そういえば途中でドバイの旅行記を止めてました。

砂漠エリアから移動して車で40分ほど。

ビーチエリアの「ダルアルマシャフ」に来ました。

有名な「バージアルアラブ」のグループホテルです。

ホテル全体がテーマパークみたいで、

スケールの大きさに圧倒されます。

honey+moon!+286_convert_20090713204805.jpg 

「アブラ」というボートで広大な敷地を移動します。

... 続きを読む
スポンサーサイト
2009.07.13 / Top↑

この日の朝食はテラスで食べよう、ということに

なったのですが、湿気でクッションもナフキンも…(笑)

朝食バブアルシャムス 

日本のお米や鮭のスチームもあります。

私は基本的に旅行してる時は現地の食べ物を

進んで食べることにしてるので、

ラクダのミルクやデーツ入りのバターなどを食べました。

部屋の前の廊下 

プールで泰人さんが焼くことにしたので、私も

溜めてた本やipodに入れてたアルバムなどを持参して

プールサイドへ移動。

プールサイドで 

時々ボーイさんがフルーツスティックを持ってきて

くれるのが嬉しいです★いっぱい貰っちゃいました(笑)

satorispa予約 

そして、ここのメインでもある、「サトリスパ」

の予約へ。。生姜とレモンとハチミツの入ったお茶をサーヴしてくれました。

デトックス!デトックス!

サトリスパベッド 

すっごく暗いので、ブレててごめんなさい。。

寝てたので、あんまりどんなんだったか

覚えてない(笑)

もうちょっと力強くてもいい。ていうぐらいかな。

泰人さんは激痛と闘ってたらしい。

施術する人によりますよね★

ロビー 

ディナーの時間までロビーでのんびり。

お気に入りの場所。

ほんと、どこで写真を撮っても上手に撮れます(笑)

アルハディーラデザートレストラン 

アルハディーラデザートレストラン。

本当に砂漠の上にいきなりレストランが現れるので、

ハイヒールだと歩きにくいですよ★

そして、真っ暗ですので、足元に気を付けてください♪

ディナー 

フラッシュ焚いたら何がなんだかよく分からないけど、

アラブの習慣として、前菜を何種類も出すことが

正しいおもてなし、とされているので、

サラダやペーストなどが沢山出てきます。

わりと野菜たっぷりなのですが、おなかいっぱいにならないように

要注意です★

ベリーダンス 

私は日本でベリーダンスを習ってたので、ベリーダンサー

に誘われて一緒にダンスすることが出来ました。

ロビー2 

迷路のようなホテルでしたが、とても居心地が

良くて、ご飯も美味しい理想的なホテルでした。

大人向けなのですが、子供が来ても

楽しめるように色々工夫されているホテルです。

早くまた行きたいです★

さて、このあとはドバイのもう一つの顔、

ビーチサイドでお買いものや観光を楽しみます!

次回に続く。





★FC2 Blog Ranking★にご協力ください
... 続きを読む
2009.06.10 / Top↑

ドバイが好きですcat

この前初めて行ったドバイ…。

砂漠のホテルと、ビーチのホテル、両方欲張ったプランを立ててもらいました。

日本から11時間。

砂漠を小一時間タクシーで移動したところに、突如現れる要塞のようなホテル。

それが「バブアルシャムスリゾート&スパ」キラキラ(オレンジ)

 

バブアルシャムスエントランス 

アラビックムードたっぷりで、冒険が始まるような、テーマパークのようなホテル。

バブアルシャムススタッフ 

フレンドリーで親切な素晴らしいホスピタリティが期待できるホテルです。

派手さはありませんが、さすが五つ星。と思わせられる空間です。

バブアルシャムスロビー 

アラビックな装飾が施されたロビーの一画。とてもシックでオシャレです。

異国情緒たっぷり。

デーツ(なつめやし)とアラビックコーヒーでおもてなしされます。

バブアルシャムスガーデン 

お庭には至るところに水ガメが置かれ、涼を演出してくれます。

砂漠の中のオアシス。

圧巻の砂漠風景にしばし呆然とし、「着いた~」と改めて実感出来ます。

部屋バブアルシャムス 

せっかくなので、アラブらしい部屋を希望。

とてもセンスの良い内装で落ち着きました。広くはないけど、庭が付いてて、

家のように過ごすことが出来る空間です。

朝食バブアルシャムス 

飛行機の時間の都合で早く着きすぎたので朝食を頂きました。

ボウルに入った赤いミンチ肉はミンチ肉と玉子を炒めたもので、

ほのかに甘い味付けでとても気に入りました。

滞在中毎日食べましたkao02

キャメルライド 

ホテルの敷地内にもラクダがいて、乗せてもらえるのですが、せっかくなので、

本気で砂漠を移動する「キャメルライド」にチャレンジしました。

レートも良くなかったので二人で15000円近くだったんですが、

絶景を見ることができて、やっぱり遠出する方にして

良かったと思いました★ただ…暑い(笑)一時間ぐらい移動します。

野生のガゼルや爬虫類も見ることができて、面白かったです。

GASEBO 

疲れたら迷路のようなホテル内には至るところに一休みできる

スペースが用意してあります。

どこで写真を撮ってもいい感じに撮れるようにできてるのがすごい。

ケーキ 

キャメルライドから戻って、ちょっとお腹が空いたと思ってたら

タイミングを見計らったかのように、コンシェルジュからプレゼントが届きました。

すごい美味しいケーキでしたBrilliant

バブアルシャムスバー 

バーで夕暮れ時を過ごします。とってもロマンチックです。

アラビックミュージックの演奏も。

レストランまでの道 

向こうに見えてるのがホテル。

この道を下っていったところに、野外レストランがあります。

下見に行ってみました。

どんな感じなのかは、また次回。。。

夕食1 

今日の夕食はホテル内のレストランでビュッフェを。

もともと漁業で生計をたてていた国だけあって、海鮮類が新鮮で美味しいです。

味付けも、日本人にも食べやすい味です。全部美味しかった。

イカは生のものを目の前でオリーブオイルで炒めてくれます。

バブアルシャムス夕食② 

チーズやデザート、海老や貝なども美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいそう。

プール 

夜のプールはこんな感じです。朝とはまた全然違う雰囲気で素敵。

バブアルシャムス夜 

あちこちにかがり火が焚かれて、本当にエキゾチック。

フラワーバス 

お部屋に帰ったらフラワーバスとキャンドルデコレーションが。

とっても素敵です。

一日目はこんな感じで終了。

 

 

 

 

★FC2 Blog Ranking★にご協力ください
... 続きを読む
2009.06.08 / Top↑