fc2ブログ

 大渡で大満足したところで、同行のIさんが「もう一軒どうですか?」
と素敵なバーに連れていってくれました。

ん?見覚えのあるエントランス。
と思ったら以前テレビで女優さんがお気に入りの店として紹介していた店です。
中華料理店なのですが、店は和の要素がちりばめられていて、素敵!!

ところで、私は映画「キルビル」が大好きでコレクターズエディションのDVDや
サウンドトラック、非売品Tシャツまで集めているほどなのですが
店に先に入った泰人さんが「わぁ!!キルビルや!」と言うので
逸る気持ちを抑えて後から入ってみると…

47580466_2308663822542392_5099939373810450432_n[1]

48053112_2308663775875730_3494254979638624256_n[1]

ほんまや!!
レストランでの乱闘シーンを彷彿とさせます。
ロケは西麻布の権八で行われたそうで、未だに行けていない私。
前回の東京出張でも「ごんぱちにいきたい」と思っていたのですが、まだ叶わずにいます。

48266269_2308663882542386_7681674499250454528_n[1]

こういうテイスト、とても好きです。
色もきれい。
アフガニスタンかどこかの国のアンティークの絨毯を買って、いざ使おうとしたときに
「くさい」と泰人さんからの苦情が出たことを思い出しました。
アンティーク製品アルアルですが、におい問題はかいでみないと分からないですからね。

47688279_2308663945875713_3944672426217963520_n[1]

カウンターと2階の半個室的な席があります。
舞妓はんの千社札が貼ってあるところが京都。
そして「ぽっちり」というのは帯留のことを指す舞妓さんことば。

47576619_2308664009209040_1260994486775840768_n[1]

どんな場合でもノンアルコールカクテル。
「どんなのが好きですか」
と聞かれて
「こってりで甘いか、さわやかで甘いかのどっちかですね」
と答える私。
甘いか、甘くないか、は重要です。
そういう甘党の私ですが、紅茶やコーヒーには
ロイヤルミルクティーまたはベトナムコーヒーである場合を除いて
何も入れません。なんとなくその違い、わかってもらえますよね!

結果、出てきたのが紫芋のカクテル。
こってりで甘いのが登場したというわけです。

奥日光にお客さんの見た目でメニュー(部位)が決められるステーキの店が
あると泰人さんからきいたことがあるのですが、
きっと私が行けば「こってりが好きそう」だと思われることでしょう。

「ふとっちょのシェフが作ってるものがおいしそうに見える」の法則や
「お肉ちゃんが買っている食べ物がおいしそうに見える」の法則も
あながち間違っていないのだと思います。

私以外のみんなはオトナカクテルをオトナバーで飲んでいたので
全員シュッっとして見えました。
私も飲めるようになりたい、と常々思っていましたが、
こればかりはどうしようもないことです。


膳處漢ぽっちり


関連ランキング:中華料理 | 烏丸駅四条駅(京都市営)烏丸御池駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2018.12.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1716-85639fa2