(カドヤ食堂ぐらいですかね)
待った甲斐のあるラーメンでした。

24993233_1732007790208001_7211708277844035594_n[1]

思わぬ紅葉鑑賞もできて勢いがつき、
「奈良公園に行きたい。鹿とか見たい」と言い出します。

25158122_1732007816874665_4014592409548738702_n[1]

春日大社の駐車場にクルマを停めて、駐車場を出たところですぐに鹿に遭遇。
春日大社にもお詣りします。

25395895_1734609786614468_951688954345984074_n[1]

かーわーーーいーーーーーー!!!
この賢そうな顔立ち。
神の遣いといわれるのも納得の神々しさ。

25158241_1734609839947796_2449198797442708431_n[1]

25353943_1734609879947792_7110088794894568282_n[1]

カメラ慣れしているのでポージングも完璧。
可愛い、可愛いと大喜びです。

25289543_1734609906614456_5313211865625315922_n[1]

春日大社のおみくじは鹿の一刀彫なのです。
むかーし母に連れていってもらったのでこのおみくじの形状は覚えていました。

25398676_1734609926614454_7608209990489404872_n[1]

中吉でしたが、「戦わずして勝ち」と書いてあったことに大喜びする私。
マサイの血が入っているのでは、と言われるほど戦闘民族。
もちろん、みなさんの予想通り泰人さんは超平和主義。

25299055_1734609979947782_5593291986933584759_n[1]

まぁ世の中にはいろいろな人がいるものです。
春日大社でもご朱印をいただいたので、東大寺に移動します。

25151960_1734609749947805_7216062588295342823_n[1]

25298960_1734609683281145_5816841417993932149_n[1]

25158080_1734609729947807_1079418391985740936_n[1]

東大寺…明らかにこっちではないわな。
という山奥に入ってきてしまいました。

どうやら春日山登頂のハイキングコースだったようです。
まぁまぁ奥のほうまで軽装で来てしまいましたが、さすがに気付いて折り返します。

25158297_1732007840207996_7934352996103294963_n[1]

二月堂からの眺めもすがすがしく
こちらでもご朱印をいただきます。
あちこちの自社仏閣で本気をだして拝みまくるので
「そんなキャラでしたっけ」と
いう感じですが、願掛けは大好きです。

24991433_1732007900207990_5348400406987158038_n[1]

24991533_1732007940207986_5218888542215361088_n[1]

修学旅行生がいっぱい。
ガイドさんの話が時折耳に入ってきます。若者が興味を持ちそうな
エピソードを織り交ぜる話をして、心をつかむトーク術は勉強になりました。

24993334_1732007963541317_1637777701886543037_n[1]

迫力が全然伝わりませんが(笑)
やはり相当ダイナミックです。

大仏様もすばらしいですが、今回の弾丸奈良旅でもっとも印象に残ったのは
「特選鶏そば」だったことは間違いありません。


麺屋 NOROMA



関連ランキング:ラーメン | 京終駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2017.12.15 / Top↑
 もはや日本の国民食と言っても過言ではないラーメン。
そして、私のブログを読んでくださっている方の多くが視覚的、胃袋的に衝撃を受ける
生田川の名店「雄」。
以前から試作品的にラーメンを出してくれることがあったのですが
ついに昼営業で限定20食、ラーメンの販売が始まりました。

前日の夜に某店→さつきの味噌ラーメンという
まさかの2杯をハシゴしたのですが翌日木曜祝日のランチもラーメンです。
寒くなってくるとよりいっそうおいしく感じますよね!

23755667_1706203722788408_851814782610541710_n[1]

暖簾もちゃんと「中華そば雄」になっています(笑)
限定20食という看板が出ているのですぐに分かるかと思います。

23843441_1706203746121739_2576953739292597415_n[1]

11:30~13:30の2時間限定営業。
ここに立った時点で美味しいものが食べられるに決まっている、
というパブロフの犬状態に。

23755165_1706203932788387_4006925215412604720_n[1]

メニューはこんな感じです。チャーシュー麺と生ザーサイご飯をオーダー。
この店でおすすめ、と言われるものに失敗はありません。

23844421_1706203772788403_4477451045165302362_n[1]

清清しい新緑を思わせるザーサイ!
「うわぁ~~~~コレめちゃ美味しいわ!」と感動しきりの私たちに
「瓶詰めとは全然違うやろう!」と店に寄ってくれた義雄先生もご満悦です。
生のザーサイをあまり食べるチャンスもありませんし、
こんなにもご飯に合うとは!!素敵すぎます。
横においてあるのは辛味噌です。
「コレをちょっとつけても美味しいで!」
と義雄先生推奨の食べ方ももちろん即試してみました。

23755731_1706203792788401_6000854475081983444_n[1]

あまりに美味しかったのでアップでもう一度撮影。
歯ごたえと味わい、ご飯の友として新たなラインナップが私の中に追加されました。

23795697_1706203822788398_2796091789305888164_n[1]

チャーシュー麺。
脂の量はお好みにより調整できるそうです。
上の写真はノーマルの状態ですが、細かく刻んであるので食べやすく、
ほどよいコクがプラスされています。

スープを一口飲んで「美味しい~~~美味しい~~~」と連発する私たちに
義雄先生もへへへ、と嬉しそうです(笑)
鶏がら醤油のスープが「ザ中華そば」でありながらも
奥の深さを感じる味わいです。

23755700_1706203892788391_7656138767841314943_n[1]

麺は細麺。細麺が基本的には好きです。
太麺も好きなのですが、その場合はなかなかの変化球なスープであってほしい。
オーソドックスな味わいでありつつコクとまろやかさのある
義雄先生のスープと細麺の相性はもちろん素晴らしく、
瞬く間に完食したのでした。

つい先日まで胃潰瘍に苦しんでいた人間とは思えないほどの勢いでたいらげ、
「今から新しくできたアイスクリーム屋さんに行くんだ~、
あ、あと明日の予約もよろしくね!」
という私に義雄先生も半笑いでした。
(翌日も会社の友達の誕生日会として義雄先生の店を予約していたのです)

昼限定営業ですが、土日も営業されているので食べるチャンスはけっこうあります。
ちなみに、昼は義雄先生がいつもいるとは限りませんので
義雄先生と話したい!という人は夜に予約を入れましょう♡


中華そば 雄



関連ランキング:ラーメン | 春日野道駅(阪急)春日野道駅(阪神)三宮駅(神戸新交通)




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2017.11.27 / Top↑