fc2ブログ

 一度投稿してから気付いたのですが、この記事でこのブログ2000記事目だそうです。
なんでも続けてみるもんですね。

先日、インスタか何かで流れてきた動画で
「上品な何々の食べ方」的なものがあったのですが、
悪い見本じゃないよね?と思うほど違和感のある動画が流れてきて
このようにして間違った情報が拡散されていくのはなんだかなぁ。と思ったワタクシです。

もちろん、私も間違っていることはあるでしょうし、
(そもそも写真OKなお店では写真を撮ろうとする人なので
ソレに関して両親は良く思っていない)
食事のマナーについては時代や国、地域によっても変わったりしますし、
一概にはどうこう言えないのですが、あらゆるジャンルの店へどんな人と行っても
オドオドしなくて済んでいるのは小さい頃からの訓練の賜物だなと
改めて両親に感謝した次第です。

食育とか、美味しいものへの情熱とか、食事マナーについては
他の一般的な勉強よりも真剣だったと思います。
算数が嫌い~と言っても許されましたが、
生魚が嫌い~というのはNGです。
(子供の頃は刺身が苦手だったのですが
今では丸のみするんじゃないか、というぐらい好きです)

さて、そんな中で特に食へのコダワリが強い父がよく言っていたのは
「お寿司屋さんなどで同じものばかりをリピートしてはいけない」
ということです。
それは、お店や他のお客様に迷惑がかかるのはもちろん
粋ではないという考え方なようですが、今回、その教えを破ってでも
リピートしてしまう悪魔の食べ物がある店に
東京のMファミリーとTちゃんに連れていってもらいました。

398286559_24032869793028482_181606913613243948_n.jpg

最近、インスタのストーリーやリール動画に使う可能性を考えて
縦で撮影している率が高いです。
駒沢大学駅から徒歩12分とのことでしたが、
仕事帰りで時間がギリギリになりそうだったので、三軒茶屋からバスに乗って
お店の近くまで行くことにしました。
「こそっと」という店名とチラ見してくる牛の絵がカワイイですね。

398741067_24032869619695166_2793415940076253476_n.jpg

コレ、何だったかな…美味しかったのは覚えているのですが、
それ以上に後々出てくるものに驚きすぎて忘れていました。
多分、私が頼んだと思うのですが黒板のオススメに載っていたものです。
たたき的な。

398813073_24032869413028520_6833851695902107213_n.jpg

こちらは葱塩タン。
コレももちろん美味しいのですが、もっとスゴイのがいます。

398282820_24032869096361885_2682890069785185123_n.jpg

コレです。
「ツラミ刺し」というメニューで、タレとタマゴがポロックの作品のよう…。
「生ハム感覚だよね」とM夫妻が言っていましたが、
生ハムのようでもあり、上等のローストビーフのようでもあり、
はたまた、まったく別のもののようでもあります。

Tちゃんが「この山を一個ずつ食べるんだよ~」と食べ方指南。
そういえばTちゃんは渋谷の焼肉「どうげん」でも「りんご」の食べ方を
教えてくれたことを思い出しました。

新しい食べ物、全身の血が湧きたつような驚く味わいのものに
出会うことは経験と共に年々少なくなっていくものですが、
美味しいものってまだまだあるんだなぁ、と嬉しい気持ちになります。

空気を孕んだ肉と肉の間にすら味があるような感覚です。
感覚だけでなく実際に、タマゴやタレがうまいこと合間に入り込んで絶妙。

398559241_24032868906361904_6511554094485113866_n.jpg

どうしても1回で終わることができず、
リピートのリクエストをしてしまいました。
4人で分けていて一人2山ずつとはいえ、2皿目です。
つまり、4山を食べた時点で思ったのです。

「もっとほしい…」

冒頭に書いたように、自分の中では葛藤がありましたが、
私にとっては、しょっちゅう来れるような場所でもなく、
東京出張のエリアからも少々遠めのエリアです。
(出張先からは1時間半ぐらいかかる)

お行儀がどうとか、粋がどうとかよりも、食い意地が勝ってしまい
「もう一皿欲しい」と小さい声でTちゃんに言うとフフッと笑ったTちゃんは
即座に「ツラミ刺し追加で~」とオーダーしてくれましたが
「あと1人前(つまりさっきのお皿の半分)しかないですがいいですか」とのこと。

(写真はないですがココで追加分を完食)

お店のツラミ刺しを全部食べてしまった、と
ものすごく悪いことをしたような気になったと同時に、
「全部食べた」という背徳的な幸福感が襲ってきました。

よくないね!!よくないよ!!でもコレは美味しい。
少なくとも関西および東京、よその焼肉店で食べたことがないのですが、
どこかで類似品でも食べることはできないのでしょうかね。
ご存じの方は教えてください。

その他の赤身肉ももちろん美味しいのですが、
やはりツラミ刺しのインパクトが鮮烈でした。

398229490_24032868753028586_3824193461841810210_n.jpg

焼肉は山葵やレモンで食べるのが好きな私です。
つまりタレよりも塩派なのであまりタレがなくならない場合もありますし、
場合によってはタレを一度も使わなかったということもあります。
あと、とにかくレモンが好きなのでタレの焼肉に上からレモンをかけて食べることも。
なんだろう、年齢的なものですかね。

398223515_24032868323028629_829671989453682868_n.jpg

美味しい焼肉は翌日全然しんどくないんだよね、というような話をしながら
リピートの赤身を堪能。
M氏が最近買った時計を着けさせてもらったり、
M夫妻のご子息のプレバースデイプレゼントを渡したり。
あっという間に楽しい時間は過ぎていきます。

398430936_24032868103028651_8514523043140743767_n.jpg

塩派、レモン派の私ですがホルモンはタレの方が好きです。
Tちゃんが「コプチャンご飯」と呼ぶ裏メニューが登場。
焦げる直前まで攻めた焼き方をしたコプチャンをご飯にタレと一緒に和える。
「そんなん、絶対美味しいやん!」と興奮する私の期待を裏切らない味でした。

398419556_24032867809695347_1722358208635763245_n.jpg

〆のデザートはプリンでしたが、コレも美味しいけど、
もしも在庫がまだあって、許されるの状況なのであれば
デザートにツラミ刺しもアリだったかな、とニヤニヤと妄想しました。

なかなか地理的に気軽にリピートしにくいお店でしたが、
Mご夫妻やTちゃんの家からは近いので、きっとまたツラミ刺しチャンスがくる、
そう信じて東京出張のお楽しみにしたいと思います。


焼肉・ホルモンこそっと


関連ランキング:焼肉 | 駒沢大学駅世田谷駅松陰神社前駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2023.11.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/2000-800fdd63