ゴールデンウィークにバリ島へ行っていたことを
覚えていらっしゃいますでしょうか…。

その時に、ちょっと遊び心で泰人さん宛に手紙を書いていました。
私の感覚では、せいぜい1週間ぐらいで届くだろう、という
予想だったので、ちょうど私がドイツに行っている間に
家に届けばいいな、ぐらいに思っていたのです。

で、ドイツから戻ってから泰人さんにニヤニヤしながら
「手紙、届きましたか?」
と聞くと
「届いてませんよ。キミがバリで出したやつでしょう?」
という返事が返ってきました。

毎日毎日帰ってきては郵便受けを見て
「おやおや…今日もまだ来ていませんね…」
とガッカリしつつも、1か月が過ぎた頃にはもう
「多分もう届かないんだわ…むしろ、あのバトラー出すの忘れてるんだわ!!腹立つ!!
などと思って諦めかけていたのです。

ところが、そこはやはりセントレジスのバトラー。
ちゃんと出してくれていたみたいです(すんません…笑)
1か月と20日が過ぎた日…、ついにやってきました!!

10402723_667413673334090_6641256152485150689_n[1] 

中身は至ってくだらないことなのですが、
私がバリ旅行で楽しかったことを書き連ねてあります。
そして、「また連れていってくださいね」的な締めくくりで。
泰人さんがクスクス笑っているので私にも読ませて!!
と自分で書いた手紙を読み返してみると…。

海老が高かったですね…と書いてあるところで
自分でも笑ってしまいました。
よほど海老の値段がショックだったらしい。

この現地からの手紙、これからもあちこちのホテルから出してみたいと思います。
なんでかって、素敵なホテルには素敵なレターセットが完備されているのと、
現地の切手が貼って送られてくるから!!
(味気ないスタンプ切手でないことを祈るばかりですが)
インドネシアの切手はこんなんでした。

1545947_667413600000764_3082867519609203747_n[1] 
エアメール代はどんなに高かったとしても500円以内でしょうから、
コストパフォーマンスの高い自分へのお土産となります。

それにしても、インドネシアから普通郵便でエアメールを出すと
1ヵ月と20日もかかるということが分かったので、
急ぎの用事の場合は速達を使うようにしたいものです。



★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2014.06.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1272-55eb0b0d