FC2ブログ

 誰もが予想していたことだと思いますが、
GW終盤に体重計に乗ってみると、案の定増量中でした。

そりゃそうですね。特に好きでもないパウンドケーキを焼いてみたり、
(せめて好きなものを作るべきだと食べながら思った)
餡を作ってみたことにより、余った餡をパンに塗りだくって食べたり。
普段よりも運動量が減っているのに食べるしか楽しみがないものだから、

今年の2月から比べると3キロ増えていました。
去年の11月から比べると5キロ増えていたことになります。
去年の11月は年末に食べまくる旅行を控えていたため、
せっせとダイエットしていたのですが、日本に戻ってきたあとの
「後処理」をしなかったのをコロナに乗じて
シレッと何もせずに気づかないふりをしていたことがバレバレです。

「今は」自粛が終わった瞬間から飛び出すための準備として
ダイエット中ですが、それまでに食べていたものを記録として振り返りましょう。

97696639_3786137598128333_1298581012598489088_n[1]

家カレー。このカレーはですね、一見普通に見えるでしょう。
普通じゃないんですよ。何が普通じゃないって、肉が素晴らしい。
この肉を平日に買いに行くために何度か会社を半日休んだことがあります。
それほど美味しい肉を大量に使っています。
肉の美味しさだけで8割完成。

ルーは普通の市販品をアレンジ。
私は中辛と辛口を混ぜて、そのあとにインドのスパイスをなんぼか入れてます。
「美味しんぼ」で山岡さんが「市販のルーにこれを入れるだけで美味くなる」
と言っていたのでそれから絶対に入れるようにしています。

私はカレーを作るときに10人分ぐらい作るのですが、
(なんでもいっぱい作る方が美味しくできると信じている)
翌日の昼もカレーです。

96541577_3786137708128322_5264074619928707072_n[1] 

ナンって家で作れんのかな…とふと思い、初めて作ってみました。
できるやん。めちゃ美味しいやん。何で今までやらんかったかな!と思う出来栄え。

97902480_3786137824794977_8282410694473678848_n[1]

カレーが欧風なのがアレですが、次回はインド風のカレーでやってみよう。

インドといえば、芦屋のナワシャンティ(芦屋大丸の中に入ってたインド料理店)が
なくなってションボリしていたのですが、駅の北側に復活するということで、
また食べ放題に行きたいと思います。土曜日だけビュッフェがあったのですが、
移転後からは、いつでも「全メニュー食べ放題」の選択肢ができるようです。
チキンティッカとタンドリープラウンとチーズナンを中心に攻めたいと思います。

あそこのチーズナンは、いい意味で殺人的なカロリーだと思いますが、
胃袋絶好調の時に食べるとサイコーです。
逆にちょっと調子悪い時は私でも1枚食べるのがしんどいぐらいの重さ。
重量があるのです。ナンなのに。伝われ、あの重さ。

チキンティッカやタンドリーチキンのことを連想していたら、
今度は鶏肉欲が高まりました。
「そう言えば私は唐揚げを作るのが苦手やな…」と。

97974853_3786137921461634_467596327920861184_n[1] 

普通のもも肉の唐揚げよりも見た目がテンション上がるのと、
手羽元の解体をやってみたかったのでチューリップスタイルの唐揚げにしました。

粉は米粉と小麦粉と片栗粉を配合してカリッと。
唐揚げ作るの苦手だという意識が飛ぶほど上手にできたと思います。
まぁ、継続して作らないと本当に得意になったかどうかは分からないので
延々と作りたいのですが、流石に一人の時じゃないと同じメニューをあまり続けられないですね。

96826209_3786138014794958_5764660789218639872_n[1]

急にヘルシーなのもやってます。
もうちょっと野菜が欲しいところですが、まぁ勘弁してください。
これにほうれん草の胡麻和えとか、木の芽和えとかあったらよかったですね。

97058480_3786138114794948_3739640072010465280_n[1]

ホタルイカご飯2回目。
今年はホタルイカがブリブリして豊漁だったのが目に見えてわかりましたね。
生姜をたっぷり入れていただきました。

どっこも行っていなかったのですが、ちょっと近所を散歩しましょうか、
と泰人さんがいうので徒歩で家の周りをフラついてみました。
そもそも、最初はケーキでも買いに行きますか。と言っていたのですが
ダニエルが大行列で密!!だったので
「こんなん、めっちゃ密やん…」と言ってお店を出たのでした。

そう言えば北の方にお店があったような…と思ってやってきたのが
「パイクとそら」です。存在は知っていたものの、実際に訪れるのは初。

97443935_3786138604794899_423304872817852416_n[1] 

こんな隠れ家風情な感じの所にあります。
中はオシャレで居心地がいい空間であるばかりではなく、
スタッフのみなさま、とても親切で素敵。

97676335_3786138198128273_8485104318729420800_n[1]

私たちは1階で食べましたが、2階席もあるみたいです。
何ヶ月ぶり?ぐらいの外食。

97997570_3786138371461589_4179915507371081728_n[1]

揚げパンのお店ですがソフトクリームも美味しかった。
揚げパンはクリームを今回は食べましたが、カレー(辛口)(甘口)、
あん(餅入り)もあります。後日、全種類コンプしました。
気にいると短期間ですぐリピートするよね。

98467717_3786138484794911_1954218262937993216_n[1] 

クリームにはほのかにクリームチーズが混ぜ込んであり、
かなり美味しいです。外の粒々も食感にいいアクセントを添えています。
最近の中で一番気に入っているおやつ的存在。
しかも歩いていける所にあるのが
「えらいもんが近くにできてしまいましたなぁ」
という感じです。

97035947_3786138721461554_2256744983195287552_n[1]

この辺から「やばい」と感じだしてアボカドサラダと卵を食べたりしていました。
泰人さんとは別メニューなので二種類作るのは大変ですが、
逆に全く気にせず好きなものを食べられるというのはいいことです。

98437411_3786138841461542_6848825584017997824_n[1]

インスタグラムに投稿し、多くの反響を読んだ「焼きそば普通は何玉食べるか」論争。
「うちは2人で5玉ですがみんなは何玉?」と問いかけたところ、
多くの方は「人数=玉数」で一部の方からはドン引きされましたがいいのです。
だって、焼きそば好きだもの。

ちなみに、以前もブログに書いたかもしれませんが、
逆に何玉までいけるか、という挑戦もしたことがあります。
7玉作ったのですがその時は食べきれるかどうかとかよりも、
作りにくかったです。フライパンではちょっとしんどいなという感じ。
多分、ホットプレートでもソース絡ませるのに苦労する感じ。

97097272_3786138928128200_5522039933503537152_n[1] 

キーマカレーに初挑戦。
これは粉からインドの出張でもらったお土産を活用。
再びナンを焼きたかったというのもあるのですが、結構な辛さのカレーです。
奥に見えてるのはササミのタンドリーチキン。
モモではなくササミな所に遠慮がちな私の秘めた奥ゆかしさが垣間見れますね。
モモの唐揚げとかモモのタンドリーチキンとかチキンティッカとか食べたいんですよ。
ホントは。何なら、チーズタッカルビが食べたいんですよ。
人生で3回しか食べたことありませんが、あれは悪魔の食べ物だと思いましたね。

96827026_3786139014794858_8904778290619744256_n[1]

圧力鍋フル活用で筑前煮。
根菜とコンニャクを食べればダイエットになると信じている。
健康志向になっても結局茶色いものが好きなんですよね。

97484017_3786139094794850_184664622857453568_n[1]

豆腐にかかっているのは、キーマカレーの残りですが、これが美味しいの。
オススメ!豆腐にカレーかけてごらん。寂しくないから。

右側はよだれ鶏。
これのタレもとても気に入ったので今度から大量に作って何にでもかけようと思います。
すでに2回作りましたが、本当に何にでもかけています。

97345670_3786139204794839_7871623374990999552_n[1]

急に健康志向みたいなメニューですが、鶏ハムを作るのにハマっていて、
もう何枚鶏胸肉を消費したか…。
色々試してみましたが、今作っている方法が一番美味しくできる気がする。
そして簡単。
この日はなぜ品数が多いかというと、買ってきたお惣菜が多いからです。
ありがとう、成城石井…。
私はキヌアのギリシャサラダがお気に入りです。
一人の時なら昼ごはんとかこれで済ませてもいいか、と思うぐらい。

96833271_3786139311461495_2862526798623670272_n[1] 

この日から泰人さんは出張なので、自分だけが好きなものを大量に作ります。
また10人分ぐらいの肉骨茶(バクテー)です。
これはスパイスの香りが強いので好き嫌い分かれるのでしょうが、私はめちゃ好きです。

マレーシアに詳しいライターさんにコツを聞いたりして
すっかり自分レシピを開発しました。
まだ色々行ってみたい店がリストになっているので、早くロックダウン解除されてほしい。
切実に!!私はどこかに遊びに行くために働いてるのでね。
そうじゃないとあんなストレスフルな職場で嫌なおっさんに
嫌味ばっかり言われるのに耐えてないですよ。

もちろん、全員嫌なおっさんではないんですけどね。
一部の本当にあんた大丈夫?ってほど嫌な奴が比較的仕事で絡む率が高いもので。
愚痴る所もそんなにないので、定期的に現実社会から出ないとね。

97012242_3786139431461483_1961699383003054080_n[1] 

スープだからいっぱい食べても大丈夫、という認識。
具沢山なので煮物とスープの間って感じです。
ホントは土鍋で煮るのが正解、そして2日ぐらいで食べきるのが正解らしいけど
さすがにあの量を2日で一人で食べるのは無理でした。
私が4日間食べ続けても飽きなかったのはよほど気に入っている食べ物だからですね。

97936381_3786139528128140_1323362557284581376_n[1] 

鶏ハムをモダンシノワ風にする方法、それはジノリの皿に盛ること…。
アボカドとミニトマトを添えたら満足度もアップ。
それと、肉骨茶。

ホント、ハマると私は連日同じものが食べたい人なので旅行先やレストランもついつい
リピートが増えてしまいますが、一つのことを深く知るっていうのもいいことですよね。
広く浅く、でいいことと、
狭く深く、でいいことの使い分けを自分なりにうまく分けていきたいと思います。


芦屋あげパン パイクとそら


関連ランキング:パン | 芦屋川駅芦屋駅(JR)




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2020.05.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1827-2b5a2e18