fc2ブログ

ようやく見つけた包丁マッサージの店へ、予約の時間通りに到着。

今度こそ屈強な大男、もしくは仙人のような老人が出てくるに違いない、
と思っていると、またしても小柄で品のいい顔立ちのお姉さんと
若い男の子が登場。男の子はお母さんが日本人とのことで、
日本語通訳も兼ねているそうです。

1人に対して、2人の先生がついて施術してくれる45分のコースを選択。

まず、いきなり渡された木の棒(笑)
コレに何故か、息を三回吹きかけて、準備運動(??)が始まります。
全く状況を理解できず、戸惑いつつも必死に棒を持って先生のやる通りに
動く私と妹…。その様子をさきほどの占いの先生が撮影してくれていました。

包丁12192 
よく分かりませんが、これからきっと不思議な体験が出来るに違いない!!と
一生懸命言われる通りにしました(笑)♥

いよいよベッドに横になり、布を被せてもらい…
ドキドキの「刀療」が開始です!!

首元に何かヒヤっとするものを塗られて、
(まさか、切れ味をよくするんじゃないでしょうね?!)と思い、
「コレ、何塗ってるんですかっっ?!」と即座に質問した私でしたが、
「気の流れを良くします」とのこと。

ちょっと薄荷の入ったタイガーバーム的な。後で見たら普通のクリームでした。

自分のやってもらっている様子は見えませんが、妹の様子はよく見えます。
包丁の刃側、背、両方を使い分けて、トトトトトトン!!!とリズミカルに動く4本の包丁。


包丁12194 
後で他のサイトやブログで調べてみたところ、包丁は普通にサクっと切れるものだそうです。
金属から磁力が出ていて、それで気を整えたり、磁場の調整をするとのことで、
鍼治療と同じような効果があるんだとか。

確かに、鍼をした後のようなポカポカとする気持ちのよさがありました。
包丁の適度な重みで筋肉が解されたような感覚。
酷い肩こり、頭痛持ちの妹と私、二人ともスーーーーッキリ!!!

正直、こんなに体全体が爽快感に包まれるなんて驚きです。
私は普通のマッサージよりも気に入りました。

妹も「怖かったけど、気持ちよかった~!!」と満足の様子。
ただ、一つ…窓を開け放したままだったので、寒かった(笑)
途中で「寒いです…」と言ったのですが、毛布を一枚増やしてくれただけで、
窓は閉めてもらえなかった…きっとやってる方は暑いんでしょうね。
後で見たら部屋の空調17度…(笑)

もし、これから行く人は寒ければ「窓を閉めて~!!」と言いましょう。
私も次回行くことがあれば、絶対閉めてもらいます。
でも、また行きたいぐらい気持ち良かったです。もっと広まればいいのに。

包丁12191 
こんなにもゴツい中華包丁でマッサージだったので、痛かった部分とか痣だらけに
なっていたらどうしよう…と思って恐々次の日にボディチェックをしましたが、
大丈夫でした(笑)多分、前の日の普通のマッサージで激痛だった二の腕の内側に
一つ青痣が出来ていました…。細胞破壊されたな…って思いましたから。

ご家族なのかな??と思い聞いてみると、「家族みたいだけど、違うよ☆」とのこと。
みんなで病院を建てるためにボランティアで協力しているそうです。

マッサージ終了後は体の悪いところや、気をつけること、
積極的に食べればいいものなどを教えてもらえます。

医食同源の精神をもとに、食べるように言われた食材…

「ヤギのミルク」

…。うわ~…手に入りにくいなぁ!!!(笑)
そして、冷たいもの、辛すぎるもの、酒類は体に合わないので控えるように、とのこと。

最後は全員が温かく見送ってくださってとっても気持ちよくお店を後に。
おもしろ体験談がまた一つ増えました♥

台北市農安街4之1號2樓
02-2585-0499

先天世界刀療協会

MRT 民権西路駅から徒歩10分
晴光市場入り口の4軒ぐらい隣のビルの2階です。
立体駐車場を通り越して隣ぐらいだったと思います。
ビル入り口の郵便受けに刀療の写真が貼ってあるのでソレが目印。





★ランキング参加中です。クリックお願いします★
 
関連記事
スポンサーサイト



2011.12.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/744-dc7b5de8