高知を出発してからしばらくして、道の駅にやってきました。
(例のごとく寝ていたのでどのあたりの何という名前の道の駅かは不明)

や「MFさん、道の駅とか初めてなんじゃないんですか?!」
と泰人さんに聞かれて、
MF「そういやそうかもしれんな!!道の駅ってどんなとこなん?!」
や「美味しいものやお土産が売ってるところですよ!!さ、行きましょう!!」
MF「よっしゃ!!」
四万十川1402251 

牡蠣や豚串が焼かれていました。
Q夫人と私は二人とも牡蠣と鯖が大好きという共通点が。
牡蠣に至っては食べすぎてちょっと苦手になったというQ夫人、
牡蠣に対する本気度が窺えます。 

そしてまた…気付いたら四万十川に着いていました。
みんなから注がれる視線に気づいてハッと起きました。

「ゆうさん、着きましたよ(笑)」
と優しく起こしてくれるQ夫人。
あんた、ええ女やわ…と思った矢先!!
車を降りようとすると3列シートの2列目のシートを前に倒してくれないまま
ドアがバタンと閉まってみんなが車を置いてトコトコと歩いていきます。

ドドドドドド!!!
と即座に車の窓ガラスをたたいて存在を猛アピール。
慌ててQ夫人が戻ってきてくれて
「うわー!!ごめんなさい!!わざとじゃないんです…(笑)」
う、うん。分かってるよ。キミはわざとそんなことするような子やないよ。
それを見て「いつまでも寝てるからやで~」と嘲り笑うMFさん。
キー。悔しいけれど、何も言い返せず。

それだけならまだしも、「四万十は日本一の宝物」と刻まれた
石碑の前でゲスなことを言いだすMFさん。

MF「コレはさすがに25ansのブログには載せられへんやろ~」
「どのブログにもそんなん載せたくないわ!!」
や「兄さん、さすが!!ゲスいです~♥」←(褒め言葉)

私の個人ブログのタイトルをひっくり返す言動しかしないMFさん…。
それなのに、MFさんが登場するといいね!連発されるっていうことは、
実は世の中はエレガントとか求めてないのかもしれないですね。
今、時代はゲス!!
いやだわ…ほんと(笑)

四万十川1402252 

そんなMFさんですが、雄大な自然を目の当たりにすると、
やはり動き回りたくなったのか、急に割と遠くまで走っていきました。

泰人さんが石を飛ばして遊ぶ「水切り」(または石切りとも言います)をしているのを見て、
羨ましくなったのか、マネしてみるMFさんでしたが、
そもそもフォームがおかしい…。

四万十川1402254 
しかも、投げてる石が大きすぎやしませんか。
「そんなん投げたって全然あかんでしょ」
と突っ込んだところ
「別の競技やから…」
という謎の返答。どうなったら高得点が得られるのか不明です。

河原で遊ぶみんなを写真に撮ろうと必死なところを
Q夫人が撮ってくれていました!!

これはまるで…海辺のあの生き物みたいじゃないの!!

四万十川1402257 
川面がキラキラしていて、そして場所によって色が違って、
とても綺麗なブルーグリーンの箇所もありました。

さすが、清流代表!!

そうそう、このエリアは「遅咲きのひまわり」というドラマの
ロケ地になっていましたね。
チラチラとしか観ていないドラマなので何とも
言いにくいのですが、主題歌のピュア~な雰囲気がこの四万十川の景色と
とてもマッチしていて素敵だった印象が。



以下の画像を上のYoutubeを再生しながら観るといいですよ!!

四万十川1402253 
四万十川1402255 
素敵な場所で童心に返った私たち。
沢山遊んだので疲れたのか…
もしくは、朝早起きしすぎたんじゃないでしょうか。

ミスチルのことを、よく知らなかったMFさん…。
「ミスチルの桜井さんとかいう人」
という表現をして女子大生の失笑をかっているのを
見てしまったことがあります。

四万十川1402256 
ランチは四万十川の道の駅に併設されているレストランで食べました。
Q夫人が食べていたアオサ海苔の練り込んである饂飩、
めちゃくちゃ美味しそうだった!!
私もソレにしたら良かった…とまた人の食べているものを欲しがる私でした。

さぁ、いよいよ遠足もクライマックス。
道後温泉へ向かいます。

つづく




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2014.02.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1219-b28e4c6b