岡山県勝山のお祭を見学してきました。

普段は静かな城下町が大変なことになっていました!!
「お祭り」と言っても「喧嘩だんじり」なので、若者の熱気に溢れ、
日本でも珍しいお祭りに全国のみならず、海外からも観光客が訪れています。


03a8b5461ab411e29ca422000a1faf19_7[1] 

今回で私は見学2回目。妹は初めてのお祭りなので、普段と違う町の様子にビックリ。

岡山の人たちって、関西人から見た印象ですが、凄く静かで優しい印象なのです。
しゃべり方とかもユックリ、オットリ。
逆に岡山の人から見ると、関西弁が怖いらしい(笑)

私はあくまでも普通に話しているつもりでも「怒ってるみたいに聞こえる」と
言われたり!!そんなんで怒ってるみたいに聞こえるんなら、本気で怒ってるときの
私なんて、アウトレイジ並のキレっぷりに写るってこと?!
気をつけなければ、って今更遅いけど。

で、そんなオットリ系の町の人たちが「オイサァオイサァ~!!」と掛け声をかけながら
だんじりを物凄い勢いでぶつけ合うワケです。
何何??そんな一面があったの?!というぐらい普段の雰囲気と違う皆さん。

この地区のだんじりは先が尖っていないので、怪我人はたまにしか出ないようですが、
だんじりの形状が高瀬舟のかたちをした地区では、毎年大怪我をする人や死者が出るらしく、
より危険度が高まるそうです。

凄い勢いをつけてドーーーン!!!とぶつけ合い、どちらかが引くまで
何度もぶつけ合うのですが、かなり危ないのです。

女の子も応援に本気。
きっと、彼氏の勇壮な姿を近くで見ようというような気持ちなんでしょう。
けっこう本気な一眼デジカメを構える女子から、だんじりの一員としてサラシを
巻いて掛け声をかけるやんちゃ系女子まで。
町の若者が一致団結して盛り上げるイベントだということが分かります。

5042193c1ab511e2bf8b22000a1c868d_7[1]

それを見ていてふと思ったのです。

私「泰人さんは??一回も参加したことないん??」と聞いてみると
泰「僕はああいう勢いのあるもの、苦手だから…」

やっぱり。絶対参加してないんやろうな、と思いましたが(笑)

妹「泰人さんだんじりやってたらソッコー押しつぶされてしまいそうやもんね…」

確かに…。何事にも向き、不向きはあります。

泰「帰ってお菓子を食べて寝るん。」
私「そうしましょう(笑)」

平和主義で争いごとや喧嘩が苦手な泰人さんですが、ちょっと前から
「グレイシー柔術を習おうかな…」とか言い出しているので心配です。
まさか、口うるさい妻をひねりあげようとしているのでは。


 

★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2012.10.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/954-b5e8e48c