時にデコレーターであり、VOGUE bloggerである友人のLuluさん。
靴マニア、ファッション好きのムカデ会会長でもあります。

◆Luluさんのブログはこちらから◆

よく、お互いに気になるアイテムや欲しいものに関する
情報交換を しています。
(コレを探しています~と言えばみんなが色んな手段で
手に入れる方法を考えてくれる♥)

Luluさんの得意なオシャレリースの製作に欠かせない
「フィギア」。駄菓子屋さんや、お祭りなんかで売っていたような
ゴム製の虫やら不思議な生き物のフィギアを日々探しているのですが
なかなか見つからない、または製作に使うには精度が高すぎる
海洋堂などの本気フィギアしか見つからない…。という話になっていました。

ところで、海洋堂のフィギアは素晴らしいですね!!
私も大好きなのですが、オーナメントやデコレーションに使うとなると、
制作費がいくらになるか分かりません…。

takara11[1] 

村上隆シリーズと「メガ盛り食べ物」シリーズが出た時は
大人買いした思い出も…。
メガ盛りシリーズは海洋堂じゃなかったかもですが。

欲しいものが当たるまで買うタイプです…。
「当てたい」のですぐにオークションで探したりはしないのですが、
どうしても当たらなかった場合、最終的にはオークションで落としてでも揃えたい。

01[1] 

先日ブラブラしてきた松屋町
(大阪では有名な玩具や人形の卸問屋街)
にもしかしたらあるかも…。と思い立ち、
探しているものがありそうな店を一軒一軒聞いて回ってみました☆
私も欲しいし…いつか何かで使うかもしれないし。
↑そういう場合は大抵ずっと使わないのですけど。

最初に入った2~3軒では「あぁ、昔はそういうのもあったけど…」とか
「最近はキャラクターものが人気でねぇ」という薄いリアクション。

あぁ、やっぱりないのかしら…タイとか中国まで行かないとダメなのか?!
と諦めかけていたところで!!

おじいさんが営む古い店構えの問屋さんを発見。
ここは何かある気がする…!!と勢いよく
「爬虫類とか不思議な生き物ありますか?!」と聞くと…
「あるで!!海の生物とか蛙とかトカゲやろ?」と力強い回答!!

早速見せて頂くと…
316590_402042903204503_1745126_n[1] 
アガる!!けっこうちゃんとしてるし…!!
大きさもちょうどいい。

ドキドキしながら値段を聞いてみると
おじいさん「70」
ゆ「え???」
おじいさん「70円よ。一個。」
ゆ「!!!!」

70円て…!!箱買いレベルでしょう?!
焦って他のものも見せてもらうと…

481867_402042019871258_1931734806_n[2] 
ヒトデやらカニやら海老にアロワナ…!!
この海老とかカニ、私も欲しい!!

(まさかのネックストラップ作成??25ansブロガーの皆さん、色々プロデュース
されていますが、私が作るとこういうものがくっついてくると思われ…)

これに至っては一個20円だとか。

もーー私の普通ではない食いつきようにおじいさんも
「よっしゃ、他のもんも見せてやろう」と張り切ってくれました。

406608_402042966537830_2072178130_n[1] 
これはけっこう大きくてシッカリしてるから1000円超えたかな。
興奮して値段はっきり覚えていないのです。

60080_402043093204484_1431652041_n[1] 
蛙と蛇。タランチュラ的な蜘蛛もありました。
デコレーション方法次第で色々使えそうです。

「また来ます!!」と名刺を頂き、一旦この店を後に…。
これはまだまだあるかもしれない…!!と引き続き問屋街を散策。

425627_402042209871239_1879497192_n[1] 
こちらはシート売りで1800円だったかな。
色んな色のトカゲ。
こういう感じで「ゲテモノシリーズシート」(それは一個一個がもうちょっと大きい)とか
「食べ物シリーズシート」などが売っています。

だいたいシートだと1000円~2000円。
お店によっては小売をしてくれませんが、交渉次第で柔軟な対応を
してくれる店がほとんどなんだとか。

そして、大阪ならではの値段交渉も出来る楽しみもあるかもしれませんね。
ちょうどクリスマス前の今の時期はオーナメントやスワッグ、リース、
ツリー、造花、大きいデコレーション用リボンが並んでいます。

付いている値札から40%オフとか、30%オフとかなので、
値段がついていても一応お店の方に聞いてみましょう☆

私もフラっと入った店でスワッグを見ていたら
「1000円でいいよ」と元々1700円のものが1000円に(!!)
造花も種類豊富だったので、結婚式のウェルカムボード製作にも
大活躍しそうな予感がします。

子供ならもちろんアガる空間であることは間違いありませんが
(私は小さい頃によく父が珍しい花火を買いに連れてきてくれました☆)
大人(特殊な趣味の?)が来ても一日中楽しめる街でした。
気付けば松屋町だけで3時間滞在していましたがまだまだ足りなかった!!
また遊びにこようっと!!

ちなみに、日曜は大部分のお店がお休みなので平日働く人は
土曜日が訪問のチャンスです。


 

★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2012.12.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/986-209d8ccc