いつも展示会のときは朝の移動がイヤなので
展示会場の近くのホテルに滞在しているのですが、
結局食事をする場所などがないので、銀座や恵比寿に繰り出し、
お腹いっぱいになってしんどくなり、結局タクシーで帰ることを考えると…
最初から汐留や新橋あたりに滞在した方が良いのだろうな、と
思っている今日この頃です。

 13466028_1081081255300661_3149407663330934980_n[1]

ちょっと素敵な景色が見られることはいいですけどね。
さて。この日もYさんと銀座で集合。

「シンガポールチキンライス食べたことある~?」
と聞かれ、「ない!!食べたいと思ってたけどない!!」
と力強く回答した私。

ご存知の方も多いと思いますが、シンガポールチキンライスとは
このようなものです。

茹で鶏と茹で汁で炊いた米を盛り付けた
マレーシアやシンガポール、タイなどの東南アジアで一般的な料理。
スープ、ライス、鶏肉の3点セットで供されるのが定番スタイル。

タレがポイントらしいのですが、確かにそのとおり。
甘辛いたれが香りの良い炊き込みご飯と絡むと相性抜群です。


13507112_1081081281967325_6102405517192035534_n[1]

おしゃべりしながらだと言うのに、瞬く間に完食した私。
Yさんも驚きを隠せません(笑)

家でも作れそうなのですが、一度やってみましょうかね。。

ニワトリの脂で炒めた白米を、ニワトリを茹でてとったスープで炊いた、
雞油飯と呼ばれるご飯に、茹でたとり肉のぶつ切りが添えられ、
多くの場合上記のスープと共に供される。
鶏肉の旨味がご飯につけられ、あっさりとした上品なうま味が特徴である。
鶏肉の脂分がゼラチン状に固まった食感を楽しむ料理なので、
調理後に冷ました鶏肉を使用する。

ウィキペディアによる調理方法です。
炊飯器を使って普通にご飯を炊いたレシピもネットにたくさん
掲載されているので、色々試してみたいところです。

初めてのシンガポールチキンライスは、大層心地良く、
楽しいものでした。ただね、二皿ぐらい食べられる。
メニューをしっかり見ていませんが、もしかしたらダブルとかあったのかもしれません。
ダブルでもいけるぐらい、気に入った食べ物でした。

全面的に鶏肉を愛しているので、「チキンライス」と名の付くものには
目がありません。神戸、芦屋方面でもオススメのお店がありましたら
ご紹介お願いします♡


威南記海南鶏飯 銀座EXITMELSA店


関連ランキング:シンガポール料理 | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2016.06.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1500-4c0da791