芦屋大丸の地下に期間限定ではありますが
明石の名店菊水がやってきました。

様子を覗きにいこうか。と泰人さんと芦屋大丸の地下へ行ったついでに
レモンを買いたい、と言った私に…
事件勃発。

今日はちょっと大きめのバッグを持っていたところ、
780円のイチゴのコーナーにバッグを引っ掛けてしまったのです。
ひとつは泰人さんがうまいことキャッチしてくれたのですが、
ひとつは無惨にも地面へコロコロと落ちていってしまいました。
即座に「ごめんなさいごめんなさい!!!」と平謝り。
「いえいえ、いいんですよ!!ちょっと端っこに置いてましたから!!」
と優しい店員さん…。
「買います!!」と言いましたが「大丈夫、大丈夫ですよ」
あぁぁぁぁぁ申し訳ない…。

泰人さんに「キミ、ほんまちゃんと周り見て歩いて!!」
といつになく厳しく注意されてますます申し訳なくなりましたが
当初の目的であるレモンを探さなければ。

一番安いレモンはアメリカの輸入品。190円。
二番目は国産でしたが売り切れ。240円ぐらい(あやふや)
一番高級なレモンは明らかに様子が違う347円。
普通のレモンよりかなり丸っこくて、
色も皮の感じも違います。

じっとレモンのコーナーを見て、アメリカ産に手を伸ばそうとした瞬間、
「800円近いイチゴを落としたんだからレモンは一番いいやつにしたらいいのに…」
と無言の視線をまさかの身内である泰人さんから感じました。
そういうところは特に律儀と言うか義理堅いところがある人なのです。

そういう経緯で高級レモンを手に取ることになりました。
驚きなのはこのレモンの香り。
お菓子のようなバニラっぽい甘い香りがするのです。

10437560_795450103863779_473235476208142708_n.jpg 

そもそも、明日の恵方巻きの予約確認のためにお店へお邪魔したのですが、
見逃せないポイントを発見して素通りできませんでした。

それは「注文を受けてから作ってくれるテイクアウト寿司」!!
普通、こういうデパ地下のお寿司屋さんでは
最初からパックになっていて、裏で作っていたとしても
注文を受けてから作るスタイルってあまり見かけたことがありません。

10403200_795450183863771_1929298692763593183_n.jpg 
テイクアウトとは思えない「程良いほどける感!!」
握りと押し寿司、巻き寿司がひとつになった大満足のセット。
「色々ちょっとずつ食べたい♡」
という人にオススメのセットですね。

10898041_795450417197081_6546941885489706993_n.jpg  
せっかく美味しいレモンを買ったので、
鮭のムニエルに茸のレモンバターソースを添えました。
レモンバターソースって濃厚なのに爽やかで大好きです。
さすが、上等なレモンを使っただけのことはあり、
酸っぱさが強すぎず、程よい酸味とフルーツ感。
このレモンでジャムやシャーベットを作ったらさぞ素晴らしいことでしょう。
週末のアトラクションとしてチャレンジしてみようかな!!
(言ってみることで自分に負荷をかけるタイプ)

ところで最近、仕事で魚の脂身についてやたら調べているので
食卓の魚率が急上昇中です。
魚の脂は血液サラサラになるそうなので、この調子で魚率をキープ
していきたいところです。特に青魚と鮭!!これは素晴らしいですよ。
アンチエイジング食材です。
DHA&EPA!!!

気軽に美味しいお寿司が楽しめる芦屋大丸地下の明石菊水さんは
明石の駅ビル改装が終わる夏までの間の期間限定店舗の予定ですが、
早くも近隣住民の胃袋をつかみそうな予感です。




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2015.02.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1351-8e29e5c1