昨日は25ans7月号の関西特集のための撮影でした。
そんなファッションコーナーに掲載されるなんてことは初めてなので…
も~~大変でした(自分的に…笑)

時々雑誌に出させてもらいました、と書いているのは
だいたい街角スナップ的なものか、イベントスナップなので
突然撮って、ハイ、終わり。という感じなのです。
しかもだいたいが泰人さんメインね…。

何度も打ち合わせをしたり、事前に連絡を取り合ったりするので
雑誌が作られていく過程や準備の大変さを知りました。

で、早速一番目の不運が天気。
ほらね、やっぱりね…ここ一番という時にダメなのが私なんです。

撮影04262


【当日の様子、ヘアメイクさんとフォトグラファーの方はこちらの記事で】

プロのヘアメイクスタイリストの技を間近で拝見し…
メイク中も撮影中もされるがままの私でしたが、編集部の中島さんを
空港まで送り届けた後で落ち着いて一人で写真に撮ってみると驚きの差が!!!

撮影04261 

別人なんですけど!!!
ていうか、左側もスッピンではありません…。
朝のメイクなので薄めではありますがアイラインもしてるしマスカラもしてるのに…。
つくづく自分の顔の薄さに笑えてきます…。

けど、不思議なのは自分的にはめちゃくちゃ濃いはずなのに、
割と周りの人のリアクションが普通なこと…。
人から見たらそんなに濃くないのかな??

ヘアメイクスタイリストのMEGさんに聞いてみたところ、
「カメラで撮るとこれでも薄い感じなんですよ~!!」とのこと。
さすが雑誌撮影に慣れている方は違う!!

へえ~!!!下睫毛の付け睫毛なんて初めて付けました。

フォトグラファーの安河内さんもとっても物腰柔らかで親切な方で
男性ファッションフォトグラファーの勝手なイメージも一掃されました。

勝手なファッションフォトグラファーのイメージ…
*偉そう
*気まぐれ
*キレる
*怖い
*美しくない被写体(今回の場合勿論わたくし)を罵倒

で、勝手に怯えていたのですが、全然違いました。

そう言えば、私の知っているほかのフォトグラファーの方も皆さん優しい人が多い。
例えばロッケンさんとか☆撮る写真にも人柄が表れています。

ロッケンさんの写真はこちらで♥

優しい安河内さんに撮って頂いたのだから、もし、7月号の私が意地悪そうに写っていたら
「安河内さんでもどうにもならないほど、よっぽど実物が意地悪」
ということになりますね…。

いやはや、どんな誌面になるのか楽しみです。
お天気も悪かったのでどの写真が採用されるかは分からないのですが、
またPDFで送ってきてもらったら記事に書きますね!!

ところで、編集部の中島さんはパンが大好きとのことで、
早速意気投合!!せっかく神戸に来たのだし、行きたいところとかありませんか??と
撮影終了後に聞いてみたところ…

「ゆかこさんのブログに載っていたパン屋さんって遠いですか?!」とのことで
北野サマーシュまで一緒に行ってきました♥
「あのパンが美味しいですよ!!」「これは是非食べてください!!」と
例の柵越にパワープッシュしまくる私の勢いにちょっと中島さんも笑っていましたが…。
喜んでくれて何よりです♥

撮影04263 

勿論「パッチワーク」と「プティクリームパン」をオススメさせて頂きました♪
神戸へ遊びにきたい県外の方、力いっぱい観光案内&美味しいもの巡りさせて頂きます~!!

第二の不運はまたそのうちホトボリが冷めた頃にアップします…。




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2012.04.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/848-95c7d77b