ART
思い込みが激しい方なのか…
よくとんでもない間違いをしていることがあります。

「ひつまぶし」を割と長い間「ひまつぶし」だと思っていたとか…
名古屋に初めて行った時に気づきました…。

ひつまぶしの勘違いは自分で発見したのですが
そういう間違いを指摘してくれる友達は本当に貴重だと思います。
(しかも、恥をかかないように後でそっと教えてくれたりする)

今までの中で一番「うわ~~~恥ずかしい!!」と思った間違いは

「奈良美智」


88877[1] 

かれこれ10年近く前の話になると思うのですが、
奈良美智作品の展示がありました。
その話を「私、現代アートも好きなのよね~」などと
イキって当時の職場で話していたところ奈良美智の話になり…

「ならみちとかさ。」

としたり顔で言ってしまったのです…。
ならみちって…。

そう、正しい読み方は「ならよしとも」
はい、性別すら間違っていました。

そもそも、その場で「ならみち」を知ってる人が2人ぐらいしかいなかったので
「ゆかこちゃん詳しいねー!!」と言ってくれた人が大半だったのですが、
知っていたうちの一人のお姉さんは「よしとも、やで」と
後でコソっと教えてくれて、もう一人のお姉さんは笑い話にしてくれました。

作品を目にすることはあっても、作家の性別や下の名前を
勝手に想像で思い込み、こういう感じの人(って人形やけど…イメージで)
が描いているに違いない、と作家像を作り上げていました。

vogue-girl-korea_2-650x860[1]

k1642883250[1] 

下の作品、何かたくらんでいる時の誰かに似ているとか…。

人間は誰しも間違った情報を発信してしまったり、
赤っ恥もいいところな間違いをしてしまったりすることもあります。

でも、そんな間違いやミスを指摘してくれる友達がいることに
改めて感謝したいと思った初秋の午後でした。

ちなみに、本物の奈良美智さんはこちら。

sha0903110523001-p1[1] 

全然違うやん…勝手な想像、スミマセンでした…。




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2013.09.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1131-ca2550eb