連日外食イベントが続いたので、夏を前に胃が疲れてはいかん、と思い
味噌雑炊と鰆を焼いて日曜のブランチにしました。

味噌雑炊って要は雑炊に味噌を溶き入れたものですけど、
コレがシンプルながらホッコリする味で好きです。

味噌雑炊、って書くと綺麗な雰囲気ですが一般的には「ねこまんま」という
なんとも微妙な呼び名も存在しています(笑)

味噌雑炊07011 
前日の夜、遅くに寝たので疲れて熟睡していた泰人さんも
「何?!めっちゃいいにおい…」
と言いながら起きてきたほどおいしそうな香りが部屋中に充満しました。

「雑炊」はもともと「増水」と書いたと言われていて、
お米を節約する時代の生活の知恵として生まれた献立です。

そして、「雑炊」「おかゆ」「おじや」の違いは

雑炊:炊いたご飯を水で洗ってから作る
お粥:お米から作る
おじや:ご飯を洗わずに作る

雑炊とおじやはほぼ工程は同じ。仕上がりの食感が違います。
個人的にはおじやも好きです。

おじやの語源は諸説あり、スペイン料理、ポルトガル料理の研究家によれば、
スペイン語で「鍋」、またそれから転じて「鍋料理」を意味するオジャ(olla)に
由来するとされています。


そういえば、北野のスペイン料理「カセント」で食べたオジャは
美味しかったなぁ…。予約が取れにくすぎるので気軽に行けない分、
人に誘われない限り自分からは行かないかな、と思っていましたが、
あれはもう一度食べたい…。

◆訪問時のブログ記事はこちら◆

☆レシピコンテストに参加中です☆
facebookアカウントがある方は是非投票お願いします♪
スマホからはページが見れないようです。すみません。

①サーモンマフィンハーブマヨネーズソース


②紅茶豚とブーケサラダ




★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2012.07.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/892-db1bfcef