fc2ブログ

【前回までのあらすじ】
散々周囲に迷惑をかけて、ようやく気に入ったドレスを見つけた私は
「小物探し」を始める。

「こだわり」もある程度までは許容範囲で素敵、と言ってもらえる部分
ですが、今回の私の「こだわり」具合は何かに憑かれていたのでは…
とすら思えるほどの勢いでした。。

靴が異常に好きなことはきっとこのブログを読んで下さっている方、
私を知る方には既にバレているかと思いますが…。

「旧姓の私として最後に歩く靴、そして新姓になってから最初に歩く靴」
そんな大事な人生の節目を歩く靴がいい加減であっていいはずがない!!!
と熱く家族や、泰人さんに靴について語りまくり…

…いや、ソコは今でもいい加減では絶対にいけないと思うんです。
普段から「いい加減な靴を履く人間はいい加減だ」と豪語…。
ファッションは自己満足ですから、どんなものを履こうと人の勝手なのですが、
メンテナンスをしっかりしなきゃ、という気持ちで。
オシャレは足元から、って言いますよね^^

雑誌で見たこの一文により、即座に感化され…。
shoes08191.jpg

話を戻し「さようなら今までの私、そしてこんにちは、これからの私…」
とかいう発想がちょっと怖いでしょ…。

でも、これこそが世の多くの花嫁さんを悩ます「マリッジブルー」
要因ではあると思うのです。
名前が変わったら、もう実家の家族の一員じゃないような気がして
寂しくって。しかも、私の場合、結婚の時期が弟の受験と重なって
けっこうみんな「あ、準備~?泰人さんと進めといて~!」っていうノリで(笑)

今となっては、ソレも「あぁ、私の家族っぽい…」って思いますがその時は
「キイーーー!!!どうせ私がいなくなって良かったと思ってるんでしょ!!!」
とヒステリー爆発。
みんな「はぁ…??」って思っていたに違いない…。

センチメンタリズムもここまで来るとサムいし迷惑ですね~(苦笑)

そして、そんな人生の節目に履く靴は美しくなければならない、と
SergioRossiのセミオーダー、ReneCaovillaのビジューサンダル、
ChristianLouboutainの幻マリエライン(底がブルーだというもの)、
MANOLO BLAHNIKのポインテッドトゥ…。
靴好きなら誰でもウットリするラインナップを眺めて悩む。

ドレスのデザインと私の身長(158)、泰人さんの身長(181)のバランスを見ると
最低でも12cm、出来れば15cm欲しいですね~。とのこと…。
15cmなんてそうそうない。 GAGAヒールならともかく…。
いくらヒール好きの私でも12cmが今までに履いたヒールの最高の高さでした。

そして…ちょうどオープンしたてのJIMMYCHOO神戸店のショーウインドーで
見つけたのがこの美しいパンプス。
ヒールは12cmでギリギリだけど…。

shoes08197.jpg

そして幅が狭い!!!(JIMMY CHOOの靴は私の足には
全く合わないのです…どれも痛くてヘビロテしてるのは長靴だけ…ww)

「ドレスに合わせる靴なんて見えないんだから
どれでも一緒なんじゃないの??」
と実家の父が言うことにも全く耳を貸さず…

「絶対これがいい!!これが欲しい欲しい欲しい!!!」
と30前の女がダダをこね…(本当にイヤな子…w)

この靴を履くことになったのでした。

でも、結婚式の写真…
JIMMYCHOOの靴が写っているのはコレとコレぐらい(笑)

shoes08120.jpg

今でも大事にとってあるけど、きっとこれからも履くことも
ないだろうし…。

ちなみに、私が買った靴はコレクションのものだったので染め直しが
出来ないのですが、JIMMY CHOOのブライダルラインは
白またはベージュ→黒
に染め直しが出来るサービスがあります♥


思い返せば思い返すほど…懺悔したい傍若無人ぷり。。
まさか靴がこんだけしか写らないなんてね(笑)15万もしたのに…。
…ごめんなさい。。
しかも、この前JIMMY CHOOの本国のオンラインサイトでセールで半額以下になってたしね… 

ちゃんとカメラマンに靴をアップで撮ってもらえばよかった…。
私がカメラマンなら絶対撮るのに!!っていうポイントをことごとく撮ってなくて、
そこでもブチギレしました…。
 
「撮って欲しいポイント」はちゃんと伝えなければならないですね
なんてバカなんでしょう。。



★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト



2011.08.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/646-34e3f4fa