ちょっと会社で失敗したので、心が折れそうになっていたのですが、
「そんな時は食べたいものを美味しく食べよう!!」
というお決まりの流れになり…

久しぶりに【相】へ行ってきました。
私の周りの友人知人、家族には薦めまくっているので
もはや、お馴染みの店とも言えそうですが。

前回来たのは9月だったかな。
競馬観戦の帰りに泰人さんと二人反省会をしに来ました。
「刺して勝つ」
とかいうコメントを自分で書いて自分で「巧い!」と自画自賛しました。
(競馬用語でさす、というのは後方から一気に追い上げること。
最も盛り上がる勝ち方です。)

一昨日も相変わらず大人気。
独特の軽い口当たりの衣が魅力的です。

串カツのブログ記事を書くときは写真の撮りすぎに注意です…。
後で見てもほとんど同じに見えるので、
バラエティに富んだ楽しいブログ画面を作るには、
ルックスに個性があるものを 撮影するのがおすすめです。

383766_407563952652398_376193394_n[1] 
ちなみに、コレは蟹身。

でも、一見何か分からないところも串カツの楽しいところなのかも!!

74907_407564052652388_15414400_n[1] 
この時期のコースに含まれている鱈の白子。
大好物なので追加で再び注文。

「白子、あん肝、蟹味噌」

冬の三大好きな食べ物なのですが、完全酒肴ですね…。
これプラスからすみも好きです。

そりゃ喉も渇くわ。というようなラインナップです。

1150_407564259319034_2019797012_n[1] 

こちらもコース外の追加注文、カマンベールチーズ。
ブルーベリージャムか塩を選べます。

シメは草餅。砂糖醤油がかかっているんですよ!!
興奮しちゃう…!!

もう何度もこちらのお店には来ている私たち…
大将とも顔見知り。コンビニで会っても話しかけてくれるので
「私たちもすっかり常連さんね…うふふ」
ぐらいに思っていたのです。

ところが、昨日のお客さん達はツワモノ揃いでした。

まず、コースは通常「串10本」 +お茶漬けまたはおにぎり+デザート
で構成されているのですが、昨日のAさんは
Aさん「12本のコースね」
ゆ「!!!」(何ソレ!!!そんなんあるんや…)
大将「あるんですよ~(笑)20本とかも出来ますよ」
ゆ「へ、へぇ~~…」

今度はBさんが「お茶漬けスペシャルで」
ゆ「!!!」(何ソレ!!!スペシャルって何?!)
泰「全部入ってるのかな?!」
大将「正解です(笑)」
(相のお茶漬けは梅、鮭、海苔から選べます)

そして、Cさんが「だし巻き」
と言って出てきたのはめちゃくちゃ美味しそうなシロモノでした。
いや、特段何か不思議なカタチをしているとかではないのですが、
(えーーー、500円でソレ出てくるの?!)
と思わずにはいられませんでした。

今までノーマークだった「だし巻き」があんなにも
美味しそうに見えるなんて…。
今度絶対頼むし!!!

で、私たちもお茶漬けに差し掛かったので大将が
「どうされますか?」と聞いてくれたのですが、
スペシャルで!!と言いかけて
「いや…鮭と梅ってアリなんだろうか…」と思ったのと、
「スペシャル」の存在を知らなかったことが悔しかったので
ツウな人たちのさらに上をいってやろう、といういやらしい気持ちになり、
「私、梅と海苔で」
としたり顔で言ったのですが、
大将、バイトくん、泰人さん揃って
「…???」という感じ。

大将が言いにくそうに
「…梅には最初から海苔入ってるので…
それだと普通の梅と一緒です…」
と教えてくれたので、一同苦笑いでした。







 

★ランキング参加中です。クリックお願いします★
関連記事
スポンサーサイト
2012.12.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://elegantevita.blog20.fc2.com/tb.php/992-dbd27399