午後のセミナーを無事終えてからはなぜか
デジタルマーケティング大賞受賞式とやらに参加することになりました。

別に私が審査したわけでも投票したわけでもなく、
まったく関係ないのですが、「ぜひっ!!」とスタッフの方に言われ
その後の予定もこの日は決まっていなかったのでとりあえず参加してみました。

とりあえず参加したおかげで、マジシャンのセロさんが登場して目の前で
不思議な手品を披露してくれるのを鑑賞できるというラッキーに遭遇。

11817143_882616281813827_5333738297483438766_n[1]


手品って面白いですよね。
まったく仕組みが分かりませんでしたが、相当驚きました。

興奮冷めやらず、六本木ヒルズからアークヒルズまで徒歩で帰ってしまいました。
歩けない距離ではないですけど、夏場は暑いです。
そんな暑い状態で「なんかスパイシーなものが食べたい…」と思い、
たまたま通りがかった「陳麻婆豆腐」へ行ってみました。

11825143_882616291813826_3791671339024953375_n[1]

これは…なかなかのハードルの高さです。
そもそもそんなに辛いものが得意という訳でもないのに、大丈夫だろうか…。
オレンジ色に光る油がギラギラとこちらを挑戦的に見てきます。

一人分ですが、重量感もけっこうなもの。
とりあえず口に入れてみましたが辛さは「引くぐらい辛い」ように感じました。
辛さの感じ方には個人差があるのでなんともいい難いのですが、
神戸の「満園」の山椒多目にしたバージョンよりもまだちょっと刺す辛さ。

豆腐の部分は完食しましたが、オレンジの部分は
さすがにちょっと残してしまいました。

こちらもおススメですよ!とスタッフのお姉さんが教えてくれた
水餃子が登場。一人前2個という控えめサイズです。

11011827_882616301813825_8207774044767589252_n[1]

この水餃子はけっこう好みのタイプでした。
皮が甘めのタイプがすきなのです。
もうちょっと分厚ければなお良しですが、皮の甘さが
けっこうなものなので、これより生地が分厚かったら
しつこいことになってしまうかもしれないのでちょうど良い塩梅に仕上がってるのかも。

これだけをなかなかのハイスピードで食べて、
一旦部屋で着替えてからホテルのバーに向かいました。

お酒を飲めない私がバーへ向かった理由はこれ。
twitterやVOGUEのリコメンド記事で気になっていたものです。

995030_882616318480490_7491797897278683802_n[1]

シチリアングラニータ☆
温かいブリオッシュと共に登場するのであったかいブリオッシュと冷たい
グラニータを交互に食べることができます。

シチリアのほうではブリオッシュにグラニータを挟んで食べる
スタイルの夏の定番朝食があるとか・・・。

家でもマネできるシャーベットの新しい食べ方ですね。
パンにシャーベット状のものを挟んで食べるというのは今まで
試したことがなかったので、またやってみたいと思います!

11800446_882616348480487_6154493349784001117_n[1]

一人でガッツリかき氷的なものをバーカウンターで食べている人は
ほかには見当たりませんでしたが、麻婆豆腐の口をサッパリさせるには
最適な食後のデザートだったなー。

(あとちょっとだけつづく)




陳麻婆豆腐 赤坂アークヒルズ店


関連ランキング:四川料理 | 六本木一丁目駅溜池山王駅神谷町駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2015.07.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1409-bb45cf09