先日、平日に休みがあった泰人さんが
「では僕は平日ならではのランチを楽しんできます」
と言って選んだ先は元町の【やまと】でした。

帰ってきてから「どうだった?!久々のやまとは。」
と聞いてみたところ、
泰「やっぱり美味しかった!!あんなに美味しかったかなと思うほど美味しかった!!」
ゆ「くっ・・・・」←(激しく羨ましがる様子)

そして、土曜日。
「やまと」は日曜定休で昼のみの営業なので会社を休まない限りは
土曜日しか行くチャンスはありません。

この前行ったところの泰人さんに「今日やまとに行きたいんですけど…」と
ダメ元の提案をしてみたところ、快くOKしてもらえたので喜び勇んで出かけてきました。

734181_447045025370957_644408288_n[1]

店の前に立った時点で美味しそう…
(信頼の証または、パブロフの犬)

「とんかつやまと」ですが、とんかつ以外のメニューもあります。
キスフライ、海老クリームコロッケ、海老フライ…
毎回悩み抜いて、「うぅう…と…んかつっ…」と断腸の思いで
海老フライやらコロッケを斬り捨てるワケですよ。

よく他の店でやっているように泰人さんと違うメニューを頼んで
「ちょっとちょうだい!!」と言えば済むだけの話なのですが、
なんとなく、ここのとんかつはそういうものではないような気がするのです。

559887_445839588824834_1113177268_n[1]

と言うのも、「端っこ」「真ん中」「揚げたて」「食べ終わりかけ」全部に
楽しさがあるとんかつなので、オイソレと「ちょうだい」とは言えないのです。
(多分逆の立場に立った場合、ちょっとイヤなんでしょう)

「あぁ…ここも洋食の朝日のようにオプション追加できたらいいのに…」
とブツブツ言っていた矢先…!!

常連ぽい渋いおじさんが
「とんかつにコロッケつけて」
というオーダーを入れたではないですか!!!

ホラホラホラ~!!!やっぱり出来るんだわ~~!!
と大興奮する私…。

でも、さすがにすっかり食べ終わった後に追加するのも
気が引けたので、お会計の際に恥を忍んで聞いてみました。
さすがに、とんかつ定食ガッツリ食べた後に「追加は…」
と聞くのは「この人…足りなかったんや…!!」
と思われてしまうかもしれない、と考えた女心…。
まぁ、結局いつものように女心よりも、牡蠣フライが優先です。

(こんな私でもミラノのパークハイアットで、
モデルばりの男前に「チーズのオムレツはいかがですか」と言われて
「…けっこうです…」と言ったこともあるのですよ…笑)

「…牡蠣フライは追加できるんですか?」
すると、爽やかな笑顔と共に
「ハイ!!2個からお付けできますよ!!」
2個!!!2個とか…めっちゃ痒いところに手が届く個数からスタート!!

ところが、大好物の牡蠣フライは3月いっぱいまでしかありません。
つまり、今月中に再訪の予感ということです。

割と早い段階でとんかつを避難させなければ
サラダの水気が衣に付いてしまう点だけを気をつければ、
最後の瞬間まで楽しめる、私の中ではベストオブトンカツ店です。

コスパも雰囲気も、大将の人柄も素晴らしい♪
JRAが近いので競馬談義に花を咲かせるオジサマ方の会話を
盗み聞きする楽しみも…。


とんかつやまと




関連ランキング:とんかつ | みなと元町駅花隈駅西元町駅



 

★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2013.03.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1037-51813466