美味しいもの好きな人の間では日本中に名前が知れ渡る
吉祥寺「肉山」の暖簾わけがなんと神戸にできました!!
吉祥寺「肉山」は現在半年待ちだとか・・・。

半年の間に予約していたことを忘れてしまいそうですよね(笑)

まだ幸い神戸はできたことを知っている人も少ないので
予約は比較的取りやすい模様です。
というわけで早速リピートしています。

13241122_1059207287488058_2175560091134087499_n[1]

この日はTちゃん、もう1人のTちゃん、泰人さんで。
その後は会社のなぞなメンバーとも再訪しました。

13221530_1059207004154753_971673180247524552_n[1]

お店に到着すると薬味が準備されています。
柚子胡椒、チリペッパー、コチュジャン。
お好みで色々楽しめます。

13238912_1059207020821418_6610741821323963187_n[1]

トマトとキムチ。
一見どちらも普通ですが、どちらも止まらない美味しさ。

コースは一種類のみ。5000円。安い!
安さを実感するにはまだこの時点では早すぎましたね。
出てくる出てくる皿に圧倒されます。

13241301_1059207030821417_7558557375861198075_n[1]

焼きたてのパテ。これは二人分。
香ばしく、食べごたえ十分。いきなり心をつかまれます。

13245305_1059207044154749_363808074926730616_n[1]

のソーセージ。
うまみが凝縮されたソーセージは噛むほどに味が出ます。

この時点でキムチを相当な勢いで食べてしまっていた私。
早くも後悔する羽目に。
だって…ここへきて豚の登場。

13238959_1059207060821414_7336550140662267191_n[1]

これにキムチなんて最高の組合せでしょう。
これから肉山登頂される方は、キムチのペース配分に気をつけてください。
私は追加しました(笑)

13237590_1059207070821413_9063284324766773843_n[1]

ウーロン茶はハーフのペットボトルでグラスを希望人数分持ってきてもらうお得感。600円です。
つまり、お酒を飲まない人3人でお茶をオーダーしたら1人200円です。
ちなみに、別の会のときに「お水をくださいますか」と軽い気持ちでお願いしたら
普通にペットボトルのお水が人数分配られました。ビックリしました。

13226677_1059207104154743_2200319775572678503_n[1]

絶妙な色合いに焼き上げられたが次々と目の前に現れては
瞬く間に消えていきます。

13265971_1059207134154740_3680533358169312919_n[1]

一皿一皿の分量はそんなに多くはないのですが、
トータルで言うとかなりの量が出てくるようで、
男性でも大満足のボリューム感だそうです。

13233161_1059207164154737_4699515554489567542_n[1]

カンジャンケジャンも登場しました。
これは、いつもではないようで、別の日は牛すじの土手煮でした。
どちらも美味しいので甲乙つけがたいですが、
カンジャンケジャンは相当辛いので、辛いのが苦手な方は最初から
パスしておいた方がいいかもしれませんね。

13245361_1059207180821402_1393670658012416361_n[1]

プリプリのエリンギ。
焼き野菜も合間合間で登場します。

13237668_1059207200821400_6430721587892468329_n[1]

鹿肉。こちらは葱ソースと生姜、二種類の味を楽しめます。

13221712_1059207220821398_1877781149267329907_n[1]

まだ出てくるの?というほどのラッシュが続き…
マルシンはとろけるやわらかさ。

13256436_1059207237488063_1425953365744874985_n[1]

緑が美しいアスパラガス。
これは2回目に行ったときのほうが立派なアスパラガスが登場していました。
塩加減、焼き具合ともに満足。

13263951_1059207257488061_1233895873038644497_n[1]

ここまで来るとかなり胃袋的にも満足です。
〆はたまごかけごはんかカレーが選べます。

カレーには蟹のエキスが入っているようでアレルギーの有無を聞かれます。

13256075_1059207274154726_7477696032878084806_n[1]

私はカレーが大好きなので、卵がけご飯を一生ここで食べることは
おそらくないのだろうなと思いますが、このカレーは相当お勧め!!
肉の甘みが溶け込んでいるのにスパイスのパンチは効いている…
大変好みのタイプです。

東門のビルの3階にあります。
同フロアには高級居酒屋「やす田」もあるビルです。

コスパ抜群の肉料理の名店が神戸に登場です。
行ってない人はお早めに!







『肉山』神戸



関連ランキング:牛料理 | 三宮駅(神戸市営)神戸三宮駅(阪急)三ノ宮駅(JR)





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2016.05.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1495-512c992d