なんだか週一回のブログ更新…になりつつあるのが
ちょっぴり寂しい今日このごろ。
皆様連休満喫されていますでしょうか。

私は先日、そろそろヤバいヤバいと思っていたドライヤーが
ついに変な音を出し、香ばしい芳香を放ち、最終的に
動かなくなりました(笑)

新卒時の一人暮らしin東京ライフにおいて、
「オシャレっぽい」という理由だけで購入した家電のうちの一つです。
私の家電選びにおいてよくある選択理由ですね。

12047172_912288078846647_5003004871688610264_n.jpg 

もしかしたら先代がもう一台いたような気がするのですが、
こちらは少なくとも10年以上は使っているはずです。

別にドライヤーだし、髪を乾かすに不足は感じていなかったのですが…

少し話がとびますが最近私は美容系の記事を寄稿しておりまして
最新美容家電のトピックとしてドライヤーについて
調べて書いたところでした。

自分が使っているのはこんなボロボロのドライヤーで、
「髪がツヤツヤになる最新ドライヤーはコレ♡」
などと堂々と書いていることに対してなんだか
詐欺をはたらいているような気持ちになっていたところ
奇しくも素晴らしいタイミングで冒頭に述べたとおり、
ドライヤーがクラッシュしたという寸法です。

泰人さんはまだ東京ライフなので、とりあえず家電故障の旨報告。
「買ったらええ」
と言われたので、では遠慮なく…と自分で紹介した
最新のパナソニックのドライヤーを見にいってきました。

ドライヤーのコーナーはまさに「ピンキリ」状態で
一番安いものは2000円ぐらい、そして欲しいと思っていたものは
20000円でした。その差、10倍。

哀しいことに、ドライヤーのコーナーにいたY電器のスタッフは
髪について、最新ドライヤーについて熱く語るには
髪の毛が少なすぎましたが…
一生懸命高いドライヤーの良さを説いてくださいました(笑)

しかし、いざ20000円のを買うとなると、躊躇してしまう自分がいます。

モデルの髪がキレイやからこういう風に写っているに違いない。
Photoshopのレタッチ機能使いまくってるに違いない。
髪質も歳には勝てまい…。
だって、そもそもスチールモデルが水原希子ちゃんやないか。
たとえ髪質だけでも、同列に並べてはいけないのではないか。
もし、大して髪質が変わらなかったら…情けないで。

などと、グルグルと色々な考えが浮かんでは消えていきます。
ドライヤーのラインナップは上から
20000円
10000円
7000円
5000円
2000円

という感じでした。
散々悩んだあげく、10000円のものを購入。
色だけで言うと7000円のものが一番欲しかったのですが
(つや消しゴールドみたいな家電らしからぬ色でした)

11059489_912288092179979_2874756880150847510_n.jpg 

コンパクト、軽量というところが購入の決め手です。
20000円のはけっこうなサイズ感でした。

12036929_912288062179982_2896874421918486979_n.jpg 

さて、いよいよ使ってみましたところ。

なんということでしょう。

まず、静かすぎてビックリします。
そして、いつもより早く乾いている。
さらに、確かに乾いた後の髪の手触りが明らかに違う。
翌日の髪はいつもより艶があり、スルリと指が通ります。

日本の家電、恐るべし…。

そうなってくると、気になるのが20000円のドライヤー。
今回私は10000円のものを選びましたが、
コレ、もし20000円のを選んでたら一体どんなことになっていたの??
と思わずにはいられません。

これからドライヤーを買う予定がある方は是非
家電量販店にて「いっちゃんええやつください」
と言うてみてくださいませ…。

☆ちなみに、私が記事を書いている美容サイトはこちら☆
(注意:ドライヤーの記事は現時点ではまだアップされていません)
Faura 




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2015.09.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1422-9faa624a