今まで生きてきた中でももしかしたら、
もっとも予定が詰まり放題な年末かもしれません…。
仕事もなかなか忙しいのに遊びの予定もガッツリ入れてしまった、自業自得です。

そして、私以上に忙しそうにしているのは泰人さん。
実は、彼は某航空会社の撮影に参加し…
弾丸で海外出張、その前も勤め先の出張で中国に行っていて
その後帰って来て即東京に出張、一日帰って来てTEAM UOMOの
忘年会にまた東京…というスケジュールの詰まりっぷり。

それがまた私の外食予定を詰まらせた原因でもありますね。
一人でご飯を食べるのは寂しいので、
「忘年会しよう」と方々に声をかけまくり…
結果的に毎日忘年会という大変な事態になってしまったのです。

大変な事態とか言うわりにはちゃっかり自分の好きな店を
チョイスしているあたりが私らしいところですが。

先日も会社の仲良しの女の子3人で満月へ行ってきました。
なかなか思うように予約がとれない人気店です。

15443140_1270108036397981_2306589879111919838_o.jpg

前菜盛り合わせはいつも満足度が高いです。
もちろん他にもオーダーしたものはあるのですがお喋りが盛り上がって
写真を撮ってないということもたまにはあります。

15385393_1270108039731314_6738631378930647964_o.jpg

ミスジ、ヒウチ、ロース。
素敵部位3連発。どれも厚目に切ってあるところが満月の楽しさ。

この日のメンバーは会社の中でも数少ない仲良しが2人来てくれました。
一人は初満月、一人は2回目ですが、2人とも喜んでくれていたようで良かったです。

さて、この翌日に泰人さんが出張から帰ってきました。
「何食べたい?」と気軽に聞いたものの返って来た答えは
「焼肉がいいな〜」でした。あぁ。。そうだね。。きみは焼肉好きだよね。
そう、彼は若者並に肉が好きです。
「寿司とかどう」と提案してみたものの「この前行きましたやん」
とのこと。「あ、でもキミ昨日満月だったのか」と気付いてくれたのですが、
私はまた違うところに気付いたのです。

「食べ比べができるよね」
味を覚えているうちに、違う店へ行くと、
「コレに関してはこっちの方が美味しいけど、コレはあっちの方が美味しいね」
とかそういうことがしたいわけですよ。
岸朝子先生に憧れて何十年…。
「食べ比べ」というのは何ともそそられるワードなのです。

そして、翌日にやってきたのは苦楽園の「蘭」です。
ここは最近二人ともお気に入りのお店で、月1回〜2回ぐらいは出没しています。
予約ナシでも気軽に行くことができて、サービスも快適。
窓ぎわの席からはテニススクールに通う未来の錦織選手を見学することもできます。
(意外とキッズのラリーがおもしろい)

15369262_1270108023064649_3931014194612213599_o.jpg

ハラミ。こちらも厚切りです。
厚切りの焼肉はいいですね〜。つい先日「厚く切ればいいってもんじゃないよね」
などと言っていたくせに、厚切りは厚切りで好きだと思ってしまう焼肉ファン心理。

15493737_1270108033064648_7332089857373520178_o.jpg

そしてこれはタン下という部位。
安いです。500円です。蘭には厚切りタン(2500円)をはじめ、
普通のタンもあるのですがタン下はタン下で独特の歯ごたえを楽しむことができ、
個人的にはコレもオーダーに加えたい一皿です。

15392812_1270108026397982_3294264736135819805_o.jpg

そして蘭で必ず食べたいのがこちら。
牛のたたきです。これは、この値段で出していいんですかね?というレベルです。
深夜の肉テロになることは承知の上ですが、
この脂身の美味しさを是非画像拡大して妄想していただきたいと思います。
他にもユッケ風たたき、や牡蠣入りチヂミなど素敵なメニューが盛りだくさん。

かれこれ初訪問したこの2ヶ月の間で3回ほど来ていますが、肉のたたきは毎回オーダーです。
そして、今後もコレは必ずオーダーするのだろうと思われます。

連日の焼肉はどうだろうか…と思いましたが、何のことはなく両日とも
楽しく美味しく堪能することができたので、私の胃袋はまだまだ元気だと確信いたしました。
怒濤の忘年会シーズンが続きますが、美味しいものに遭遇したら
ブログも随時アップしていきたいと思います。

2日連続で焼肉に行く37歳(女)も時には疲れを感じることがあるのですが
周りの皆さんが優しくしてくれるので、どうにかこのまま年末まで頑張れそうです。


満月



関連ランキング:焼肉 | 西元町駅花隈駅大倉山駅







関連ランキング:焼肉 | 苦楽園口駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2016.12.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1520-43cb84c2