fc2ブログ

11月末~12月の上旬にドイツに出張で行ってきました。
海外営業部でもないのになぜ、という感じですが
3年に一度の展示会が来年に控えており、それの打ち合わせです。

通常ならば海外営業のK部長と同行という予定でしたが 、
私の出張が急に決定したため、安い航空券が見つからず、
結局私だけ2日前の土曜日から出発することになりました。

これは、非常にラッキー…。
ヨーロッパの場合、土曜に出発したら到着するのは土曜日の夜です。
元気な子(私とか、私とか、私とか)なら着いた当日から
動き回ることができるのです。そして翌日の日曜はフリー。
1日あれば大概のことはできますからね。

81212966_3291576077584490_2637386515637862400_n[1]

そういってヨコシマな考えでアムステルダム→デュッセルドルフの
乗り継ぎ経由便を待っていたら、初のアナウンス
「クルーが来ないので遅延します」が出ました。
なんやねん。という乾いた笑いがあちこちで起こりましたが、
まぁ仕方がありません。クルーはどこで何をしていたんでしょうか。
そしてまたしばらくすると
「どなたか、明日の便に変わってもらえる方はいませんか~!!」と。
お礼に250ユーロとホテルと明日の早朝便が用意されるとのことで、
特に明日の予定がない私にはかなり魅力的なオファーでしたが、
バックパッカーみたいな若者がさっと名乗り出ていました。

最近、ドコモの海外データ通信でwifiを使っているのですが、
なぜかドイツに着いた瞬間から調子が悪い。
ホテルの住所をスマホで見ればいいわ、と思っていたので困りましたが
どうにかタクシーには分かってもらえたので良かったです。
ドイツ語、ちょっとずつ単語レベルで覚えていっていますが難しいですね!

80100432_3291576537584444_2570920870235078656_n[1]

どうにか到着してチェックイン。
トラブルがあっても、自己責任でどうにかしないといけないのが一人旅のおもしろいところ。
そういえば、この前マレーシアに行ったときのバンヤンツリーの話を
書けていないですが、ベッドが1/3以下ぐらいのサイズ感です。

2017年のドイツ出張のときに当たった同じホテルの部屋よりはバスタブがついていたので
アップグレードです。(ホテルがほぼ貸切状態になるのでどうしても部屋に当たり外れがでる)
この時点で19時ぐらいだったので、とりあえず出かけてみました。

80292769_3291575434251221_7289854403886972928_n[1]

あちこちの広場でこういうクリスマスマーケットが開催されています。
どこか大きい広場でひとつ開催されているのかなと思っていたのですが
こんなにどこでもやっているものだとは…驚きです。

79941158_3291575544251210_5763185382053117952_n[1]

この広場で一番たくさんの人が並んでいたクレープ店に並びます。
どれにしようかなぁ!!と思いましたが、私は基本、ホットバターシュガーしか食べません。

80081775_3291575680917863_2012763103883689984_n[1]

日本やフランスのクレープよりもかなり厚みがあります。
そして、直径も大きくて重い。
出来たてなので熱々。寒い中でホカホカのクレープを食べるのは
いい体験です。こういう瞬間が好きですね。
味は、そんなビックリするほどおいしいっていうものではありません。

せっかくなのでもう少し移動して違う広場にも行ってみました。
おいしいものを探すなら、どこまででも歩いていきます。
普段はほとんど動かないくせにね。

81455922_3291575824251182_926684789484814336_n[1]

ほかのドイツ人が食べていておいしそう!!と思ったもの。
マッシュルームのソテーにヨーグルトソースがかかっています。
これも「ヨーグルト?ガーリック?」と聞かれたのですが、
ドイツ語で聞かれたのでたぶんそういうことだろう、と予測して
ヨーグルト!と答えたらコレが出てきたわけです。

79889582_3291575967584501_5921516907583766528_n[1]

メリーゴーランドのデザインも可愛い。
けっこう古いものなのか、あちこち傷んでいましたが、馬のバリエーションが多いのは
馬術競技人口の多いドイツならではだなと感じました。

80198286_3291576390917792_7725332893353902080_n[1]

屋台ごはんをもうひとつ。
これはカマンベールチーズを丸ごと揚げたものにクランベリージャム。
そんなん、好きな要素しかありません。
これはどこの屋台にでもある、というわけではなかったので
ちょっと探して見つける感じでした。
ちなみにだいたいの屋台ごはんは3.5~5ユーロぐらいです。
日本のお祭りの屋台と同じような感覚でしょうか。

80278296_3291596644249100_8906834364478783488_n[1]

イタリアのクリスマスマーケットでもクッキー型は充実していましたが
ドイツはさらに種類が豊富。
しかしね、妖精とか人魚の型といった女の子が好みそうなデザインのすぐ横に
男性器!!!そんなクッキー、誰が作るわけ??ゲスすぎるだろ。
そして、この並べ方は悪意があるのではないか、
と店のオッサンのセクハラ具合をじっと観察する私でした。
案の定、小さい女の子がお母さんと人魚やユニコーンの型を見ていて、
お母さんがハッと気付いて子供に「早く帰るわよ」と言うシーンを見ましたからね。

とはいえ、このバリエーションの豊富さは羨ましい。
価格はこちらも5~10ユーロぐらい。

81030079_3291596480915783_3871986654558289920_n[1]

おなかはいっぱいですが前半は朝食なしのプランにしたので
朝食になりそうなものをデパ地下で購入。
ドイツは意識高い系の食べ物も充実していました。
キヌアとビーツのサラダ、ザクロ、サーモンチーズロール、
レモンヨーグルトムース、イチゴヨーグルトムースを購入。
これだけあればおやつの時間と夜食までカバーです。

80966970_3291597080915723_4582446396472295424_n[1]

デパートのインテリアコーナーのオーナメント類。
これも日本ではみかけないようなデザインがたっぷりあって、
見ているだけでもテンションあがります。
さすがにこちらには卑猥なデザインはなかったように思います。
デパートだからね。さっきのクッキー型は屋台。

81180312_3291596760915755_602751578562101248_n[1]

ドイツといえば、のシュタイフ。
本国ならではのほぼ実寸かと思われるシリーズを鑑賞。

デュッセルドルフにはより品揃えが豊富な直営店もありますが、
こちらはデパートの中に入っているお店です。
可愛いパジャマシュタイフベアを見つけたので妹に
「これ、いる?!」と聞いてみました。

81280916_3291596920915739_5040316796721168384_n[1]

かわいい~!!今回は欲しい限定品を見つけられず、
自分用のものは買いませんでしたが汎用品の中ではかなりかわいい顔立ち。
人間の子供用のおそろいのデザインのパジャマも売っています。

数時間でかなりデュッセルドルフを満喫して部屋に帰って
時差ボケ調整をしようと思ってせめて0時まで起きていよう、と明日は一日オフだし
どっかいくかな…とパソコンを触りだし、気付くと2時。
結局、翌日はオランダに中距離バスで行くことにしました。
朝の7時半バス停発。早く寝なくては…!!
と初一人ドイツでもけっこうどうにかなっている私でした。

つづく



★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2019.12.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1812-e7c15ec3