fc2ブログ

 夏は焼肉が食べたくなりますね。
と書きだした瞬間に、いや、冬も春も秋も食べたくなるな。
と思ったワタクシです。

先日、寝る前に「そういえば私が初めて食べたホルモンはどの店だったっけ」
と考えていたとき、突如として鮮明に思い出された記憶。
トアウエストの「indeed!」というジャズライブバーで
時々バイトをさせてもらっていました。(現在は閉店)
あんまり覚えていないのですが、破格の厚待遇時給でした。

「お姉さんのオススメで」
とお客さんに時々言われるのですが、「はぁ~い」と生返事で
平気でコロナビールにライムをさして差し出していました。
だって、あれが一番かんたんだと思ったのと、瓶のデザインとかライムを刺す、
っていうのが美味しそう…と思っていたからです。
カクテルの本などは買って勉強していましたけどね(なんでも割とマジメ笑)
作りたいカクテル(レインボーとか見た目が派手なやつ)
のオーダーがまったく入らないので、楽な方向に逃げていたようですね。

元々はお客さんとしてジャズライブを聴きにいっていたところ、
マスターが私の服やキャラを面白がって雇ってくれました。
時々料理も作らせてもらっていて、関西ウォーカーに
私が作ったトマトとラッキョウのサラダが掲載されたことも。

そして、そのマスターは時計愛好家で
度々コレクションを見せてくれていました。
アンティークのパテックやブレゲがボコボコ入ったコレクションケースは
私のように時計について知識はないけれども、好奇心旺盛な女子大生にも
響く存在感があったことを覚えています。
(ちなみに当時私のレギュラー時計はswatch POP ORB BY ヴィヴィアンウエストウッド)

豪快で正義感がめちゃくちゃ強くて、気前がよくて強面のマスターは、
今は大阪でお店を経営されているはず。
プロレスラーみたいな見た目で、イメージにそぐわないマーチに乗っていたのですが
「世直しや!!!」と言って交通マナーの悪い高級車やタクシーがマーチに対して
強気な態度で出てきたら降りていってガチギレして震え上がらせる…とか
そういうタイプの人ですw
(いいと思います)

お店が暇なときやライブがない日は早く閉めて、
常連さんやスタッフをごはんに連れていってくれました。
そんなお店のうちのひとつが新長田の「牛車」です。
「ホルモンを食べたことがない」と私が言うと
「ほんならここのやつは間違いないから連れてったろう!」と連れていってくれました。
一緒にバイトしてた仲間も常連さんもみんないい人で、
どの組合せのメンバーでも好きでしたね。

牛車の素敵なところは、夕方16時から朝の4時まで営業しているところ!
夜仕事が終わるのが遅いバーや飲食店の人も美味しい焼肉を仕事帰りに楽しめます。
そして、その時間になると当然電車もないので、
新長田から御影、というか家まで送ってくれていたのも、
今から考えるととんでもなく親切ですよね。普通に遠いよw
お店でのジャズライブ音源ををマスターのマーチでみんなで聴きながら帰るのもまたヨシ。
もしかしたら、マスターの家は大阪方面だったのかもしれないですね。

227200838_5811970515545021_7354423401622907297_n[1]

こんなんやった!こんなんやった!!
あまりにも変わっていないので時が止まっているような感覚です。
店内は私の記憶とはちょっとレイアウトが違っていたように思いますが、
というかもうちょっと広かったように感じたけど、それは私が
行った時間帯が深夜だったから単純に客席部分が空いていたのかもしれません。
店内の広さに違いを感じるほど20年ほどで大増量したわけではないと考えます。
初訪問時が小学生ならまだしもね。

225081204_5811970765544996_3165005036481174016_n[1]

塩タン。
根強い厚切り派の人もいますが私は薄切りでも厚切りでも好きです。
むしろ、量を食べたいと思う人なので、小さい厚切りを1かけらしかもらえないなら
薄切りを一皿食べたいと思います。
まぁ、厚切りを一皿でもいいんですけど。

223060715_5811971358878270_4164218054701771771_n.jpg

こちらが私が生まれて初めて食べた生センマイときっと同じものです。
そう!ここのは白いので、私の中でのスタンダードは長らく「センマイは白いもの」
と思っていた記憶があります。ひと手間かけて薄皮がめくられているから白いそうですよ。
知らなかった。そうすることによって、くさみがなくなるそうです。
ちなみに、ものすごく稀少らしいですけど、下処理をしていないのに
白いというセンマイもあるそうです。

221242243_5811971645544908_411560656169968276_n.jpg

ローストビーフユッケ。
本当はチレ刺しというメニューが食べてみたかったのですが
売り切れでした。次回こそぜひ食べてみたい!

ステーキもかなりレアが好きですし、生肉が好きですね。
生肉好きには生きにくい世の中になったものです…。

225305648_5811971052211634_4855249382741827247_n[1]

左からハラミ、レバー、山カルビ。
レバーの鮮度がよくて大満足です。この歯ごたえのシャキっとしたタイプが出ている店は
まず美味しさへの安心感が違います。

山カルビというのはカッティングの技術が要されるそうですよ。
たしかになんだか難しそう!!
ただ横に切っただけやないんやで、的な。

227107071_5811971842211555_3224468751960548915_n.jpg

まだ食べれる、と追加でロース。
「上ロース」とか「特上ロース」がありません。
ロースは「ロース」一択で、このクオリティ。見るからに美味しそうですよね。
980円という値段にも驚きです。

228158937_5811972065544866_4921523604200936374_n[1]

ごはんものも食べたい、と注文したピビンパ。
美味しいものを食べると、ますますおなかがすく法則。

223498481_5811972338878172_961286861261218668_n.jpg

サンゲタン(トック&卵入りオプション追加済み)
こちらの参鶏湯は変わっていて、あらかじめほぐした形で提供されます。
食べやすくて嬉しいですね。健康になれそう!!

そして、タマゴを入れますか?とか饂飩とかトックとか入れれるよ?
と注文の際に聞いてくれるフレキシブルさ。
トックて薄切りの餅みたいな形状なのですが、枚数まで聞いてくれました。
わける前提で注文していたので「3枚と2枚」と言うと
持ってきてくれるときに「3枚?」と泰人さんの方に渡されかけたので
「3枚はこっちで!」と元気よく貰っておきました。
実際、5枚でも10枚でも食べれる勢いだったんですけどね。

これだけ自由な感じでオーダーして、二人で1万円。
飲み物は麦茶は無料というのも嬉しかったです。

4時まで開いている、という点を活かした使い方をいつかしてみたいです。
夜中焼肉!!もう、学生のころとは胃袋の具合も違うのでしょうけど、
たまにはそういう勢いのあることをやってみたいと思うのです。

221293854_5811972578878148_8409836268971313276_n.jpg

そしていただいたガムがまた懐かしい。
ロッテの梅ガムやん。
これ、最近普通に売ってます?ちなみに、このシリーズで、
黄色いフルーツ味?みたいなパッケージのものが好きでした。
ブルーベリーもありましたね。
数珠繋ぎでガムに関する記憶までも呼び起こされました。
長田エリアはほとんど来たことがなかったので
これからちょっと重点的に遊びに行ってみたいと思います。


牛車



関連ランキング:焼肉 | 苅藻駅御崎公園駅高速長田駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2021.08.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/1916-c33b79f0