FC2ブログ

前日に高さのあるチャーハンと底までワンタンが詰まった
ワンタン麺を食べた翌日、展示会に参加していると、
美容関係者の来場者のキラキラ具合、ストイックな様子を見ていると
「昨日は自由にしすぎたかな…」 
という気持ちになりました。

そこで!

生まれて初めて皇居ランを思いつきでしてみることにしました。
距離は何キロあったか分かりませんが、たぶん5キロぐらい?
ジムでマシン上を走るのとはまったく感触が違います。
展示会で一日立ちっぱなしのあとに走るなんて
通常だと正気の沙汰とは思えませんが、なんとなくそういうテンションだったのです。

ヒューヒュー言いだすノドの具合に自分でもドン引きです。
どうにか歩かずに走りきったのですが、
皇居ランを日常的に行っている人たちなのでしょうか…。
速い。
ものすごい速いのです。
どんどん追い抜かれていきますが皇居ラン初心者ですから仕方がありません。

スタート地点に戻ってきたときにはフラフラになっていました。
もう、タクシーで帰ってご飯を食べずに寝てしまいたい。
そんな気持ちです。

皇居ランの前にちょっと実家の父に頼まれた仕事をしたので
預かり品(別にヤバいものではないけど大事なもの)を入れたバッグを
地下鉄のロッカーに入れていたのですが…
皇居の周りって安全上なのか何か知らないですが割と早く閉まってしまうのですね!
知らなかった私はどうにか地下に入ろうとするのですが…
東京地下ダンジョンに迷い込んでしまい、どっちがあっちでどっちがそっちか
分からなくなってしまったのです。

展示会→皇居ラン→地下を動き回る
気づけばだいぶ遠くにやってきてしまっていたようです。
どうにかして元のロッカーに戻ってきたときには頭も冴えてきていて
それと同時に急に空腹を感じました。

43063166_2185537561521686_1936822971079327744_o[1]

ホテルの近くのレストランでクワトロフォルマッジを食べました。
1人でぺろり。蜂蜜ももちろんダラダラとかけます。
皇居ランも何もかもが帳消しです。

隣のテーブルでは4×4の銀座コンパが行われていました。
女「休みの日とかって何やってるんですかぁ~~~」
男「ゴルフとかかなぁ~?」
女「え~~~コース回りたいですぅ~~~~」
男「○○ちゃんゴルフするんだぁー」
女「ゴルフするするぅうううう~~~」
男「いこいこ~~~~」

ゆ(ハン!!!無駄に語尾を伸ばすな!!そして動詞を繰り返すな!)

苦々しい表情で銀座コンパの会話を意図せずとも盗み聞きしてしまう自分、
そしていちいち心の中で突っ込んだり
「そいつ、ないわ!」「はい、アウト発言!」「はい、ナシ!!」と
ダメ出しをしている自分もどうか・・・とふと思ったので
さっさと食べて退散することにしました。

銀座コンパの彼らに私の存在などまったく重要ではなかったでしょうが、
1人で黙々とクアトロフォルマッジを平らげる皇居ラン後の小汚い女は
優良物件一本釣りを狙う男女…いえ、恋が始まるキラキラな瞬間に
立ち会ってはいけないような気がしてしゃーなかったのです。
しかも心の中で毒づいてるし。
シャワーだけかろうじて浴びたあとはパタンと倒れこむようにして寝てしまいました。

翌日、予定よりも早く目が覚めたのとなんだかお腹がすいている。
いつだって空腹だね、と営業チームの皆さんに指摘されたことを思い出しました。
お腹がすくのは健康のしるし、だと思っているので準備してモーニングに出かけます。

42983424_2183415785067197_289304672026492928_o[1]

何度か出張のときに利用しているメゾンカイザーのカフェ。
7:30から空いているのと、バスで行く場合は通り道なのでうれしい。
展示会場へはいろいろなルートがあるのですが、私が通常滞在するエリアからは
主に3種類のルートが推奨されます。

一長一短なのですが、本気でしんどくて歩きたくない、でも朝の時間があるときはバス。
バスで行く場合の通り道にあります。

42993676_2183415885067187_7949146868963868672_o[1]

朝からガッツリ、パン以外にスイーツもそろっています。
いろいろ食べてみたくなるのですが今回は新しくメニューに加わったスープ。
と、パン、とジュース。
ちょっとしたホテルのビュッフェぐらいの内容の朝ごはんを知らず知らずのうちに
作ってしまっている自分に半笑いです。

43045371_2183415965067179_5610183554454519808_o[1]

しかも展示会場内で食べる予定の昼ごはんのパンも買いました。
パン、好きなんですよ。

43083203_2183416035067172_3665542158053539840_o[1]

そしてトレーの陰にひっそりと小さな焼き菓子を発見。
えっ。私にだけのサービス?!と周りを見回してみると、
全員にサービスされていました。
まぁ、全員にサービスされていたとしても嬉しいものは嬉しいですね。

昨日の銀座コンパの男女に対して持った殺伐とした気持ちから
一夜明けて、ホクホクとした幸せな気持ちになれたので、気分よく仕事場に向かいます。

よっしゃ、バスに乗っていこう。
バスすら使いこなせるようになった私!すごい!と自分を褒めることは忘れません。

バスに颯爽と乗り込み、ケータイでメールチェックなどしていると…。
「終点ですよ」
と声をかけられました。え。いや、別に寝ていたわけではないのですが…。
明らかにこれはビッグサイトの付近ではない。

「ビッグサイトにはいかないバスですか?」
と焦って聞く私に
「は?」ぐらいの勢いで呆れ顔を返してくる運転手さん…。
いやいや、もうちょっと親切に対応してくれてもええですやんか。

42929577_2183416181733824_3042763284429144064_o[1]

仕方なく降り立った、どこやら埠頭。
後から調べたところ豊海埠頭、というところだったらしい。

ちっ…とまた毒のある言葉が出てきそうになりますが
早く職場に行かなくてはいけません。
ここで仕方なく登場したタクシーアプリ。
便利ですね。どこにいたって絶対にタクシーがつかまります。

自業自得とはいえ、2500円ぐらいかかりました。
結局メゾンカイザーの朝食と合わせるとコンラッドの朝ごはんぐらいは食べられたのでは。
ね。慣れないことをするとこういうことになるんですよ。
すべては皇居ランのせい。
銀座コンパの集団のせい。
バスがわかりにくいせい。
キーーー、と残念な気持ちになりつつも、
本当は全部自分が悪いことは理解しています。

さも普通にゆりかもめで展示会場にいつものルートでやってきたかのように
振舞っていましたが、私の性格上、自分の失敗を黙っていることができず、
「昨日の夜、皇居ランして疲れて、地下で迷って、
今朝はなんとか埠頭というところへ行くバスに間違えて乗って、
実は今日は2500円かけてタクシーで出勤しましたん…」
と言うと営業メンバーには失笑されてしまいましたが、
バスな。わかりにくいな~。と言ってくれる人もいたので、
へへへ。と照れ笑いでごまかしたのでした。


アンドコーヒー メゾンカイザー


関連ランキング:カフェ | 銀座一丁目駅宝町駅京橋駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2018.10.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1693-e731f89c