FC2ブログ

 大渡で大満足したところで、同行のIさんが「もう一軒どうですか?」
と素敵なバーに連れていってくれました。

ん?見覚えのあるエントランス。
と思ったら以前テレビで女優さんがお気に入りの店として紹介していた店です。
中華料理店なのですが、店は和の要素がちりばめられていて、素敵!!

ところで、私は映画「キルビル」が大好きでコレクターズエディションのDVDや
サウンドトラック、非売品Tシャツまで集めているほどなのですが
店に先に入った泰人さんが「わぁ!!キルビルや!」と言うので
逸る気持ちを抑えて後から入ってみると…

47580466_2308663822542392_5099939373810450432_n[1]

48053112_2308663775875730_3494254979638624256_n[1]

ほんまや!!
レストランでの乱闘シーンを彷彿とさせます。
ロケは西麻布の権八で行われたそうで、未だに行けていない私。
前回の東京出張でも「ごんぱちにいきたい」と思っていたのですが、まだ叶わずにいます。

48266269_2308663882542386_7681674499250454528_n[1]

こういうテイスト、とても好きです。
色もきれい。
アフガニスタンかどこかの国のアンティークの絨毯を買って、いざ使おうとしたときに
「くさい」と泰人さんからの苦情が出たことを思い出しました。
アンティーク製品アルアルですが、におい問題はかいでみないと分からないですからね。

47688279_2308663945875713_3944672426217963520_n[1]

カウンターと2階の半個室的な席があります。
舞妓はんの千社札が貼ってあるところが京都。
そして「ぽっちり」というのは帯留のことを指す舞妓さんことば。

47576619_2308664009209040_1260994486775840768_n[1]

どんな場合でもノンアルコールカクテル。
「どんなのが好きですか」
と聞かれて
「こってりで甘いか、さわやかで甘いかのどっちかですね」
と答える私。
甘いか、甘くないか、は重要です。
そういう甘党の私ですが、紅茶やコーヒーには
ロイヤルミルクティーまたはベトナムコーヒーである場合を除いて
何も入れません。なんとなくその違い、わかってもらえますよね!

結果、出てきたのが紫芋のカクテル。
こってりで甘いのが登場したというわけです。

奥日光にお客さんの見た目でメニュー(部位)が決められるステーキの店が
あると泰人さんからきいたことがあるのですが、
きっと私が行けば「こってりが好きそう」だと思われることでしょう。

「ふとっちょのシェフが作ってるものがおいしそうに見える」の法則や
「お肉ちゃんが買っている食べ物がおいしそうに見える」の法則も
あながち間違っていないのだと思います。

私以外のみんなはオトナカクテルをオトナバーで飲んでいたので
全員シュッっとして見えました。
私も飲めるようになりたい、と常々思っていましたが、
こればかりはどうしようもないことです。


膳處漢ぽっちり


関連ランキング:中華料理 | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
スポンサーサイト



2018.12.13 / Top↑
帝国ホテルから優雅な気持ちで出勤したのですが
待っているのはまったく優雅でない仕事です。
展示会場で出展準備をします。
トイレでTシャツ、デニム、スニーカーに着替えます。

しっかり働いたあと、再び着替えてAちゃんとの待ち合わせ場所に向かいます。
銀座東急プラザのAPOLLO。
かれこれ3回目の訪問なので何を頼むべきかコツがつかめてきました。

初回にきた時よりもおいしくなってるような気がするし
(気分の問題かもしれないけど)
サービスもゆったりしていい具合です。
訪問は夜がおすすめです。

19748376_1534838643258251_5822664489630251630_n[1] 

チーズ好き、蜂蜜好きにはぜひオーダーしていただきたい
サガナキチーズ。
いつも「サガナキチーズ」という音に日本っぽさを感じるのですが
入れ替えるとナガサキチーズになるからでしょうか。
はたまた、サガナキのミコトとかいう音がシックリくるからでしょうか。
ともかく、チーズに甘みをプラスするのは女子好みの味ですね。

さて、今回の席は窓際のカウンター席でした。
私が到着したときにはすでに横の席に先客のカップルがいました。
大して気にもとめずに久々の再会に喜び合うAちゃんと私。
小学校からのお友達なのでずいぶん長いお付き合いです。

マシンガントーク、という言葉がありますが
まさにそんな感じで、相当なリスニング力を要求されるスピードで
お互いが自分の話したいことを話しだします。
それでもちゃんと会話が成り立つのは長年の付き合いゆえです。

料理が運ばれてくる時だけ静かになる私たち。
食べてるときは比較的静かなのです。
その時は隣のカップルの会話が聞こえてきます。

「…イタリアとかいいですよね」
「特にローマは教会とか遺跡が…素晴らしいですよね」

なんだかカップルにしてはよそよそしいので会社の上司と新任の社員、的な構図を
想像したのですが、どうやら違うようです。

ちょうどその時私とAちゃんもイタリアの話をしていたのですが
えらく内容の高尚さに差があり…
「イタリアのここの店でこれを食べた」
「イタリア男はやっぱりかっこいいのか」
「イタリアブランドをお得にゲットする方法」
など、教会も遺跡もかすっていないのに話題は隣もこちらもイタリアです。

お隣のカップルの男性が席を立ったときにスタッフの女性が割と思い切った質問。
「おつきあい始めて間もないんですか?」
「いえ、お見合いの帰りなんです。笑」
私とAちゃん(!!!!!!!)

うわぁ〜、なんかすみません。
うるさくしてすみません。。
ゲスい話題ではしゃいですみません。。

まぁ…いろんな女性がいるということで。
お見合い相手の男性は、
「あっちの席に座ってるヤツらみたいな女じゃなくてこういう控えめな人がいいな」
と思っていい感じに引き立て役になっていたかもしれない、
ということにしておこうと思います。

お二人がいつの間にか席を去ったあとはほぼ貸し切りの状態になり、
記念撮影を始め、
「腕の角度が気に入らない」
「ほんまはこんな顔じゃない」
「あかん、これは削除。撮り直し」
と高校時代のプリクラを思い出すひとときを過ごしました。

19665524_1534827683259347_8419363163921908365_n[1] 

相談の結果、「オフィシャルで使っていいやつ」はこちらの1枚になりました。
こんな感じでテンション高く遊んでくれたAちゃんですが
立派な実業家であり、本も出版しているという素敵な女性です。

いつも忙しいなかスケジュールを組んで一緒にご飯へ行ったり
お茶をしたり、時にはお泊り会を実施したり、と遊び方もパワフル。
刺激を受けずにはいられない友達のうちの一人です。

お見合いカップルにはちょっぴり申し訳ないこともあったかもしれませんが
私たち的には大変楽しい時間を過ごすことができて
プラスのエネルギーを補充できたのでAちゃんに改めて感謝。


THE APOLLO



関連ランキング:地中海料理 | 銀座駅有楽町駅日比谷駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2017.07.09 / Top↑
あぁ…暑いですね。
公私共にいろいろ疲れていて脅威の8時間睡眠にトライ中なのですが、
睡眠の質が悪いのか、いっこうに回復の兆しが見えません。
なんでだ…そんな時は美味しいものを食べるに限ります。
食べてるときは幸せですからね笑 

六本木ヒルズアカデミーで開催されたセミナーのランチに
後輩のTさんと一緒に行ってきました。

13934852_1118443288231124_8611809000136261868_n[1]

前回のセミナーで初めて食べて大層気に入った
「リゴレットバーガー」です。
こだわりが随所にあって、水を一切使用せず作られたフワフワのミルクパンの
優しい味わいと100%ビーフパティにサウザンアイランドソースのアクセント。
この時期はちょうどバーガーグランプリが開催中なのでエリア内の
さまざまなレストランでハンバーガーが楽しめます。

13880219_1118443328231120_7055041572935008494_n[1]

食べやすいように指定のサイズに切ってきてくれるところもナイスです。
例えば、数種類を4人でシェアしたいテーブルの場合は
4分割にしてもらうことも可能ということ。

私たちは同じ種類をオーダーしたのですが、食べやすいように1/2カットにしてもらいました。
ランチはドリンクのおかわりもOKという嬉しいサービスつき。

ご近所に住んでいる風な老夫婦がランチを楽しむ姿、
旅行者っぽいインド人ファミリーの団体、ビジネスマンなど
客層は本当にさまざまです。

だいたいランチタイムは常に行列ができていますが、回転は速いので
少し待っていたら次々に案内されます。

まだ時間が少しあったので、ハイアットのカフェ「フィオレンティーナ」へ移動。
バーガーはけっこうなボリュームですが、「甘いものは別腹」という例のやつです。

ちなみに「フィオレンティーナ」は泰人さんが焼き菓子が絶品やで、と
昔教えてくれてから割と頻繁にお菓子を買うホテルカフェです。
フィレンツェ好きとしては名前も気に入るポイントです。

13892207_1118443424897777_599676994492987046_n[1]

さぁ、どれにしましょう。
これはもれなく迷いますね。

13924854_1118443458231107_3669362098608443208_n[1]

相談の結果パッションフルーツ系のこちらと

13872650_1118443484897771_8485431863420426794_n[1]

イチゴを全面に押し出したこちらを選択。
イチゴのジュースを染み込ませたスポンジの中にブリュレが入っている、
と聞いていったいどんな食感なのか二人とも気になりました。

Tさんは人気洋菓子店でバイトをしていた経験があるのでお菓子にはこだわりがあるのです。
この2種類をシェアすることにしました。

13882706_1118589234883196_2784619551254577344_n[1]

イチゴのケーキの不思議な食感に二人とも驚きを隠せません。
「濡れたパン」みたいな・・・
予想していたケーキと少々違っていたのですが、セミナーや仕事の
経過報告をお互いにして上手にバトンタッチすることができました。

また何しに行ったんか分からないような出張内容ですが
昼間はしっかり勉強していましたよ!念のため!
と、言いつつ初日の夜からいそいそと表参道のフレンチに出かけていくワタクシでした。


RIGOLETTO BAR AND GRILL


関連ランキング:スペイン料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅



フィオレンティーナ


関連ランキング:イタリアン | 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
2016.08.10 / Top↑