先日、久しぶりに会った高校時代からの親友Mちゃん。
私のすべての悩みを知るMちゃんは、私の過去の言動もすべて
覚えているので、「あの時こういう風に言ってたのに結果はこうなってるやん」
「あの時もああ言ってたけど、今それ忘れてない?」
と時に厳しく、だいたいは優しく、的確な助言をくれます。

私はどうも極端に忘れっぽい性格らしく、
Mちゃんに言われるまですっかり忘れていたことが多々あり、
そのくせ、人に言われたことで傷ついたことなどは
「一生覚えてる」という厄介なタイプなのです。

ちょっと最近仕事やいろいろで思い悩んでいたことが重なっていたのですが、
今回もMちゃんの的確な助言により嘘のように気持ちが晴れ晴れとし、
TAKE IT EASY的な考えにたどり着くことができました。
私がどれぐらい彼女に感謝しているか、きっと誰も分からないと思うぐらい
本当に楽になりました。

これは、もう専属カウンセラー認定でしょう。
Mちゃんと私は寮生活で初同室になって以来、
いろいろなことを共有してきました。

私はMちゃんに助けてもらうことが多いですが、
私がMちゃんを助けたような記憶はあまりないのがなんだか申し訳ないです。

今回もまた助けてもらったお礼を兼ねて、
お誕生日のお祝いランチにご招待しました!!

14680643_1186054001470052_6257526909622326292_n[1]

久しぶりの東天閣。
異人館を利用した中華料理で、神戸らしい雰囲気の名店です。

14563546_1186054054803380_8629344199413671182_n[1]

前菜盛り合わせ。
ひとつひとつが丁寧に作りこまれた味わいは安定の美味しさ。
特にクラゲのコリコリ感はなかなか他では味わえない食感。

14650213_1186054108136708_6636034860347714894_n[1]

王道中華のひとつ、ふかひれスープ。
サンラータンと迷いましたが今回はこちらで。
Mちゃんと私はフランスに住んでいるときにベトナム系の中華屋さんへ行くのが
毎月のささやかなお楽しみでした。
その頃はまだフラン通貨だったので「52フラン中華」と言っていたのですが
(52フランは1000円ちょっとぐらいだったかと思います)そのプリフィクスメニューの中に
サンラータンがあり、私たちの定番メニューだったので、サンラータンには
思い入れがあるのです。

14570345_1186054144803371_2002631730027090893_n[1]

太刀魚のフリット。
上にかかっているのはXO醤を炒ったものだそうです。
フンワリした太刀魚の身にピリ辛のXO醤の風味がマッチ。

14702413_1186054178136701_6674660154290669505_n[1]

海老マヨネーズ炒めも安定の美味しさ。

海老好きの私としてはエビチリ、海老マヨはどちらも迷うメニューですが
信頼できる店では海老マヨを頼むことが多いです。
店のマヨネーズによって仕上がりがずいぶん違ってくる一皿。

14691137_1186054234803362_6744628849445934489_n[1]

追加の北京ダック。
中華といえば、のうちのメニューのひとつです。

14702464_1186054284803357_6152015252983156378_n[1]

餅皮が重要ですが、こちらのはしっとりしていて柔らかいので食べやすい。
これが固くて分厚いとたくさん食べたくても食べられませんからね…。

14581369_1186054404803345_7048055383646879213_n[1]

豚肉好きなMちゃんがはずしたくない!と言ったのは酢豚。
黒酢のまろやかさが効いています。艶々感が視覚から食欲をそそります。

14590372_1186054464803339_554484718933240067_n[1]

パラパラのチャーハン。
いろいろなタイプのチャーハンが世の中にはありますが、
品がよくてプロが作った味わいを堪能できる一皿だと思います。
たっぷり入った卵がポイントですね。

14520595_1186054561469996_5001608592870193586_n[1]

杏仁豆腐にうるさい私ですがモッチリ系の弾力があるタイプ。
いい香り、さっぱりしますね。

14600951_1186054521470000_4002620158832205338_n[1]

そして忘れてはならない「ここへ来たら絶対にこれを食べる」シリーズの
芋の飴がけ。これは本当に神の領域。
大げさではなく、その高い技術力に感動することになります。
全然ベタベタせず、お皿の上をコロコロと動き回るほどのカラッと感。
かつて、この美味しさに感動し、東京へ持ち帰りを試みた美女がいましたが、
帰っている途中に飴が溶けてしまったそうで
「やはりこれはお店で食べるしかないものなのね」
というメッセージが送られてきました。

そんな話も思い出しつつ、美味しいデザートを堪能し…
久しぶりに女同士で旅行に行きたいよねという話に!!
私とMちゃんはかつては一年の間に何度も旅行に行っていたのですが
お互い結婚したり、仕事が忙しかったりでした。

沖縄に占いのためだけに行ったり、長崎バースデーミステリーツアー、
K-1追っかけ旅行の数々。。
たまにはそんな楽しい思い出を再現しよう!!と今回
二人とも行ったことのないマカオに行くことに。
今から珍道中が予想されます。
前から行ってみたい場所のうちのひとつだったので早速ガイドブックを買ったり、
ネットで情報収集をしてみたり、航空券を早々にゲットしたり、と
急に湧いた楽しい話に興奮が隠せないワタクシです。


東天閣



関連ランキング:北京料理 | 三宮駅(神戸市営)県庁前駅神戸三宮駅(阪急)






★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2016.10.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1514-096388dc