ご飯へ行くときなど、だいたい私がお店の予約担当なのですが、
私の友達に「どこに行きたい?」と聞くとほとんどの方が
「雄!!」と答えるほどこちらのブログの中でも人気が高い店です。

Tちゃんももちろん「義雄先生の店には絶対行きたい」と
イタリアにいるときからずっと楽しみにしてくれていました。

12494792_1023879694354151_392822366807542653_n[1]

あの提灯が見えてくると心なしか早歩きになるTちゃん。

12938136_1023879737687480_2309580213529390238_n[1]

ホタルイカと新子(イカナゴ)からスタートです。

12931302_1023879754354145_3762419779419863926_n[1]

お造りの盛り合わせのクオリティも高く、イタリアでは
なかなか味わえないわ!と感激するTちゃん。

12928337_1023879767687477_8851684281656776909_n[1]

カラリと揚がった手羽先はいくつでも食べたくなる美味しさ!!
これは…もう無言でかじりつきます。

この食感にこの味付け…。
から揚げ専門店でもなかなか味わえないレベルですよ!!
(思い出しただけで興奮)

12321449_1023879791020808_511044488048630728_n[1]

鶏胸肉をたたきにしてサラダ的にさっぱりいただきます。
ポン酢との相性も抜群ですね。

またそのポン酢が義雄先生の店はレベルが高いのです。

944918_1023879834354137_6308027645215163138_n[1]

久々に食べたレタス包み。
こちらも香ばしく炒められた肉と野菜が定番中華ながら
何かが違う!!なんなんでしょうね…不思議!!

12919741_1023879861020801_2998054794056826310_n[1]

ここへ来たからにはこれ、その①でしょう。
チャプチェは1人1皿オーダーしてもいいぐらいですね。
それ、やったことありませんが、いつかやってみよう。

12189624_1023879891020798_1205625473666313596_n[1]

神戸牛を韓国風のすき焼きに仕上げる義雄先生。
絶妙なタイミングで「今!さぁ今食べて!」と指導が入ります(笑)

12400713_1023879934354127_9087026156373136008_n[1]

真剣に鍋の中をチェックするTちゃんの様子が
かわいらしすぎます。

12920316_1023880044354116_6430472377990686252_n[1]

ここへ来たからにはこれを食べないと、その②
アワビ粥。これにはTちゃんも「うわぁ~~~~」と感嘆のため息。

すごいね!!これ!!と喜んでくれたので良かったです!!
これを初めて食べたときの感動を私と泰人さんも思い出しました。

12936528_1023880077687446_8594103037858304768_n[1]

そしてそのアワビ粥にネギそばをくぐらせて食べる!!
この炭水化物オン炭水化物の禁断のハーモニーはもはや、
私たちの中で禁じ手ではなく、食の大満足への王手なのです。

ほんとに。

ずいぶん満腹になりましたが、芦屋に戻ってバールラッフィナートへ。

11148718_1023880497687404_4729645255617324300_n[1]

あらかわいらしいこと!!
ラテアートは和みますね。

12417744_1023880631020724_2193106923524473603_n[1]

おしゃべりが止まりません。ほぼ毎日のペースで会っていますが、
喋るネタが尽きないのが不思議なぐらいです。
25ansブログを通じて仲良くなった私たちですが、エレガントな話は1割ぐらいで、
だいたいが美味しいものの話とちょっと変わった服の話です。

つづく






関連ランキング:鍋(その他) | 春日野道駅(阪急)三宮駅(神戸新交通)三ノ宮駅(JR)





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2016.04.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1478-e2de295e