fc2ブログ

 予定どおりに進んでいてホクホクする私。
「次はデザートだよ!」と張り切って某カフェへ向かいます。
老舗系ではなく、比較的新しいお店です。

照り返しがキツい…とフラフラしながらお店の場所へ向かいますが、
思いっきり通り過ぎてしまっていたようです。
割と歩いてから「もしかしたら通り過ぎちゃったかも…」と
おずおずと申し出る私でしたが
「あ、そしたら戻ろか~」と怒らないキャリーの心の広さは立派だと思いました。
だって、こんな炎天下の下「私場所だいたいわかるからついてきて!」
と言っておきながら間違ってるんですから、普通ならイラっとされて当然。
…という話をすると
「いや、お姉ちゃんと遊ぶときも任せっきりやし、アルアルやで」
とのこと。そういえばうちの妹もそんな感じかもしれません。

無事にお店を見つけたのですが、カフェ利用の整理券にはなんと
「90分待ち、時間になったら電話がかかってきます」と書かれていました。

「え…予定が狂うやんか…」とブツブツ言う私に
「90分やったらちょっとその辺散策しよか」とまた性格の違いが出ます。

ちょうど骨董の「てっさい堂」さんの近くだったのでお店に行ったのですが
そちらもお盆の期間中臨時休業。
暑い。もう、たまらなく暑い。
この日の京都は38度あったそうなので、体温より気温が高かったようです。
しかも、湿度や何やらあいまって体感温度はサウナレベル。

90分を外でブラブラするだけでは到底過ごせまい…と思った私は
「もうだめや、冷たいもんが食べたい」と提案。
祇園の方まで戻って、鍵善に並びます。

118167593_4227163617359060_4939787949940986233_n[1]

鍵善良房のくずきり。
私は黒蜜、キャリーは白蜜。
私はここの黒蜜が大好きで、飲み干すレベルで好きなんですよ。

冷たいお茶も出していただけるのですが、あまりにも私が飲むスピードが速いため、
グラスがあくとすぐに駆けつけてくれるお店の人が気の毒になるほどです。

くずきり、こんなおいしかったっけ…と思うほどのくずきり日和でした。
氷の透明感と水の中でゆらめくくずきりが涼を誘います。

ちょうど食べ終わって一息ついたころに自動着信が入りました。
今、まさにくずきりを食べたところですがさっそく違うものを食べに向かいます。

先ほどのお店に戻ってきたので
「電話がかかってきたので戻ってきたのですが」
と整理番号を見せてみると…
店の女子「ただいま、拭きあげ作業に時間がかかっておりまして…」
私たち「??」
店の女子「今から65分待ちになります」
ゆ「今から?……90分待って、呼ばれたから来たのに?」
店の女子「…拭きあげ作業に1組につき15分ほどかかっておりまして…」
ゆ「…」

15分の拭きあげ作業って、なに。机と椅子の解体して部品一個ずつ拭くわけ?
と思わずにはいられません。
私がイラチなことは差し引いてもアディショナルタイム65分は納得いかない。

と、思いムッとした顔をした私に対し、キャリーはおもしろいことを言って私の機嫌も
華麗に修正し、店に対してのあからさまな文句を一緒になって言うわけでもなく、
笑いに昇華させるというスキルを披露。
立派。立派ですわ。妹アルアルですね。うちの妹もそうですが、
こういうとき、周りの空気をフワっと柔らかくする能力に長けている気がします。
私は気に入らないことがあると、とことん追求したいタイプですからね。
さぁ今から議論しますか?ぐらいの感じですよ。

会社の友達はFちゃんもキャリーも私と性格が異なりますが、
なぜかとても仲良くしてくれる。ありがたい。。そして、ハッ!!と気付かされたり
刺激になる言葉をかけられることも多数。そういう友達って大事にしないとね。

117905709_4227163740692381_3657288410111676183_n[1]

155分待ちの結果、紅茶のパフェ氷。

118012129_4227164220692333_4463375444293854438_n[1]

大きさ高さ比較と、甘くて冷たいものを目の前にして機嫌が直っているところ。
氷部分とパフェ部分は別々の容器に入っていて、混ぜても、別々でも楽しめます。

そうしている間に隣のテーブルがあきました。
さぁ、拭きあげ作業の開始です。

計っていたわけではないですけどね、せいぜい2分でした。
ちょっと思うところは色々とありましたが、かき氷に満足したので落ち着きました。

118282581_4227164437358978_2181963862612219995_n.jpg

続いて新しくできた商業施設「GOOD NATURE STATION」の中に入っている
「RAU」へ行ってみました。
これは先日奈良で遊んだSちゃんがインスタにあげていて、「何これ!私も行きたい!」
となったパティスリーです。

ちなみに、夕方の時点ではこれらのフォトジェニックなケーキはすべて売り切れ。
食べてみたいので次回はもっと早く行かなくてはいけませんね。

アイスクリームならありますよ~!
と超絶美人でかわいい、しかも性格まで良いに決まっている女子が
教えてくれたので、別におなかはしていなかったのですが、
アイスクリームをオーダーしました。

おっさんの気持ちがわかります。
かわいい子が「これもいかがですか」と言っただけで
「ほな、もろとこか」となる気持ち。

118217099_4227164060692349_4308677648725236995_n[1]

ピスタチオに見せかけて、抹茶、というコンセプトでした。
バニラもオーガニックのものやヴィーガンのものも選べたり、
外国人観光客が喜びそうな内容です。

118155428_4227164370692318_8722068638409558446_n[1]

カウンター席もおしゃれですね!
インバウンド需要が今すっかり減ってしまっているので、
逆に日本人の観光客にはゆっくり散策できるチャンスです。

ほんと、ビックリするほど京都がすいている。

118003496_4227163974025691_1801997935622141373_n[1]

こんなとこ、普段なら普通に歩くことすら難しいのに。
撮影だけのために来ました、みたいな感じの人が数組いただけです。

夜ご飯は最初エスニックの気分だったのですが、
お盆中でお休みだったので、大好きな「みしな」さんへ。

118286129_4227164147359007_3557443787707304315_n.jpg

席数を減らして営業されていました。
ディスタンスとる用の席にはこんな団扇が。
そうしゃるでぃすたんすどす。かわいい!!

117892700_4227164267358995_1012532479108004135_n[1]

やっぱりここのエビフライセットはおいしい!!
ひとまずダイエットが落ち着いたら、夢のアレをやってみたいと思っています。
夢のアレ=エビフライ追加
4本ぐらいは余裕で食べられるでしょう。
お皿が下品な感じになってしまいそうですが、別盛で出てくるのかな?
とかいろいろ考えてニヤニヤしてしまいました。

こうして一日中食べまくっていたのですが、相当歩いて、相当汗をかいたからなのか
思っていたより体重に変化はなし。
歩数計アプリの示した歩行距離はなんと12km。
私にしてはかなりの運動です。

食べても運動すればいいんだ、という考えなので、
いっぱい食べたあとはしっかり動き回って消費していきたいと思います。
それにしても京都は暑かったので、秋ぐらいにまた行ってみたいですね…。


鍵善良房 四条本店



関連ランキング:甘味処 | 祇園四条駅京都河原町駅三条京阪駅



RAU



関連ランキング:ケーキ | 京都河原町駅祇園四条駅清水五条駅




洋食の店 みしな



関連ランキング:洋食 | 祇園四条駅





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2020.08.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1843-8d4377e1