今日は節分ですね。
今年の恵方巻きは昨日に引き続き、明石の菊水さんです。
細身で上品!!
これなら一本ぺろりと食べられます。
(私たち夫婦のペースだと二本ぐらいいけるかも)

1508503_795888753819914_1403139835566344550_n.jpg  

恵方巻きを食べる時は無言で食べなければいけないという
決まりがあるのをご存知でしょうか。
その理由は…
食べている間に願いを込めるからです。
そして、途中で噛み切らないように一気に食べます。

*噛み切らないように、と書くと語弊がありますね。
途中で中断しないという感じです。
食べながら呑み込むのが正しいスタイルだとか。

これがなかなかやってみると難しい。
噛み切らない理由は、縁を切らないように。

恵方巻きの具材は七福神にちなんで七種類が良いとされています。
日本の旧暦的には今日が大晦日にあたります。
新しい一年が明日から始まるというワケです。

10492137_795889250486531_2536311804418105584_n.jpg 
食べ終わった時に
「ふぅ〜〜〜。けっこう無言で食べるって難しいものですね!」
と言っていましたが、確かに噛み切らずに食べるのも無言で食べるのも難しい。

10981219_795888993819890_2939979817278848915_n.jpg 
イワシの塩焼きも一尾ずつ頂きました。
そして、今日は泰人さんが手作り押し寿司を作ってくれました。
下村商店の穴子を買って、ラップを使って
押し寿司を作成。意外な作り方に笑ってしまいましたが、
ワケあって頂いた美味しいシャリと焼き穴子のコンビネーション、
間違いがある訳がありません。

そして、節分の第二メインイベント
(第一メインイベントはやっぱり恵方巻きでしょう)
豆まきにうつる予定だったのですが、
「豆を部屋でまき散らすのはやめよう」
という私の提案で(拾うのがめんどくさいから)
今年はこんなスタイルにしてみました。

10945677_795889073819882_1383006786086608047_n.jpg 
豆大福♡
叶匠寿庵で「節分豆大福」が売っていたので
即座に「豆はこれでいいでしょう」と購入しました。
フワフワのお餅に豆と餡が包まれていて、確かになんだか縁起がいい感じ。

豆まきはちょっと…という方は
豆大福での代用、オススメ致します☆
まぁ、本気で豆まきするとしても、どう考えても泰人さんには
鬼の役が似合わない気がするのですが、
じゃあ誰が鬼の役をやるんですかね。




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2015.02.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1352-cbba5938