美濃に先日出張へ行ってきました。
雪がかなり積もっていたのでいったいどうなることやら・・・と思っていたのですが
途中高速道路はこんな感じでした。

16938447_1365413453534105_168756240759637980_n[1]

たぬきも寒々しく顔にまで雪が積もってシュール。

16938616_1365413470200770_959033489943792273_n[1]

わぁ~雪~!!と私は思ってしまいますが、運転を担当してくださっていた方は
憂鬱だったに違いありません。

そして、この日は仲良しの後輩のRちゃんが同行だったのですが
(彼女は性格の一部が私と酷似しているため泰人さんにリトル・みーと呼ばれています)
*みーというのは彼独自の呼び方で私のことですね。
私視点で言うとLITTLE MEというイメージでもアリです。

たしかに、発想が似ているところがあって先日も指輪話で
大層盛り上がったことを思い出しました。

そんなリトル・ミーは移動中にとても静かなので
熟睡中なのかしら。。と思ってそっとしておいたのですが
なんと、車酔いを発症してしまっていたようです。

とりあえずお昼どきになったのでランチをサービスエリアでとることに。

16998814_1365413550200762_3813027512517192677_n[1]

この辺にきたからには、食べたいと密かに思っていた
高山ラーメンを食べるチャンス!!
「これ食べたかったんです~!!」と3人で仲良くランチタイムです。
リトル・ミーも幾分元気になったようです。

「さっき、SAの中に飛騨牛の串焼きというコーナーがあったのを見た?」
と聞くと「見ました!!気になっていました!!」という元気のよい返事が返ってきたので
早速飛騨牛コーナーへ移動。

16682015_1365413493534101_303575833772787175_n[1]

おやつ。
思っていたよりもかなりちゃんとしています。柔らかくて美味しい!!
2本ぐらい食べられた感じです。
自宅用へのお土産も購入し…

私は明宝ケチャップとカステラ、飛騨牛カレーを購入しました。

ketchup01[1]

*オフィシャルサイトから画像をお借りしています

このケチャップおすすめです。まるでトマトジャムのよう。
素朴で甘みをふんわり感じられる美味しさです。

仕事も無事に済んだので、さぁ、帰路につくばかり、と思ったところ…
運転を担当していただいていた部長が帰り道はまた雪がひどいかもしれないのと、
リトル・ミーの具合が心配なので新幹線で帰ったら?というナイス提案。

夕方4時半だったのですが夜ご飯を食べて帰ることに。

16998671_1365413503534100_4915799820315363538_n[1]

夜ご飯にしては早すぎる時間でしたが、二人とも頑張ったので
お腹の減り具合はパーフェクトコンディション。
「まるや本店名駅店」の行列必至の名古屋名物を選択。
少しの待ち時間で入ることができました。
色々試してみましたが、ひつまぶしで一番好きな食べ方はわさびであっさり頂く方法ですね。

「甘いものが食べたいよね」という話になったので
ミッドランドスクエアに。
名古屋ゴージャスの集結、とも言えるラインナップのテナントが入っています。
好きな店いっぱい!!とリトル・ミーと広告デザインやマーケティングの勉強を兼ねて
様々な店を見て回ったり商業施設のSNS広告アイディアをチェック。

今回の出張のお疲れ様スイーツはピエールマルコリーニの
アイスクリームとソルベ、マカロンに決定。

16998050_1365413516867432_7924780587562019815_n[1]

新幹線の中で優雅にいただこうね、と言っていたのに
予約した新幹線の時間が思っていたよりもギリギリでホームまで全力疾走するかたちに。
たしか、前回別件で名古屋にリトル・ミーと出張にきた時は
新大阪で朝食を買うのに時間がかかり、その時もめちゃくちゃ走った記憶が。

「そういえばあの時もめっちゃ走ったね…」とゼーゼーハーハー言いながら
一周り以上違う若者のダッシュに必死で食らいついた38歳…。

元陸上部、副部長…いつの話やねん、とすら思いますが
中学のときはそうでしたね。

16999003_1365413570200760_25728172967401193_n[1] 

マカロンのカシスの色と爪の色がマッチしていて
テンションがあがって「かーーーわーーいーーー!!!」撮影する大人げないワタクシを
微笑みながら見ていてくれるリトル・ミーの方がよほど大人なのでは。
と思った瞬間でした。



まるや本店 名駅店



関連ランキング:うなぎ | 名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅名古屋駅



関連記事
スポンサーサイト
2017.03.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1539-6bea0d6a