いや~、いよいよ本格的にGWに突入しましたね。
ちなみに、我が家では「ジーダブ」と呼んでいます。

今年のジーダブは2~5日の4日間の予定なので、
2日は大阪でお友達と会って、その日の夜から泰人さんと
岡山の実家へ行きます。泰人さんは同窓会的な
集まりがあるらしいので私はその間PC持参でお家で仕事したいと思います。

どんだけ仕事貯まってるねん、と突っ込まれそうですが
ライター業の方の新しい仕事もあり、
まさに、大忙し。しかし、世の中にはもっと忙しい人が
沢山存在するようで、私の周りにも
「寝る暇もない」とか「もう限界…誰か助けて」
「何日休んでいないやろうか…」と言ってる人が
何人もいます。泰人さんや仲良しのAちゃんもそのうちの一人。

そういう人の姿を見ていると
「ヨシ、私もがんばろー!!そして、シルバーウィークは絶対休む!!」
と固い決意をしつつ自分に鞭を打っているのです。

例年ならジーダブ旅行で大出費…が今年は
引越し費用と家具やら何やらに変わっただけなので、
旅行に行っていないからと言って懐が潤沢なワケではないのですが
やはりこの世間の「楽しい感じ」に少しは便乗したい。

オイシイものぐらい食べてもバチは当たらないでしょう…
と明石の名店へフラっと予約もなしに訪れてみました。

すると、暖簾が下がっている。
あら、残念…。フラれちゃったわ。。
と思っていると看板ムスメのアコちゃん登場。

「いいよ、どうぞ~♪」
と快く迎えてくれました。
ちょうど先日会社の仕事の関係でお父様にも
お世話になったので、ご挨拶がてらお邪魔したかったのです。

高級店なのでいきなり好き勝手頼まずに
上にぎりのセット×2
上穴子押し寿司×1

で様子を見ましょう。という感じでオーダー。

11193268_838149349593854_5701752147683860829_n[1] 



上品なにぎりと巻寿司が10貫ほど出てきます。
上にぎりのセットだけだと2900円/人、
夜でこの値段、お得!!そしてさすがに美味しい☆

1898053_838149499593839_7912885329431340158_n[1] 



明石でお寿司を食べるからには穴子は外したくないですね。
こちらは12貫出てくるのですが
「ハーフにしましょうか?」と聞いて頂くも
「いいえ、大丈夫です」
と元気よく答えます。

私は大抵の料理屋さんでカウンターがある場合は
積極的にカウンターを希望します。
それは「他の人の料理も観察できるから」
という理由に他なりません。

今回も穴子寿司をガッツリ頂いた後にお隣の常連さんが
「鯖寿司」をオーダーしていたものが職人さんの手で
手際よく作られていく様子を見て我慢できずに
「すみません、鯖寿司こちらも追加で…」
と言ってしまいました。

再び「ハーフにしましょか?残ったらお持ち帰りも出来ますけど」
と聞かれます。
「いえ、普通のサイズでいいです」
と答える私に、ちょっと驚いた様子の職人さんは
「ご飯、ちょっと少な目とかにも出来ますよ」
とお気遣いくださいますが
「いえ、普通で大丈夫です(照)」
と伏し目がちに答えたのでした。

11054440_838149872927135_2141632819216345475_n[1] 
はい、頼んで正解!!
これまた大好物の大葉がアクセントになっていてとても上品。
胡麻も美味しくて何一つ残したくない、という気持ちになります。

もちろん全て美味しくその場で頂きました。
さらに、私の好きな食べ物の話になり、どれだけ食べ物に
執着心があるかということを察してくださったのか、
「コレ、オススメなんで食べてみてください」
と素敵な一皿が登場。

10984121_838149982927124_2381399249711935726_n[1] 
焼穴子にガリに大根のお漬物、みがき胡麻を丁寧に炒ったものが
「すみません、ご飯ください」と言いたくなる逸品でした。

こういうのを家でさっと作って出せる女っていいよね。
と思ったので、早速マネしたいと思います。
うーーん、お寿司大好き。
改めて言うことでもありませんが、日本人に生まれて良かった。


明石 菊水 明石桜町本店



関連ランキング:寿司 | 山陽明石駅明石駅人丸前駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2015.05.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1384-e0a6bb76