完全にファッション関係の独り言です。
興味のない方は何を言うてるんだ、この女は…ぐらいの感じだと思いますが、
まぁ、思ったままに書いてみました。

 一生懸命着ない服や持たないバッグの整理をしています。
今までもちょこちょこ整理をしてきましたが、泰人さんと結婚してから
凄い勢いで2人分の荷物が増殖…。

泰人さんの選ぶ服ってザ・サステナブルなんですよね…(笑)
だいたいがイタリアで買ったシンプルかつ上質なもの。
値段は上等な服が多いけど、一生着れそうなものばかり。
柄ものはほとんどない。

一方、私の選ぶ服はフィーリングに任せて選んだ精鋭たち(笑)
柄パーティー!!!
クローゼットを開けると、一目でどれが私の服かすぐ分かります。
いや、それはそれで愛すべき服たちなのですが、本当に一回も着ていない服や
食事や買い物に短時間着ただけのものが多いのですよね。

中学の時から、「死ぬまでヴィヴィアンウエストウッドを着る!!」と言いきっていましたが、
80歳で着ていたら可愛いかもしれないけど、今着てるとヴィヴィアンの服は
けっこう難しい。私が愛している90年代頃のヴィヴィアンが特に今似合わない。
好きな服と似合う服は違うということは重々分かっていますが、
このままではイタイおばちゃんになってしまう。

ところで、ナオミ様素敵…。この頃のヴィヴィアンのコレクションに登場する
モデルの皆さんはホントーーーーにスーパー。
スーパーモデルってこういう人たちのことね。っていつ見ても思います。
vivienne1.jpg 

誰に何と言われもいい!!私は私の好きな服を着るわ。と長らく言ってきましたが、
「人から見られてどうか」ということも無視できない事項となってきました。

結婚した時点でセットで「N夫妻」なワケですからね。
結婚したての時は「その服、似合わないよ」とか言われると
大爆発していましたが、最近はよほどのことがない限り聞き入れるように…。
valentino1111022.jpg 
一目ぼれしたものの、恐ろしく似合わなかったワンピース。
「きみの肌色に合ってないんだよね…。」
と辛辣、且つ言いえて妙!!な一言でした。
ええ、最初はムッとしましたよ。「ヴァレンチノなのに??」って。
ヴァレンチノだろうが、ファーストファッションだろうが、似合わないもんは似合わない。
鏡の前でやっとそれが分かりました…。

また話がそれますが、面白話。
高校の時死ぬほどシンディクロフォードに憧れていたド・アジア顔の私。
美容院でアレをやってしまいましたよ…。
「シンディクロフォードみたいにしてください」
美容師さんが爆笑しなかったことが本当に凄いと思います…(死)

CINDY.jpg 
いまさらですが、彼女がシンディクロフォードです…(笑)
似合わない髪型とかそういうことではなく、別次元の要求でしたね。



モードな服って個性があるから、一度着ると強烈なインパクトを与えるようで、
特に好きなプリントもののワンピースは似たものを集めがちなのか、
「ホントその服お気に入りだね!!」と言われることもあるのですが、
「今日初めて着る服なんだけどね…。」と何度心の中でつぶやいたことか。

これは70年代のヴィンテージレオナール。色が鮮やかですよね。
和服みたいで素敵!!これはダイエットしたのでサイズが全く合わなくなってしまった。

海外のLサイズって…。合わなくなって良かったのか悪かったのか…。
微妙(笑)

オークション 003 

今33歳でしょう。
正直、「ちょうどいい服」って難しい!!30代に入った頃からずっと
考えてきましたが、女友達とも「今着てしっくりくる服ってどんなんだろう…」と
よく女子会の話題に。

私のよく着るモードブランドで言うと、PRADAとJIL SANDERが強い!!
15年前に買ったコート、今でもスタメン選手ですから。
さすがに傷んできた裏地は昨年修理しましたが、モードでもあり、
永遠のスタンダードにもなり得る30代に愛されるブランドなのだな~、と。

あと、なかなか関西でも見かけなくて、いろんな意味で買えませんが
GIAMBATTISTA VALLIが大好きです。下半身細くしないとね。。

PRADA2012S/S
リアルクローズ風味が強いのでPRADAは毎年チェック。
結局緑色が好きなんだわ…。どんだけ癒しを求めてるんだか…。
PRADA02051.jpg


GIAMBATTISTAVALLI02051.jpg 
憧れのカタマリ。GIAMBATTISTA VALLI 2012S/S COUTURE COLLECTION
こんな人が前から歩いてきたら確実に道をあけます。
変な30代40代にならないように美意識しっかり磨いていきたいものです。

それにしたって、泰人さんがコーディネートしてくれた服の時の方が評判いいのが
どうも負けた気がして仕方ない。夫婦と言えども負けてられません。
もっと勉強します。ふぅ~。




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2012.02.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/777-7740b9aa