fc2ブログ

 ある日突然「はい、キミはインドの出張ね」と言われたら
驚かない訳はありません。

インド…。未踏の地ですが憧れを持って見ていた国。
なぜ私がインドが好きなのかと言うとですね、ざっと箇条書きにしてみましょう。

*カレーが好き
*その他のインド料理も好き
*インドのジャラジャラしたアクセサリーが好き
*不思議なものいっぱいありそう(サイババ的な)
*サリーやスカーフなどのテキスタイルが好き
*インド人は美男美女多いイメージ

6つも好きなポイントがあるのですから、今まで行っていないことが不思議です。
さて、今回は出張なので弾丸ツアーですがその中でも
珍道中エピソードを作ることは忘れなかったのでまとめておきたいと思います。

タイ航空でデリーに向かいます。
往路の飛行機は海外営業部のH副本部長、M主任技師、そして直属の上司H部長が同行です。
インド支社長のK社長(日本人)に
「せっかくなので何か日本からお持ちするものがあれば教えてください」
とリクエストを聞いてみたところによると、
「みりんを1本買ってきてもらえる?」
とのこと。本当は生卵が欲しいとのことだったのですが
「生卵は持ってくるの大変だと思うからみりんを…」
ほうほう。なるほど。

海外生活が長いと日本に住んでいる時は想像もしないようなものが
無性に食べたくなったりするものです。
生卵、わかるわぁ〜!という気持ちになり、
これはなんとか生卵を持っていってあげたい!という使命感に駆られます。

そして出発の前日にみりん、生卵、の他にもらったら嬉しいであろう、と思われる
だし醤油、鯖缶、いわし蒲焼き缶、即席お味噌汁セット、海苔の柚子胡椒味スナック
を準備しました。

生卵をどうやって持ち運ぶかが問題です。
手荷物にするにしてもこの時期、しかも直行便でないのでタイの空港で
腐ってしまったら大変です。
温度のことを考えて悩みましたが保冷剤を入れてスーツケースに入れることに。
もちろん保冷バッグにも入れていますし、衝撃ができるだけ直接伝わらないように
周りには柔らかめのポーチなどでクッションを作ります。
よし、これで展示会の初日には生卵とお土産セットを渡せるでしょう。

関空に到着して、上司と合流したのでチェックインカウンターへ行くと
何やら見慣れない黄色の札をスーツケースに貼られました。
「HOT TRANSFER」
なんだこれ。と思ったら乗り継ぎが短いお客さんの荷物につける札のようです。

「え、そんな短かったっけ…」と思って見てみると
2時間あるようです。2時間てそんな短いかな…という感覚だったのですが
その理由はすぐ分かりました。

機材到着遅延のため、出発が1時間遅れている模様。
つまり、乗り継ぎの時間は1時間しかないのです。
1時間遅れる、と言って1時間で済んでいるのを見たことがありません。
どうせ1時間以上遅れるに決まっています。
出張慣れしているM主任技師にゲートで「荷物出てくるかな…」と聞いてみると
「まぁ8割でてこないでしょうね」とのこと。
「そんなん、私ほぼ2日ぐらいしかいないのに!しかもね生卵入れてるねん…へへ」
と言うとM主任技師は
「ロスバゲになったら生卵、腐るかもしれませんよね」
とごもっともな一言を。

インド4

うーん…まぁその時はその時で仕方がない。
という気持ちで飛行機に乗り込みます。
タイ航空も初めてです。
ピンクと紫のシートにピンクの照明…もはや「夜のタイ」や…と思うわたくし。
2階建ての大型機でした。2階がビジネスクラスとファーストクラス。
タイ航空のビジネスとファーストはとてもいいよ!と友人たちの評判も良いです。
私はめっちゃ後ろの方のエコノミー。まぁ中距離だし!仕事だし!
といつかのお楽しみにとっておきます。

インド1

せっかくなのでタイカレーを選択。
思っていたものと違うものが出てきました。
ローストポークにカレーソースがビャッっとかかったような。
しかし一緒に食べてみると見事にタイのカレーの味です。
いつものようにパンにはさんで食べると美味しいサンドイッチのできあがり。

なぜかよく機内で登場する茶蕎麦…。
外国人のゲストはどう思って食べているのか知りたいものです。

「パディントン」と先日続きが観れなかった「チアダン」を鑑賞。
そうこうしている間にバンコクに到着。

バンコクからデリーの飛行機も明らかに遅れている模様。
おぉ…これはロストバゲッジのリスクが軽減されていっているのでは。
と密かな期待を持ちます。密かに期待するのは
あまり期待しすぎて荷物が出てこなかった時のガッカリ度を大きくしないためです。

インド2

さてさて。いよいよ本場のカレーがきましたね…。
今度は鶏です。奥の四角い白いものはコーヒーゼリー。
二層になっていて上の層は練乳味みたいなイメージ。
美味しくもないけどまずくもないです。

インド3 

チキンマサラサンド…!!
これは本当に美味しい。商品化希望。
つけ合わせのポテトとレタスも一緒に挟んだのでボリューム感もたっぷり。

インド5

ついに到着しました。
空港はインドっぽい雰囲気はあまりなく、どちらかというとモダンでクリーンな印象。

空港に着いた時間は予定より1時間遅れて夜中の3時頃。
問題のスーツケースはちゃんと出てきました。
あとは、中身がどうなっているかということだけ。

ホテルの送迎車がきてくれていたので安心です。
しかも今回は同行の男性が3人もいたので危険とかそういうストレスはないです。
空港から30分〜40分ほどでしょうか。
ホテルに到着しました。ホテルのホームページを見てだいたいの雰囲気は知っていましたが
思っていたよりもちゃんとしているホテルでよかった…と安心。

インド6

ロビーも広々としています。
夜中の4時なのでさすがにどなたもいません。
各自チェックインを済ませて…部屋の鍵を見ると…!!

インド13

うわぁ〜〜!! 
プラスチックの上に蛍光ペンで書かれているので
今にもとれてなくなりそうです。
#528なのですが「2」が「3」か「4」に見えないこともない。
間違えたらいけないので手帳にも「528」を書いておきます。

インド7

部屋も写真で見るより広くてキレイ。
ルームキーには驚かされましたが、部屋は問題ナシ。

インド9

バスタブが大きめで嬉しい気分に。
とはいえ、インドの水に過剰に警戒しているので
レインシャワーも怖々です。

インド8

お水もちゃんと無料のものが用意されているので
歯磨きにはこちらを使います。
歯ブラシを洗うのもこのお水で念には念を入れます。

はっ、そうだった。
スーツケースの中を見なければ!!
この時点で朝の5時だったので本当は寝てしまいたかったのですが
とりあえずタマゴを冷蔵庫にしまわなければ…という気持ちでスーツケースを開けてみると。

タマゴを入れていた保冷バッグに手を伸ばすと
ヌルっとしたイヤな感触。
なんで保冷バッグの外側がヌルっとするんだ…。
と思いつつ中身を確認。

高級タマゴ(6個入り)のうち4個が崩壊。
黄身も白身も入り乱れての洪水状態。
残りの2個はなんとか無傷。
この状況でよくあなたたち生き残ったね…という気持ちになります。
そして、生き残った2個をとりあえず水道で洗っているときにハッと気付いたのです。
しまった…。眠たいあまりに何も考えずに水道水で
洗ってしまったけど…。これもミネラルウォーターで洗うべきだったのでは。

しばらくどうしたものか考えましたが、
ティッシュで丁寧に拭き取り、あまり汚れていない方の保冷剤と
一緒に冷蔵庫に入れることにしました。
そして洪水になった4個のタマゴの処分をどうするべきか…。
いくらホテルだからと言って生卵をゴミ箱に捨てられていたら
ハウスキーピングの人はどう思うでしょうか…。
「なんなんこの人!気持ち悪いもん捨てて!」
とイヤな印象を与えかねません…。
幸い雑誌を買ったビニール袋があったのでそこにまとめて流して処分。

続いて、スーツケースおよび私の服に被害がなかったかの確認作業を…。
スーツケース、一部卵白爆発によるシミができていましたが
まぁ許容範囲でしょう。
服や靴には被害はなかったようで安心しました。
ホリデー旅行ならまだしも、スーツがタマゴまみれだったら困ります。

あぁ…初めてのインドでタマゴの掃除をしている朝の5時。
こうなったら寝ずに起きておこうか…とも考えましたが、
展示会場で眠そうにしていたら感じが悪いし。

翌朝の9時に会社からお迎えがきてくれるとのことだったので
8時に朝食へ行けばいいでしょう。
(どんな場合でも旅先での朝食ははずせません)
ということは今5時半だから2時間半は寝られる。
と思ったのですが、初めてのインドに興奮しているのと
カレー、スパイスの急な過剰摂取によってか、なかなか寝付けません。

そして、寝られないのでケータイを触って色々調べていて分かったことがひとつ。
タマゴは機内持ち込みできるそうです。
保冷剤と保冷バッグさえきちんとしていれば割れるリスクは
半分以下ぐらいにはなりますね。
なんだ…手荷物で持ってきたらこんなことにならなかったのに。
しかもK社長も6個タマゴもらえるのと2個しかないのでは
嬉しさが違うに決まっています。
次から手荷物で万全の体勢で生卵運び屋をやろうと誓った私でした。

こんな具合でインド到着初日はタマゴにエネルギーを吸い取られて終了。

つづく



★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2017.08.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1575-5a99d5c1