公演が決まった時から相当楽しみにしていた
玉置浩二氏のビルボードライブ大阪の公演がまさかの公演中止…。



根っからアーティスト気質な人ですからね。
気分が乗らなかったり、体調がすぐれない場合は仕方がありません。

仕方がありません、とは言っても残念な気持ちに変わりはなく、
どうにかしてこの残念の穴を埋めてやろうと思う気持ちに。

「うちの玉置浩二の歌声でも聴きにいきますか」
という案も出ていたのですが、
「ちょっと喉の調子が本調子でないので…」
代打の気分を乗せるのも難しいようでした。
まぁ、平日だしカラオケはまた今度…。

チケットがディナー付で1人あたり17000円だったので、
「じゃあ美味しいもんでも食べに行きましょうかね…」
と考えた結果、雄へ行くのがいいでしょう、という結果になりました。

神の歌声を持つ玉置浩二の代打は、
神の腕前を持つ大将がいる名店で…!!

出張が続いていてグッタリしていたうちの玉置浩二氏も、
「雄に行くと聞いて、力がみなぎってきました!!」
といきなりテンション高めになりました。

993319_491122204296572_1235225390_n[1]

ライブに行く予定だった妹とMFさんも誘おうか、という話が出たのですが
妹が「MFさんはなんか先約があるっぽかったよ」
と言っていたので今回は3人で早速予約。
運よくカウンター席ゲットしました。

まずは茄子の煮物からスタート。

1045187_491122364296556_1691040988_n[1]

茄子って美味しいよね~~!!と喜ぶ私たち。
ウーロン茶で乾杯しつつ、「いや~、今日は残念でしたねぇ」と繰り返す。

971502_491122504296542_1630566342_n[1]

炙りカラスミがアクセントになったアボカドと海老のサラダ。
やっぱり雄は美味しいなぁ、と徐々に「残念」が消えていく様子が分かります。

968984_491122634296529_75109160_n[1]

鱧、鮪、蛸、烏賊、穴子。
焼き立ての穴子は山葵だけで頂きます。
妹が「穴子、穴子!!!このままでどーーぞーーー!!!」と大層興奮していたので
言われるままに食べてみたところ、本当に穴子の魅力全開。

1002839_491122770963182_656740303_n[1]

こうなってくると、俄然勢いがついてくる私たち。
アメリカの子供みたいに抱えて食べたくなる白魚の天婦羅。
スナック感覚で毎日食べたい…。

998657_491122907629835_2097399903_n[1]

興奮しすぎてちょっとブレてるし…。
ツクネ串。これ、めちゃくちゃ香ばしくていい香りがするのです…。
歯ごたえも程よく、感動的な味わい。

1044278_491123117629814_1229475398_n[1]

定番のチャプチェ。
雄に来たら必ず食べたいもののうちの一つ。

1011318_491123340963125_1492943713_n[1]

ワタリガニ登場しました。
味噌も身も濃厚、何もかも忘れさせてくれるような…
そう、もうこの時点ではライブに行けなかった残念な気持ちなど
去年の出来ごとでしたっけ。ぐらいの感じです。

いきなり大将が「肉、上、中、下、どれにする?!」 と言うので
「えええ?!何それ!!何がどう違うん?!」と聞くと
「値段や!!」と…(笑)
ほんま、面白い。

1005974_491123527629773_1571597396_n[1]

大将が「今日はすきやき食べていきやー!!」と出してくれたのですが、
おや?!
なんだか普通のすきやきとは違う。
韓国風のすきやき(雄オリジナル)だそうです。
こういうのがあるから雄が好き。
毎回大将の創意工夫の味に触れることが出来て、ますますファンになる!!

946869_491123634296429_1900080136_n[1]

キムチが入っていて、野菜を先に割りしたでグツグツしつつ、
肉に火が通っていくのが見えます。

「あとでリゾットにするからなー!!」
と一旦鍋が引かれていきました。
リゾット?!どういうこと?!ワクワクするーーー!!!

普通はそこで終わりなのですが、泰人さんのお気に入りの
「老麺」を追加で注文。

とろみのあるスープが優しい味わい。ちょっとだけピリ辛。

8450_491123767629749_940001640_n[1]

確かに、蟹蕎麦か、コレか、どっちにしようかっていうところですね。
(両方ある時は両方食べています…)

1044568_491123937629732_1250308045_n[1]

最後に登場したリゾットがこちら。
相当なボリュームで…大丈夫ですかね?!
とさすがに一瞬怯んだ私たちでしたが…

1045114_491124094296383_945369088_n[1]

大将自ら取り分けてくれました。
コレ、もうどうしていいか分からないぐらい美味しかったです…。
正直、死ぬほどお腹一杯だったのですが絶対に残したくない…!!
と全員が思う美味しさで、結局3人で完食しました。

2日経った今でも、この写真を見るとまた食べたくなるのです。
何か中毒性のあるものが入っているとしか思えないほど!!

うーん、早くもまた行きたいな。
玉置浩二先生のライブへは行けませんでしたが、
十分満足する一日になりました。
やっぱり田中義雄先生は偉大!!
感動をありがとう…。

(おまけ)
MFさん、先約というのは妹でも誘おうかな、と思っていただけで、
妹には「お姉ちゃん夫婦と雄行くからまた今度ねー☆」とヒラリと断られて、
「多分そのお姉ちゃん夫婦、俺もよく知ってる人たちやから誘ってくれてもいいんやで…」
と思っていたそうです。
ストレートに「俺も行きたい」って言ってくれたらよかったのに!!
じれったい~!!
連絡の行き違い、各自の勝手な思い込みで仲間外れにする結果に
なってしまいました。ゴメンね!!





関連ランキング:鍋(その他) | 春日野道駅(阪急)三宮駅(神戸新交通)三ノ宮駅(JR)





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2013.07.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1094-631c3831