本日はバレンタイン。会社帰りに買い物をして、家ディナーの準備。
ホントは一緒に「満月」へ行きたかったのですが、残念ながら先日日本一
高くて旨いという河豚を食べてしまったために…リアルに節約生活中ですw
「高くて旨い」なんて当たり前やろう、「安くて旨い」が一番、と言う人も周りにいるのですが、
いや~、無意味に高いワケじゃないもんはやはり破壊力がありますね。
胃袋的にも、家計的にも…。

2人で75000円。ルブタン買える値段です。ルブタン女、という言葉がありましたが、
(毎日のランチをおにぎり一個にしてまでクリスチャンルブタンを買う女性を指す言葉)
別にいいやん!!!ルブタン女でも。好きなものに投資して何が悪いのか。
というのが私の持論ですが、河豚夫婦、というのは何とも響きが美しくない。

美味しかったけどね!!
詳しくはこちらで♥
【丸安で新年会】

ハハハ…。エンゲル係数は多分会社の中で最も高いのではないかと…。
そう。エンゲル係数というのは、収入に対する食費の割合。
私たちが勤める会社にはけっこうなグルマンが沢山いるのですが、
役員さんとかね…。ふっつーの共働きの夫婦の収入から考えると、
きっと一位だと思います。食べる量もね…。

これまで、「しんどい」とか「あ~~あそこの店行きたい!!」
「まぁ、いっか!!」とお互いに甘やかし、散々自由にしてきましたが、

そういや、yukacoさんって
料理研究家を目指してるんではなかったでしたっけ…??


というコメントが来る前に料理も出来ることをアピールしていきたいと思います(遅!!)

出来るって言ったって、会社帰りからのスタートなので、1時間以内に全て出来上がる
メニューがほとんど。まぁ、写真撮る余裕もないほどお腹がすいている時以外は
ちょくちょく載せていくので、「あ、家でもご飯食べてるんだ…」と認識宜しくお願いします

お~、前置きが長くなりましたが、バレンタインディナー作りましたよ

VALENTINESDAY02141.jpg 

焦ってステーキにソースをビャッとかけてしまいましたが(笑)
ビックリするほど絶賛してもらえました。特にガーリックライスは
「店が出せる!!」とまで。
ステーキの焼き加減は長年研究してきて得意です。
う~ん、料理人には何よりの褒め言葉です。

簡単なんですがね。あと、私のブログを読んで下さっている方の中には
プロの料理人も多いので、なんだかレシピを載せるのはこっぱずかしいのですが、
まぁ、「ここをこうしたらもっといいよ!!」があれば是非教えて下さい☆

【ほめられるガーリックライスの作り方】

バターで最初ににんにく一かけ分のフライドガーリックを作って
バターに香りづけをしっかりして、ご飯(今日は2合)を入れて、塩コショウをして、
全体に溶いた卵2個分を上からかける。

↑ココが多分ちょっとポイントなんだと思います。
パラパラ炒飯作る時の要領に通じるものが。

そして、一かけ分のみじん切りガーリックを新たにフライパンのはじっこの方で
つぎ足したバターで炒めて、少量の醤油(ティースプーン2ぐらい)で香ばしさを出す!!

(この時入れ過ぎるとバター醤油みたいな味になるので注意)

そして、牛脂を細かく切ったものを混ぜてコクを出し、切るように炒めて、
最後にウスターソースで好みの味になるように調整。
ウスターソースって素晴らしいですね~。なんか足りない!!の時に活躍。
泰人さんは「ウスターソース発明したやつ、天才やな」
としょっちゅう言っています。

上にクレソンを飾って出来上がり。



★ランキング参加中です。クリックお願いします★

関連記事
スポンサーサイト
2012.02.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/783-c9d0ff07