fc2ブログ

気づけば、本当に他府県またいだのっていつぶり?
というぐらいお出かけしていませんでした。

海外にはまだまだ行けそうにないので、近場からちょっとずつ。
そして、今回の行き先は奈良!! 
横浜に住んでいたお友達のSちゃんが奈良のご実家に戻ってきたとのこと。
「久しぶりに話そー!!」と早々に日にちが決まりました。
いっつも思うのですがこういう「今度遊ぼう」って言ったときに
すぐ決まる人と決まらない人がいるじゃないですか。
私は社交辞令で遊ぼう、って言うタイプじゃないので
「遊ぼう」って言ってる限りは遊んでほしいわけですよ。
Sちゃんは何日と何日以外だったらOK!ってすぐ言ってくれるので
私もこの日とこの日ならどっち?と聞けました。

奈良は電車で行ったことがありませんが、今回初挑戦です。

82241679_3917455031663255_2366057655888150434_n[1]

駅で出迎えてくれるせんとくん。

103315376_3917455201663238_11240049910011703_n[1]

張り切りすぎて早く着いたので駅を探索。
この手の店は好きですね。変わったイチゴが売っていたので
帰りに買おうと思ったのですが、帰りは近鉄から帰ってしまいました。

おやつに食べたいもののプランは練っていたのですが、
ランチのプランは何も決めずにやってきた私にSちゃんは
「和モダンフレンチみたいなとこ、どうですか?!」とただちに予約してくれました。

ならまちのエリアの中にある「フレンチo・mo・ya」というお店です。
Sちゃんは点描画家でもあり、いろんな美的感覚が研ぎ澄まされているので
審美眼もすばらしく、いつも刺激をもらっています。

83430971_3917455554996536_8034399540588029245_n[1]

「餅とかカキ氷とか後で食べたいから」という理由で軽めのランチを選択。

83392779_3917455374996554_980375953980473909_n[1]

表面がカリっと香ばしく焼かれたたまごパン。
ドライトマトが入っていていい香りでした。

102661813_3917455471663211_7476871075231497132_n[1]

まぐろのリエットや蒸し鶏、蛍烏賊ペーストなど好きな要素がたっぷり。
ひとつひとつゆっくりと楽しめる味わいでした。

104412747_3917455648329860_1352105175675159616_n[1]

メインは魚で、下には茄子のペーストだったかな?
ちょっとおしゃべりに夢中でよく聞いてなかったのですがもちろん完食です。

104289290_3917455764996515_2906584225700947531_n[1]

変わったコーヒーカップ。
どうやって持つのが美しく、正解なのかSちゃんと考えました。

82253814_3917455924996499_7282177599106559183_n[1]

こんな雰囲気なのでゆっくりできます。
最初満席に近い感じでしたが、ついつい長居して終盤のお客さんになってしまいました。

104249597_3917456064996485_9169377765244744798_n[1]

奈良といえば陀羅尼助丸。知ってますか?
奈良に古くから伝わる胃腸薬なのですが、私はフランスに住んでいる間に
母から送られてきて「うわ!!なんだこれ!!!」と思った記憶と
その見た目のインパクトからか、私の中では「強烈にクサい丸薬」という認識に
勝手になってしまっていたようで、実際は嫌な臭いはほとんどないのですが、
Sちゃんに「これ、めっっっちゃ臭いねんよ!!」と力説してにおわせようとすると
「ん?あんまりくさくないよ?」とキョトンとされてしまいました。
そんなはずはなかろう…と思って私もにおってみましたが、全然くさくない。

記憶違いで、正露丸のにおいとビジュアルイメージが混ざっていたようです。
陀羅尼助丸自体はくさくないし、効き目もバッチリなのでオススメです。
実は、これ奈良に来たことがある海外の友達から
「DARANISUKE?買ってきて」
と私が遊びに行くときにリクエストされたこともあるシロモノなのですよ。

102699226_3917456201663138_62061737409789440_n[1]

ならまちのエリアの中には様々な気になるスポットが。
さきほどの菊岡漢方薬局のすぐ近くにある奈良町にぎわいの家。
昔のおうちがそのまま残されていて、この日はアートセミナーが開催されていました。

104111367_3917456308329794_4764707637070337043_n[1]

こんな感じでブラブラ歩いているだけでも楽しめます。
発見につぐ発見。

102700565_3917456468329778_8943053652479376325_n[1]

ネパールの窓枠装飾。
こちらは1970年の大阪万博の際に友好の証として寄贈されたものだそうです。
こういうものを見るとまた旅行欲が刺激されてしまいます。

104085427_3917456598329765_8094695726903891041_n[1]

メインイベントのひとつでもあったのがこちら。
カミネ時計店の通称「ダンディ」がお気に入りだという和菓子店。
ダンディはああ見えて大の甘党なので時々、スイーツ情報交換をしています。

コロナの影響なのか、店頭で来店時間を予約するシステムになっていました。
30分後ぐらいに戻ってくることになったので、また近所を散策します。

102574518_3917456874996404_1535649638692089524_n[1]

かわいいピザトラックや、骨董品店や古着店を覗きました。
二人とも好奇心が旺盛なのでちょっと変わったものを見つけるとすぐ立ち止まり、
全然進みません。すごく遠くまでやってきたような気分になりましたが、
実は数十メートル範囲で30分があっという間に終了。

103635325_3917457004996391_377019367677531358_n[1]

あとちょっと待ったらお茶とお菓子がいただけるのに、
のどかわいたね…と気になるコレを飲みました。塩すらも入っていないとのことでしたが
とてもフルーティーで飲みやすいトマトジュースでした。
素材本来のおいしさが感じられます。
トマトジュース大好きなので、「プレミアム」のちょっとええやつを買いました。

ソーシャルディスタンスが保たれた店内でかき氷をひとつとそれぞれ和菓子をオーダー。

104408086_3924211830987575_6458264111519838069_o[1]

今シーズン初のかき氷です。
抹茶部分が濃厚でおいしかった!!大変気に入りました。
氷の食感もちょっと独特なフワッと感が残っていて、底の方には寒天があって
山盛りではありましたがシェアして食べなくてもぺロリだったかな、と。

和菓子はSちゃんは蕨餅、私は青梅を食べました。
蕨餅は+100円なのですが、絶対蕨餅の方が正解。衝撃的なおいしさでした。
本蕨を使った蕨餅はなかなかお目にかかれません。

104381724_3917457304996361_2951339914246595768_n[1]

ダイエット中ですがまったく気にせず食を楽しむ日も必要です。
そうじゃないとストレスがたまりますからね。

83090313_3917457498329675_6873163363674731869_n[1]

コロナの影響もあり、観光客の姿はかなり少なかった模様。
浮見堂や春日大社もほとんど誰もいませんでした。貸切的な。
特に、春日大社の参道はあまりに誰もいないので神聖度合いがいつにも増していました。

103324993_3917457681662990_8217617459369604828_n[1]

結局ジムへ行くよりもこの日は多く歩いたようでトータルで歩いた距離は
10キロ以上になっていて家に帰ってから驚きました。

104166695_3917457591662999_3885799150634080797_n[1]

気になるデザイナーの話から私がつけていたインドジュエリーの話まで、
主にファッション関係の話が多いです。

奈良に戻ってきたSちゃんに会えるのを泰人さんも楽しみにしていたので
また近々お食事会などを企画して、ちょっとずつみんなで集まる日常が
戻ればいいね!と話したりもしました。Sちゃん一日たっぷり遊んでくれてありがとう!!


french o・mo・ya 奈良町


関連ランキング:フレンチ | 近鉄奈良駅京終駅



萬御菓子誂處 樫舎


関連ランキング:和菓子 | 近鉄奈良駅京終駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2020.06.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1829-3b49f0ca