フィレンツェに滞在すると必ず行くトラットリアがこちら。
「トラットリア アンジョリーノ」
ルンガルノからも近く、便利なエリアにあります。

木彫りの胸像が目印です。
張り切ってまたしても開店前に着いてしまいました…。

30分ほどあったので、サンタトリニタ橋のジェラテリアで食前ジェラート

イタリア1304287 
ここのフレーバーはオシャレな感じがしました。
黒ゴマや、無花果などあまり他の店では見かけなかったフレーバーが揃っているのも魅力。
こちらのジェラテリアもたかちゃんが教えてくれました。
店の奥にはワインやパスタが売っているスペースもあるので、お土産を選ぶのにも良さそう。

イタリア1304288 

さーーー、30分たったので、お店に戻ってきました。
毎回だいたい頼むものは決まっているのですが、私はこの店はもう7~8回は来ています。
泰人さんも4回目ぐらいです。

イタリア1304289 

クロスティーニとブルスケッタの盛り合わせを頼んだのですが、
以前は一つのお皿に二種類が乗ってきたのに、今回は最初にブルスケッタだけが
運ばれてきたので即座に「えっクロスティーニは?!」と聞いたら
「すぐ持ってくるから待ってて(笑)」とビックリされてしまうという…。
泰人さんも「ちょっと待ってから言ったらいいのに…(笑)」と言うし、若干恥ずかしい。

ほうれん草とリコッタチーズのラヴィオリは一人で完食。
これも以前と比べるとラヴィオリの大きさが巨大化していたので
「もしかしたら作る人が違ったのかもしれませんよ。
クロスティーニももうちょっと違う感じだったし!!」

と先ほどの失態の言い訳を始める私。

「味がかなり変わってるの?」と泰人さんに聞かれたので考えてみたのですが、
別にそういうワケでもなさそう…。

まぁ、どちらにしても好きな味の店です。
特に今回のビステッカアラフィオレンティーナは美味しかった☆
外はカリカリ、中はジューシー。
あぁ、これぞトスカーーーナ!!!

結局滞在中に今回もアンジョリーノには2回来ました。
新規開拓も大事ですが、なかなかリピートしている店を外す勇気もありません。

さて、このランチの後、3泊したルンガルノをチェックアウトして新規開拓したホテルに移動します。
新しいところも開拓したいと思ったのですが、ここがなかなかのクセモノで…。
ええ。大変でしたよ…。やっぱりケチるとロクなことがありません。

つづく


 

★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2013.05.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1064-d9d66089