fc2ブログ

先日、とんかつの話を書いた時に
久しぶりに高校時代からの親友、Mちゃんに会いたいなぁ~と 
思っていたところ、ブログを読んでくれたMちゃんが
「ご飯いこ!」と誘ってくれました。

大喜びの私に「予約したからね!」とのことでしたが
何のジャンルかはその時までのお楽しみで秘密だそうです。
Mちゃんも未訪問のお店で、そのジャンルの相場からいうと
かなり高級路線らしい。

気になるので肉か魚かだけでも教えて欲しい、と言うと
「わかってたと思うけど肉で、とんかつ。集合は御影かなぁ」とのこと。

予約しないと行けないようなとんかつ店で御影集合?
私の持っている情報をすべて検討してみましたがわからず。

そうやってMちゃんはいつも私を楽しませてくれます。
ミステリーツアーで突然長崎に連れていってくれたことを思い出します。
(セグウェイツアーや美味しいものをたくさん食べて楽しすぎるプランだった)

私が午前の用事を済ませてラインを送ると
「御影じゃなくて新在家で降りれる?」と返ってきました。
新在家。ますます分からない…!
車を近くに停めておいてくれたから新在家だったとのことで、
店自体は新在家というわけではないみたい。

411376808_24382282831420508_1331279109707098989_n.jpg

ここ!と連れてきてもらったのですが、
全然知らなかった!!
最近できたとんかつ店なんですって!
営業中の札の下に豚の絵が描いてあるのでかろうじてとんかつアピールです。

中に入ると、とんかつ店のイメージとは程遠い、割烹のような店内。
メニューを見ながらMちゃんと楽しい迷いタイム。

色々悩んだのですが数量限定の「三銘柄豚 食べ比べ」
にオプションのカツカレーをつけることにしました。

素晴らしいですよね。「オプションのカツカレー」という響き。

414455025_24382282634753861_5952875273004513315_n.jpg

こういう感じで出てくるとんかつね!!!
普段あまり行かない感じなのでますますワクワクしてきます。
さぁ、食べ比べるぞー!!という気合十分。

413005282_24382281941420597_5888228882107684235_n.jpg

サラダも上品。
色々な種類の有機野菜、紅芯大根が入っています。
辛子醤油、塩、ソースが準備されています。

414478379_24382282404753884_7259552636671149948_n.jpg

お浸しが運ばれてきました。
Mちゃんに喋りたいことがたくさんありますが、まずは食事を楽しむ方向で。

414448093_24382282244753900_4281134429227908346_n.jpg

旬野菜のカツは蓮根でした。
大ぶりに切られた蓮根の中身はホクホクです。塩でいただきます。

414445605_24382281361420655_1505385715680609492_n.jpg

三右衛門という茨城県産の豚ヒレ。
「飲める脂」と評されることもあるほどさっぱりとして軽やか、との説明です。
衣も上品ですが大きさや口いっぱいに広がる豚の味わいはインパクト大です。

414460471_24382281488087309_733969474295780394_n.jpg

かしまし豚のリブロース。
私はコレが一番気に入りました。
脂身と肉のバランスが素晴らしい。
かなり大きめカットですが、スルリと口の中で溶けていきます。

かしまし、と言うとやかましいという意味かと思いましたが、
茨城県鹿嶋市が生産地だからだそうですね。

414435882_24382281721420619_3028140837802085151_n.jpg

こちらは贅豚(ぜいとん)という豚のロース。
ハンガリーの「食べられる国宝」と呼ばれるマンガリッツァとデュロックを
掛け合わせた宮城県の品種だそうですよ。
こちらもめちゃくちゃ美味しかったのですが、
ポーションはそれぞれ半分に切ってもらえば4回(4口)楽しめましたね!
一口では食べきれないボリューム。

414453524_24382281171420674_4498545985446692283_n.jpg

オプションのカツカレーにもエキストラとんかつがついてきます。
豚の脂身を堪能できる美しいカレー。
コレは絶対にオプションとして付けた方がいいやつですよ。

カツカレーのとんかつも含めてトータルで280gのとんかつを
お昼から堪能したあとは、カワイイ喫茶店に移動です。
お茶するところないですか?とお店の人に聞いて教えてもらいました。

414453131_24382280971420694_126596662224621868_n.jpg

昔ながらの喫茶店。
水道筋商店街の中にあるドニエです。

411377867_24382280651420726_4876636264572090966_n.jpg

もちろんこういうものを頼みます。
楽しい話は大笑いしながら、
ちょっぴり悲しい話は涙を浮かべながら聞いてくれるMちゃんが
改めて好きすぎる!!と思った時間になりました。

そして、私にとっては超初体験まで用意されていました。
「幼稚園のお迎え」に同行させてもらったのです。

赤ちゃんが生まれた時には病院まで会いに行かせてもらいましたし、
お家でも何度か会ったことはあったのですが、
私のことは認識しているような歳ではなかったので、
大きくなっていてビックリです。
英語の発音もきれい!!
子供って凄いね、と驚かされたワタクシでした。

413843235_24382280394754085_4205496121242085817_n.jpg

幼稚園にいたリアルうさぎ。

383847912_10015223181886379_7701201099396846948_n.jpg

うちの子と同じ種類ではなさそうですが、色合いは似ていますね!
今度はMちゃん母娘と遊びたいね!と帰りの車内で盛り上がります。
私はお絵描きが得意なので、多分一緒に遊べると思います。
もうちょっと大きくなったらお菓子作りとか、レジンアクセサリー作りとか。
妹の娘たちと同年代なのでみんなで遊べる日も近いかも?!


MITARI


関連ランキング:とんかつ | 摩耶駅王子公園駅西灘駅




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2023.12.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/2003-5e77d008