金曜の夜に妹が泊まりにきたので、
一緒に家でご飯を作って食べてから、お菓子作りをしつつ
色々話していたところ…

「とりあえず今の私にとっては結婚がゴール」
という妹と
「結婚はゴールではない。」
という姉。

とりあえずのゴールではあるかもしれないけれど、
大切なのはむしろ結婚した後ですよ…という持論を
熱心に説明したのですが、
「とりあえず、って言ったやん!!要するに人生ゲームのOL版よ。」
と面白そうな話になってきたので、
「OLすごろく」について考えてみました。

仮に、妹が言うように「結婚」がゴールだとします。
新卒で就職したところからスタート。

「朝ヨガで自分磨き2マス進む」

「年下の後輩乙女系女子が先に結婚、ちょっとショックで2マス戻る」

「マツエク行って目力アップ1マス進む」

「取引先の素敵な彼に一目惚れ、もう1度サイコロを振る」

「一目惚れした彼とデート!!(デートカードを選ぶ)
それによって、ふりだしに戻るか、0~5マス進む」
*デートカードは全部で7種類ある

「彼の浮気が発覚?!(決断カードを選ぶ)
お別れカードが出たらふりだしに戻る、誤解カードが出たら2マス進む」

「妻子持ちを好きになる、ふりだしに戻る」

「彼のご両親に会うが気に入られていない様子、5マス戻る」

「プロポーズされる(ここで指輪カードを選ぶ)」
*指輪カードもハリーウィンストン、ルースダイヤを自分でデザイン、など7種類ある

「結婚準備で彼とケンカ、1回休み」

「引き継ぎの後輩が役立たずで1回休み」

「新婚旅行先のことで彼と気まずい雰囲気に、1回休み」

マリッジブルーで大暴れ、彼にドン引きされて1回休み」
(おや…??これはなんだか身に覚えが…)

…とか??と二人で思いつくまま言ってみたら
割とネガティブな要素が多いんですよね。
妹が「一回休み、多すぎへん??」と言うのですが
結婚って大変だもの。ましてや働きながら結婚式の準備するなんて。
1回休みどころか現実世界では全部「ふりだしに戻る」
になりかねないことも沢山あるし。

ゲーム要素を強めるためにゴールに近づくにつれて難しくなっていく
ように作っていくイメージだったのでネガティブ要素が多くなったのもあるけど。

このすごろくは商品化したら面白いかもしれませんよね。
むしろ、作ってみる??
と妹と一緒に盛り上がったのでした。
(私はこういうゲームを作るのが好きで「ブラックカルタ」というのも
作ってけっこう好評でした)

ところで、妹は「彼の両親に会う」というのは結婚すごろくでは
8合目ぐらいのところに位置していてもいいイベントだ、と言いますが
私は6~7合目ぐらいじゃないの??と思うのですが、どうでしょう。
私は比較的早い段階でお互いの親に紹介したくなる性格だからかな…。

隣の席の人が聞いたら「おもちゃ会社の人かしら…??」
と思うような話を真剣にしながらインドカレーのバイキングランチへ。

【芦屋シャンティ】

1779850_594741623934629_2002350866_n[1] 
ここの土曜日限定のランチビュッフェはなかなかお得でお気に入り。
むしろ、土曜日にしか行きません…。

今回ちょっと久しぶりに行ったところ、ちょっとだけ値上がりしていました。
まぁ、ホントにちょっとだけです。

お会計の時にスタッフのインド人(聞いてないけど、多分インド人)
の方に「お客さん、久しぶりやね~!!」と言われ、
「久しぶりやけれども、値上がりしてるやん!!」
と即座に返答した私に
妹、苦笑…。
「久しぶりに来たのに覚えられてる…そのうえ100円ちょっと値上がりしてることを指摘(笑)」

100円と言えども1500円台か1600円台か、
ということはなんとなく違うものなので重要です。

OLすごろく商品化してみたい…。
女子会の定番!!とかにならないかな(笑)
あとは携帯ゲームにするとか!!
そのような会社で働いている方、商品化の際はご一報下さい…。


シャンティ


関連ランキング:インド料理 | 芦屋駅(JR)芦屋川駅打出駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2014.01.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1201-287d6f28