あけましておめでとうございます!!

いろいろと不具合が発生してしまい、旅行先からこちらのブログの更新が
できないまま帰国に至ってしまいました。
ご挨拶が遅くなり、申し訳ありません。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

早速ですが、旅行記をアップしていきたいと思います!!



思い起こせば10月頃。
ちょっと疲れるような出来事が続き、心身ともに弱って
「あ~~なんか面白いことないかな~~!!どっか行きたいな~~!!イタリアとか!!」
と泰人さんと二人でブツブツ言いながら航空券を探していると…

KLMとアリタリア、エールフランスは完売…
あとは中国国際航空か中国南方航空。
覚えている方もいるかもしれませんが、南方航空で前回ドバイへ行った時に
2時間遅れたり、モニターが壊れてたりでいい印象があまりない中国系航空会社。

出遅れたなぁ~。KLMが良かったなぁ…。
通常、安くいい航空券を買うには早いもの勝ち。
年末に旅行がしたければ、5月の中旬頃にはチケットを確保するのが普通。

諦めきれずに毎日のようにスカイチーム加盟の航空会社一覧と空席を確認してみると…
そう言えば大韓航空も加盟しているではありませんか☆
しかも年末年始の相場にしては激安価格のチケットが2枚残ってる!!
(エコノミーでサーチャージ込13万円)
コレは…買えってことでしょう、と自分たちに都合の良いように解釈し、
年越しイタリアを敢行することになりました。

朝6:30にMK乗り合いタクシーのお迎えが来てくれて、
うたた寝して起きたら関空。

初めての大韓航空。
友達が「ご飯が機内食とは思えないほど美味しい」とか
「CAさんの美しさ半端ない」と言っていたな…と思いだしました。
そんな大韓航空のウワサの中でも一番気になっていたのが
「機内食にビビンパが出る」

もう、飛行機に乗る前から「さぁ、ビビンパ☆カモン」ぐらいの勢いです。
一体どのタイミングで出てくるのでしょうか。
関空→仁川の間は軽食なのでマフィンとヨーグルト。

ということは仁川→マルペンサの間のどこかで登場するのね…!

↓ビビンパへの期待が隠しきれない人

1468632_580294562046002_364850733_n.jpg 
仁川空港では大好きな白クマがお出迎え。

けっこう時間があったので大韓のラウンジで休んだのですが、
こぎれい系インテリアにHYATTの軽食…シャワールームも完備。
大韓航空なかなかやるなー!!

garbo52119_2[1] 

1457602_583264685082323_1718229674_n[1] 

とりあえず味見してみたかった肉団子…。
アーモンドスライスがアクセントになっています。
泰人さんは「きみはホンマにどこでも生きていけますね!!」
と私が何でも食べてみる姿勢に驚いていたので、
「あ、、ワタクシ料理研究家ですから…」と言い訳がましくつぶやいてみました。

ちなみに、激安エコノミーの航空券なのにラウンジを使えるのは
デルタ航空のカードの特典です。
年会費が高いと思って入会を渋っていたのですが、
KLMとアリタリアのマイルも貯まるとのことだったので、思いきって切替えしました。

しかも、飛行機に乗るのも搭乗クラスに関わらず優先的に乗せてもらえるので、
旅行好きな人にとっては相当価値の高いカードだと思います。
優雅な気分で乗り継ぎが出来ます(笑)
運が良ければアップグレードもされるらしいですよ。

しかも、マイルは永久不滅。
これはまた次回の旅行が近付くなぁ!!

1484174_580294788712646_87952784_n.jpg 
民族衣装の行列も見ることが出来ました。
韓流ドラマには全く詳しくないのですが、チャングムの誓いだけは
ちょこちょこ観ていました。美味しそうなものがいっぱい出てくるから…。

さぁ、いよいよ長距離線に乗りこみます。
ゲームと映画を堪能している間にランチタイム。
「BEEF OR CHICKEN」だったので「ビーフはどんな料理??」と聞いてみると
ビーフシチューだったので鶏を選択するとチキンカレー。

過去に乗った飛行機の中で一番機内食で美味しいと思ったのが
スリランカ航空のチキンカレーだったのですが
(カレー好きだからっていうのもあると思うけど)
今回のカレーもなかなか高得点でした☆

547534_580295688712556_1122631947_n.jpg 

「…ビビンパいつ出てくるんかな…」
と泰人さんとぼそぼそ言っている間に二回目の食事タイム。

今度は「BEEF OR PORK OR SEAFOOD」だったので泰人さんは
ビーフ、私はシーフードを選択。

995270_580296418712483_550115734_n.jpg 
海鮮焼きそば。
こういうものなら機内食が苦手な人でも食べやすいですね。
そう言えば、ヴァージンアトランティック航空の機内食レシピコンテストに
応募したことがありました。
今年も何かそういう料理コンテストに挑戦してみようと思います☆

…ハッ!!ビビンパ出てこなかった…。
しょんぼりする私に泰人さんが「きっと帰りに出てきますよ!!」
と背中をポンポンと叩いてくれました。

ミラノマルペンサ空港を出ると、もはやビビンパはどうでもよくなり、
イタリア料理の数々に胸が躍ります。

中央駅までバスで移動して、中央駅からはタクシーで今回の滞在先
「GRAND HOTEL ET DE MILAN」へ移動。
このホテルは150年の歴史を持つクラシカルなホテル。
スペシャルな体験が待っているに違いない…!!

(つづく)




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2014.01.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1184-942852f1