さて、パーティーの翌日は私が丸々ドイツで過ごす最後の日です。
その次の日の昼の便で帰る予定だったので、
「あ~あ、結局買い物も観光も出来ず終わるんだな…」
と残念に思いつつも、
可愛いシュタイフはプレゼントしてもらえたし、
会いたいと思っていた人には会えたし、役目も無事終えたし、
まぁいいか…。遊びじゃないしな。。と諦めかけたその時!!

日頃から仲良くしてくれている副社長が
「ちょっと昼から行きたいとこあるからついてきて~」
とのこと。午前中は展示会場へ行って、
午後から副社長についていくことになりました。

「どちらへ行くんですか~?」
と聞いたところ…「ん~、市場とかスーパーとか甘いものとか…デパートとか。」
なんと、半日観光デーを作ってくれたのでした!!

お互いに料理や食べ歩きが趣味なので、副社長曰く、
「僕が行きたいところへ行ったら喜ぶでしょ」
とのことです。
ご名答。

まずはデパ地下へ向かいます!!
脅威の品ぞろえのキッチンツールやカトラリーの種類の多さとお買い得価格に
思わず眼の色が変わります。見たことないサイズの鍋やオーブン皿。
「最大サイズのスーツケースで来たら良かったなぁ…」
と言う私に
「でしょ。ぼくはスーツケース半分カラで来たからね。」
と…さすがのドイツ慣れ。
思わず「…副社長、次いつドイツなんですか」と聞いてしまったのですが
「えっ!!まさかこの重いカトラリーフルセットを買ってこいと…?!」
と警戒されてしまいました。
(そんなつもりは…ちょっとだけ笑)

軽くデパートの食品売り場を見学した後は、市場へ。
ワクワクします。

1979724_656783741063750_3192285751413203007_n[1] 

見たことのない品種や、見た目も可愛い葉付のにんじん
沢山の種類のじゃがいも…
市場には美味しそうな野菜がいっぱい!!

10390356_656783934397064_2828229172690780139_n[1] 

どれも美味しそうで色々試したくなります。
ドイツのポテトは本当に美味しかったです。
何度も言いますが「ジャーマンポテト」の国ですからね。

10390958_656783507730440_6546734900427618123_n[1] 

市場のお花屋さん。
色とりどりの花が所せましと並んでいますが、
どのお花も立派なのです!!新鮮、という表現が適切かどうか分かりませんが
元気いっぱい。という印象を受けました。

二人ともランチを逃したまま3時のおやつ時間を迎えてしまったので、
フィッシュスープを市場でオーダー!!
コレ、食べてみたかったんです。
もちろん、ポテトも。

1381440_656784114397046_5716358878953055031_n[1] 

具だくさんで、白身魚がゴロゴロ入った食べごたえたっぷりの
ちょっとスパイシーなスープです。
野菜と魚の出汁がしっかり出ていて、ホッとする味。

コレ、本当に食べられて良かったです。
優しいお店のおばちゃんの笑顔にも癒される!!
パンを浸してあっという間に完食。

その後はデュッセルドルフで一番人気のある
スイーツショップへ連れていってもらいました。

【ハイネマン】


heinemann1.jpg 

可愛くてファンタジー感溢れるショップディスプレイは
まさにおとぎの国のスイーツショップ!!

本気甘党の父と泰人さんにお土産を購入。
小さいバームクーヘンにチョコレートをかけたもの。
コレが世界中で大人気だそうですよ。

home-de-1[1] 
自分用には1袋買って帰ったのですが、
副社長が「それだけでいいの?」と聞くのでジョークかと思って
「え。いくら私でもお土産の分と自分の分でこれぐらいでいいですよ~!!」
へへへ、と返して、副社長のカゴを見るとビックリ。
「…奥からもっと出してもらわないと…」とつぶやく副社長。
今となっては「それだけでいいの?」と聞かれた意味も、
たっぷり購入していた副社長のカゴも納得。

なんでもっといっぱい買ってこなかったんだ…。
今、激しく後悔しています。

次はデパートのおもちゃ売り場!!
シュタイフ売り場のチェックです。
2013年の世界限定1000体のアルパカの毛皮で出来た白クマがまだあったので
泰人さんへのお土産、という名目で購入。
白クマアイテムにハマっていて、色々集めているのです。

10425114_656784234397034_9193080903864520726_n[1] 
やっぱりシュタイフのぬいぐるみは可愛いですね。
表情がひとつひとつ微妙に違います。

空港にもシュタイフは売っていますが、デパートの方が
断然品ぞろえが素晴らしいので、ファンは必見です。
巨大なほぼ実物大の馬とか!!ソファのクッションぐらいの大きさのカバとか!!
レアなものも沢山ありました。
いつかシュタイフ博物館にも行ってみたいものです。

クイック・デュッセルドルフ観光ツアーを企画してくれた
副社長に大感謝です!!

つづく




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2014.05.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1260-5da23a64