先日、口の中に火傷を負って・・・というような話を書いていたのですが、
よくよく先生の話を聞いてみると大変なことになっていたようで、
骨の一部が壊死して、それが「腐骨(ふこつ)」という状態になり、
ほっておけばボロっと取れるか、お医者さんに取って頂くところを、
イライラして自分で掘り返してしまったという話でした…。

「骨が腐る」という漢字に後になってから怯えて調べてみたのですが、
相当な火傷だったようです。怖いね。
皆さんも改めて熱いものを頬張るときには気をつけてくださいね。

とはいっても私は熱いものは熱いうちに、
冷たいものは冷たいうちに食べたい人なので、
いつまでも春巻きに怯えているわけにはいきません。

さぁ、再挑戦しようじゃありませんか。

 まずはミニチャーシューとミニ蒸し鶏からスタート。
これらは冷たいから大丈夫(笑)

12065797_930008820407906_8087081979563163975_n[1]

12191084_930008840407904_4054425497812123725_n[1]

あぁ、やっぱりおいしい。
ちょっとご無沙汰(1ヶ月ぐらい)していましたが、
ここの中華が最近の定番外食スポットです。

12191658_930008830407905_6510282613690940246_n[1]

野菜も摂取しなければ、ということでにんにくの芽と牛肉の炒めもの。
たっぷり入った木耳もにんじんもいい仕事。

いよいよやってきました。
ミニ春巻き、といえども1人1本ガッツリあります。

12195770_930008857074569_8635835669450264559_n[1]

中の餡はトロみのついた野菜がたっぷり。
さぁ、再挑戦です。

と、口に入れた瞬間、トラウマになっているのか
やっぱり熱いと感じてかぶりつくことができません(笑)

いけない。こんなことでは絶対に克服できない…。
そう思って私は不本意ながら少し春巻きを放置して粗熱をとる作戦に…。
(いや、普通にそうしたらいいだろう、という話なんですけど)

お酒を普段飲まないので、料理を食べるスピードも
料理人泣かせといわれるほど早くて、
運ばれてくるや否や口に入れたくなってしまう性分です。

しかしながら、この春巻きだけは前回の「腐骨事件」以来そうすることができず
しばらくお皿の上にある状態を眺めておりました。
でもね、コレおいしいのですよ。
できるだけ熱さのギリギリのところを攻めたい…。
そう思わずにはいられません。

無事に、苦手意識が生まれそうになっていた春巻きを
克服し(普通に完食しただけ)、ホクホクになった私。

12108124_930008880407900_7688185117795368642_n[1]

チャーハンの安定感も見逃せません。
先日、別の中華屋さんで餃子とチャーハンを頂きましたが、
楽園のチャーハンの方が好みのタイプです。
卵がたっぷり入ってるところがポイント高いですね。

11221279_930008893741232_2977116582182858357_n[1]

さすがに巨大餃子を食べているとお腹いっぱいになってきましたが
ここの餃子も独特で、韮がたっぷり入ったジューシーな餡と
もっちりした皮が特徴的な逸品です。

12190081_930008910407897_3698088928596666890_n[1]

〆のデザートは杏仁豆腐。
今日もマンゴープリンには出会えませんでしたが、
杏仁豆腐もとても美味しいし、ボリューム感も申し分なし。

腐骨事件は周りの方にたくさん心配をかけたり、
病院めぐりが大変でしたが、ひとまず春巻きに再挑戦も成功におわり、
火傷もほぼ治っているので、めでたし、めでたし。でございます。
でも、春巻きにかじりつくのは一生注意したいと思います。


中華料理 楽園 サンセット通店



関連ランキング:中華料理 | 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2015.10.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1441-d00f6dc8