夜中にドバイに着く便だったので(時間帯の面でもイケてない)
翌朝までの時間をどう過ごそうか…と泰人さんと相談。

いくらドバイの空港が素晴らしいからと言って、そのまま空港で過ごして
3時間かけてアブダビへ行くなんてお金を払って疲れに行くようなもんだ、という話になり…。

もったいないのですが、捨て泊ホテルを取ることにしました。
しかも、去年のイタリア旅行の最終日のホテルをケチって大失敗をした
笑い話を持っている私達。
捨て泊と言えどもあんなホテルには絶対に泊まりたくない、と今回の旅行から
ホテル探し担当に自ら立候補する泰人さん…。

ドバイでの滞在先は【the palace the old town】
という比較的新しいホテルで、
アラビア風のインテリアに高級感のある佇まいがまさに宮殿。
調度品のセンスも良くて一気にテンション上がります。

dubai05021.jpg 

「何トンのゴールドと何カラット分の宝石を使った内装です」
とかいうホテルよりもこういう感じの方が好き。
前にドバイに行った時はバージュ・アル・アラブやミナ・アッサラームにも行きましたが、
いきなり入り口に巨大な金色の馬の群がいたりして(笑)ありゃー落ち着きません。
それはそれで初めて見た時は面白かったですけど…。

翌日からの行動に支障をきたしてはいけないので、焦り気味な感じでフワフワのベッドで休みます。
モーニングコールをお願いしておいたのですが、電話より先に目覚めたので得した気分に。

大層評判の良い朝食を楽しみにしていた私…。
この日のためにダイエットしてきたんだもの!!
とブツブツ言いながらチーズやらパンケーキ、
らくだのミルク、フルーツにアラブの不思議な食べ物…を食べまくります。

dubai05022.jpg 

泰「うわぁ…。それ、何?」
ゆ「え。知らないですよ~!!あったからとってみた!!」
泰「えええ!!そんな何か分からんようなもんよく食べるねぇ~!!」
ゆ「何でも食べてみないと分からないからね!!」

後で調べてみたところ日本で言うアラブチーズというものだったみたいです。
塩味のモッツァレラという感じで、チーズ独特の臭みはほとんどありません。
見たことも聞いたこともない食べ物を食べるのはワクワクして楽しい!!

不思議なものばかりでもなく、普通の食べ物もおいしい!!
アラブ文字のヨーグルトはとりあえず旅の記念に飲むでしょうー!!
蜂蜜もフレッシュ…♥素敵!!

dubai05023.jpg 

パンケーキの係の人がいなかったので、パンケーキコーナーの前で
お皿を握りしめて待ち構えていました…(笑)
他のお客さんもちょっと私の気合に笑い気味でしたけど…係の人を発見したので
「パンケーキ作って欲しいんですけどっ!!」と言うと
「すぐ焼き立てを作ります!!」とホカホカのパンケーキが登場。
他にクレープやワッフルもありました♥

dubai05024.jpg 

蜂蜜、チョコレート、カスタードクリーム、メープル、デーツシロップ、フルーツなど
盛りだくさんのトッピングの中から好きな組合せで楽しめます。

お腹一杯になるまでしっかり朝食を楽しんだ後、部屋に戻ってお風呂に入ったのですが、
ここのお風呂、センサーがついていて、いきなりジャグジーが稼働します(笑)
最初分からなくて、飛び上がるほどビックリしました…。
泰人さんも同じだったようで、「ぎゃぁ~~~」と言っていたのでお互い爆笑です。

dubai05025.jpg 

25ansのブログを初めて海外からアップしてみました。
かっこいいデスクがあったので、はかどって調子よく書けましたよ~!!
VIVIENNE TAMのミニノートPCが思いのほか役に立ちました。
実はまともに使うのは2回目…(笑)

チェックアウトの時間まで建物付近の様子を探索。
ホテルに「スークアルバハール」というアラブ風の商店が並ぶアーケードがあります。
思いのほか、楽しそうな店がいっぱいあるので、これは大変!!と急いでチェックアウト準備を。

dubai05026.jpg 

そして、アブダビへ向かう時間までの間、スークアルバハールから繋がっている
巨大ショッピングモールでショッピングを楽しみます。

あーー、ドバイって楽しいなぁ!!

☆つづく☆




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2012.05.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/854-6cf59a4a